こんにちは~happy01paper

各国にて様々な施設での衛生対策が進んでいるかと思いますが、ここバリ島のホテルでももちろん万全の衛生対策を取っておりますsign03


今までは見ることのなかった対策が多数ありましたので、宿泊体験をご紹介しますhappy01scissors



【HILTON BALI RESORT/ヒルトン バリ リゾート】


clockonefivezerozeroチェックインrun


Img_9317



現在は宿泊するお客様が通常より少ないため、ロビーではスタッフの方が既に待ち構えてくれていましたdash

Img_9318



ホテルロビーのソファにも、”ソーシャルディスタンス”を取るようにシールが貼ってありますflair

C8c2e5276cd14e34af99a1ef30dad9b9



レジストレーションカードの記入する際のボールペンが消毒済みか使用済みかわかるように、別の箱に分けられています。downwardrightdownwardrightdownwardright


Img_9322



人との接触を避けるため、客室の清掃はお客様からのご希望があった場合のみ対応する旨、
朝食はヴィラ客室またはレストランでの提供になる旨などが書いてある書面を渡されましたdownwardrightdownwardrightdownwardright



Img_9325



リゾートマップやwifiのパスワード等が一緒に渡されますdownwardrightdownwardrightdownwardright

Img_9365_3


このロビーから見える、オーシャンビューの景色が私は大好きですlovelyheart02downwardrightdownwardrightdownwardright


Img_9495




今回の宿泊は、ヒルトンのヴィラタイプの客室shine
『1 Bedroom Pool Villa』
なんとthreezerozero㎡もあるお部屋ですhappy02heart04

ヴィラの扉には、ハウスキーピングの方が清掃後、誰も入室してませんsign03
という印のシールが貼られていましたflair

Bcddffa4629d446eb58758fc31b2a91b



twozerozerocm x twozerozerocmのキングサイズベッドがどーーーんsign03


Img_9332

Img_9330

Img_9335



oneeightzerocm x twozerozerocmのソファーベッドがあるのも嬉しいですねhappy02heart02


Img_9361


広々としたウォークインクローゼットdownwardrightdownwardrightdownwardright



Img_9338_2


バスローブやスリッパ、ドライヤーなどが置いてありますdownwardrightdownwardrightdownwardright


Img_9337



バスルームには大きなバスタブがどーーんと置いてありますshine


Img_9342



ハンドシャワーとレインシャワーが二つずつ、、、カップルで同時に浴びられますねwink
シャワーが二つずつあるホテルはバリ島内でも珍しいですsign03
私も初めてみましたhappy02


Img_9346


もちろんダブルシンクですsign03
朝の支度の時間帯でも二人で同時に洗面台を使えるのでとっても便利sign03


Img_9349



バスアメニティーはこんな感じです。
もちろん最低限必要なものは揃っていますshine

Bathamenity2

Bathamenity1



コーヒー&紅茶も用意されてますwink


Img_9364



お庭側にこんなに広いガゼボがあり、デイベッド、ダイニングテーブル、冷蔵庫、シンクなどがここにありますdashdashdash


Img_9396

Img_9352

Img_9355



このガゼボの前には大きめなプールがlovelyheart04
特に景色はありませんが、向こう側に『The Apurva Kempinski Bali』が見えますwink



Img_9358


もちろんビーチベッドもsign03

Img_9356



プールのビーチベッドでゆったり、至福の時間heart02heart02heart02


Img_9393



ヴィラ宿泊の特典として、ラウンジ利用というものがあるのですが、現在はこちらのラウンジはCLOSEしておりますので、ラウンジにて提供しているアフタヌーンティとカクテルの代わりに、
マカロン・マドレーヌ等のお菓子とカクテルがお部屋で提供されましたshine
このカクテルはお一人様二杯いただくことができますsign03


Img_9326



私たちはカクテルの代わりに、カフェラテ&アイスラテcafeを頼みましたhappy01
合計4杯一気に・・・笑smile
お酒を飲まれない方のために、リクエストすればこのようなノンアルコールドリンクへの変更も対応してくれるのが嬉しいですねheart04



Img_9403_2




チェックイン時の様子とヴィラ客室をご紹介しましたshine
バリ島のホテルでは万全の対策でお客様をお迎えする準備ができておりますsign03
また別の機会に、朝食の様子とメインプールについてご紹介したいと思いますhappy01paper




Sampai jumpa lagi! サンパイ ジュンパ ラギ~(またね~)!

✿バリ島在住!猫好き2人とパグ好き1人の【チーム旅ブロ】✿

観光業が盛んなバリ島では、数えきれない程の宿泊施設で溢れています。

それは名立たる超有名チェーンの高級ホテルから

1泊1,000円以下の安宿まで、幅広~く選択肢がございます。





本日はその中でも 変わり種ホテル をご紹介します!






 .。o○ Bubble Hotel(バブルホテル)○o。. 







場所はコチラ!

サンセットとケチャックダンスで有名な

ウルワツ寺院よりもさらに南部!

