こんばんは~~~happy01paper

先日ムリアhotelにて開催された、

★MULIA SUMMER PARTY★

【RAPTURE】の様子をお届けしまーすsign03

世界的に有名なアーティストが勢ぞろいdashワクワクlovely

Img_1932

入口でのセキュリティーチェックも厳重ですgood

Img_1934

受付でinfo01by-d(パスポートコピーなど)を提示して入場dash

マップとおしぼりとお水が配られましたwink

Img_1937

セクシーギャルkissmarkがお出迎えheart02heart04heart02

Img_1942

水着のセクシーギャルkissmarkと記念撮影cameraもできちゃいますheart02

Img_1952

会場までのビーチ沿いにもいろんな装飾がありましたshine

Img_1940

Img_1945

お花のアーチの向こうには、ムリアマークsign03

Img_1963

会場内のステージはこんな感じflair

Img_1971

オーシャンプール越しのステージdownwardrightdownwardrightdownwardright

Img_1974

Img_1977

Img_1981

clockonetwo時~twozero時までのイベントで、clockonethree時頃入場したのですが、まだ人はまばらでした。

オーシャンプールでは、ダンサーのパフォーマンスがsign03

Img_1988

飲食類はこんな感じの屋台で販売restaurantfastfoodbeerbar

Img_1973

暑いので、とりあえずビールbeerhappy02heart04

Img_1993

Img_1982

サンドイッチ Rp.120,000(tax込み)fastfood

ビール Rp.80,000(tax込み)beer

Img_2027

ちなみに、こちらのデイベッドは有料で1台Rp.600,000(tax込み)でしたshine

Img_1980

clockonefivethreezero頃、いよいよお待ちかねのアーティストkaraoke登場dashdashdash

トップバッターは、フランスの人気ヴォーカル・グループ

『IL DIVO』のメンバー

セバスチャン・イザンバール

大人の色気にうっとりhappy02heart02!!

オープニングパフォーマンスのDJも最高にクールで

始まる前から会場は大盛り上がりでした!

clockoneseven時頃、アメリカの歌姫kissmark

ファーギー

登場dashdashdash

会場のテンションが一気にアップupupup

fourzero代とは思えないスタイルとルックスshine

写真で見るよりも全然可愛くて、一気にファンになってしまいましたlovelyheart02

ダンサーさんとの息もピッタリgood

ファーギーがステージから降りてきた瞬間は、会場大興奮sign03

ファーギーの代表曲をファンと一緒に熱唱karaokeshine

ファンサービス旺盛で愛嬌もあってとってもかわいいheart04

これまた会場は始終大盛り上がりでした!

clockonesevenfourfive頃、ついに

ワン・ダイレクションのメンバー。

リアム・ペイン

登場で、会場のボルテージは最高潮sign03

さすが、ワン・ダイレクションsign03

ファンの歓声がすごいっhappy02

歓喜のあまり泣いてるファンもちらほら……

さーーーーすが!

すごーーーーーーーくイケメンshine間近でみられて幸せですねsign05lovelyheart02

最後は、イギリスのDJmusic

マーク・ロンソン

clockonenine時頃登場sign03

すっかり外も暗くなってましたが

会場の熱気はそのままでDJに合わせて大盛り上がりでしたheart02

こうしてclocktwozero時には全てのイベントが終了end

ムリアオリジナルサマーパーティーは、

バリ島を代表するイベントとして今後毎年開催される予定

とのことなので、今後の開催も楽しみですねhappy02heart02

こんばんは~~~happy01

昨日久しぶりに、人気のビーチクラブbeershine『POTETO HEAD』shineに行ってきましたdashdashdash

入口での荷物チェックも厳重ですsign03

飲食物restaurantの持込みは禁止banですので、ミネラルウォーターなども持っている場合はこのゲートで没収になりますので、ご注意くださいねcoldsweats01

Img_1474

建物の手前に何かのオブジェができてましたsign02sign02sign02

なんだろう・・・eyeeyeeyedownwardleftdownwardleftdownwardleft

Img_1479

よーく見てみると、これ、ぜーーーんぶshineビーチサンダルshineでできてるんですねーーcoldsweats01

Img_1480

さてさて、中に入ってみると・・・

Img_1481

人・人・人・・・sweat01sweat01sweat01

Img_1484

人・人・人・・・sweat01sweat01sweat01

Poteto_head


人・人・人・・・sweat01sweat01sweat01

Img_1557

一体何人いるんですか・・・この状況coldsweats02coldsweats02coldsweats02sweat01sweat01sweat01

サンセットsunが見たかったので、clock17:30頃到着したのですが、

なんとプール前のビーチベッドはウェイティング・リストmemoonetwonine番目sign03

clock19:30~20:00頃まで席が空かない・・・とのことでしたsweat02

Img_1506

こういった普通の座席は、空いたら早い者勝ちsign03とのことで、

昨日は運良くすぐに座れることができて、ラッキーでしたscissors

でも、到着したclock17:30頃の時点では、全座席満席の状態でした・・・coldsweats02sweat01

Img_1489

夕方になっても、プールで泳ぐ人も盛りだくさんっsign03sign03sign03

Img_1513_2

みんなのお目当ては、こーーーーんなキレイなサンセットsun

Img_1514

こんなキレイな色のモクテル(ノンアルコールのカクテルのようなジュース)を飲みながら、

サンセットsun見るとか、サイコーheart02heart02heart02じゃないですかぁ~lovely

Img_1496

nightになるとこんな感じshine

まだまだ人が沢山おりますsign03

Img_1540


最近はバリに新しいビーチクラブが続々できているので、

そんなでもないのかなーーーなんて思ってましたが、

バリ島一番人気のビーチクラブbeershine『POTETO HEAD』shine健在でしたhappy02heart02

shineバリにきたら、観ておきたいもの・・・shine

バリの伝統や文化を感じられる舞踊はやっぱり観ておきたいですよねwink

バリの三大舞踊は、ケチャッ、バロンダンス、レゴンダンスflair

中でも人気観光スポットの『ウルワツ寺院』で開催されるケチャッは大変人気がありますsign03

まずは、ウルワツ寺院を観光して・・・shine downwardrightdownwardrightdownwardright

Img_2541

その後、沢山の方がダンス会場に移動されていきますrunrunrun downwardrightdownwardrightdownwardright

Img_2543Img20171003170655

ダンスのスタートはclockoneeight時からですが、人気がありますので少し早めの到着をオススメしますhappy01paper

W2037

ダンス開始前・・・座席はどんどん埋まっていきますdashdashdash downwardrightdownwardrightdownwardright

Dsc_2043

Dsc_2049

ダンス開始のアナウンスメントをしている時・・・後ろでサンセットがいい感じに見え始めましたshine

W2052

ウルワツで開催されるケチャッは、ダンスと共にサンセットsunが見られるのもポイントの一つflair

W2061

『チャッチャッチャッ』という掛け声に迫力があり、ついつい見入ってしまいますhappy02Img_2549

古代インドの叙事詩『ラーマヤナ物語』のストーリーに沿って、物語は進んでいきますsign03

Img_2553Img_2556Img_2559

ラストは、火の上を裸足で歩く『サンヒャン・ジャラン』が・・・flair

迫力満点sign03sign03sign03

Img_2568Img_2569

バリに来たら、

heartホテルhotelでの~んびり・・・heart02
heartビーチwaveでの~んびり・・・heart02

heartスパでまったり・・・heart02

色んな楽しみ方があり、どれもオススメですが、バリ島の文化に触れるというのも旅の思い出の1つにいれてみてはいかがでしょうかwink

人気のウルワツ・ケチャッの様子をご案内しましたーーーlovelyheart04



H.I.S. バリ支店

バリ島旅行
2019.08
loading...
WORLD情報局