バリ島の端っこに位置していますflag




バリ島最南端の海はこんな感じです🌴


水平線がバッチリ広がっていますfish

Img_1251




さて、こんな景色を見渡しながら、

オンザビーチwave にあるバブルホテルを目指します。


そう、このホテルはそう簡単にはたどり着かないのです…sweat01






PM03:00

それでは、スタート~sign03

Img_1249






早速小さなワルン(食堂)のようなところに到着し、

ここでチェックイン手続きとなります。

Img_1254




免責同意書にサインをします。

ちょっとドキドキ…

Img_1250





そして、舗装されていない道をずんずん突き進みます run run run


暑いですsun

7dd4937c9ab6427d88af14d8ddc93202





途中いくつかの分かれ道(!)などもありながら、

汗を拭きつつ、己を信じて突き進むこと約40分・・・







第1宿泊者発見paper

08ce53d1451d4e189acb530e15ce8b0e





こ、これがバブルホテル・・・!

そしてスタッフの方と何やらお話をしている模様…



よかった、ホテルスタッフもいた・・・(心の声)



そうしていくつかのバブル(丸見え)を横目に

私たちのバブル(お部屋)を目指します。

途中笑顔が素敵なスタッフの方が道を教えてくれました。

324bab0246c54be19e389df3dc77acf0



さらにしばらく歩くと・・・

Img_1272


あ!!






見覚えのある形状を発見eye






さらに近づいていくと・・・




Img_1273




スタッフの方がスタンバイしている!!!





PM03:45

ようやく本日のお宿に到着です。



じゃじゃーーん

Img_1275




先ほどスタンバイをしていたスタッフの方が

一通り設備の説明をしてくださいました。



今回は(もちろん)夕飯と翌朝の朝食もお願いしていたので、

何時頃にスタッフがくるよといった案内や、

何かあったらWhatsApp(というLINEのようなメッセージアプリ)で

連絡してね、といったような内容でした。





それでは気になる設備をご紹介しましょう。



まずは入り口note

Img_1280



チャックで開閉します。



ご覧の通り鍵はありませんが、

誰もいないという点ではセキュリティは万全ですscissors





チャックを開けて入室するとそこは ベッドルーム ですsign03

Img_1281▲クイーンサイズ



お部屋はシンプルに、中央にクイーンベッドがひとつ、

その横に送風機が置いてあります。

バスタオルもちゃんとついていましたよgood




そしてバブルのお部屋のお外、すぐお隣には ガゼボ があります。

Img_1282

▲プライベートガゼボ




そして反対側にはなんと、ブランコ 

Img_1317

▲ちょっと不安



引きで見るとこのような位置関係です。

Img_1274_2





さて、気になる水回りを見てみましょう。



お手洗い(外)

Img_1276




シャワー(外)(水)

Img_1277




はい。




PM06:00

夕刻にはきれいなサンセットを堪能できましたよ~shine

Img_1290






PM07:00

ディナーは事前にメニュー表をいただき、

その中からナシゴレンとハンバーガーを注文しておきました。

09a68cc441fc4f2996526b08d707733c※料金は変更になる可能性がございます。



スタッフの方がどこからともなく持ってきてくださいます。

ガゼボで食べました。

お味はGOODでしたよ~ delicious good

C863ddea3b9f4bfba89b2acf6d141d3f





お部屋はビニールで覆われているので、

夜は一面の星空が見えます◎

Img_1298▲夜はライトアップされるバブルホテル



PM10:00

特にすることもないので、早めに就寝ですsleepy



AM7:00

Selamat pagi~!





お部屋はビニールに覆われているので、

朝は暑さで目が覚めました coldsweats01 sun



そして朝のプライベートビーチを堪能しようと海へ出ると…



Img_1304_1



めちゃめちゃ人いっぱいいる~!coldsweats01

おそらく海藻を集めている人・人・人…



昨日説明してくれたとき、

「トイレは外だけど人は来ないから大丈夫good」って

言ってたんだけどな~!!




AM09:00

事前に注文しておいた朝ごはんが到着ですnotes

71f12e2c455f4fa89b6389d2115e7a8a



先日バリ島在住者が選ぶ!サヌールのおすすめレストラン&カフェ5選

の記事でもご紹介させていただきました”Bread Basket”のメニューが

そのまま提供されていました。

お味はもちろん、お墨付きですflair






AM10:45

朝食を堪能して間もなく

チェックアウトに向けてお部屋を出発します。

ぜ、絶対に忘れ物できない・・・




帰りもひたすら足場の悪い道を登っていきます。

暑いです。

Img_1337





途中休憩を挟みつつ・・・

Img_1342







AM11:45


ようやくチェックインをした場所まで

戻ってこれました。

おいしい レモネード をいただきましたlovely

Img_1351



今回は普通の宿泊に夕食と朝食をつけただけでしたが、

その他にも追加代金で様々なアレンジができるようですheart02


8675a906b02c4a7f818ea3b71aa73502




キャンプファイヤーや写真撮影、


040a77cb923747f2876e1ad9f61d87ab

望遠鏡や水タバコ、マッサージなども・・・!




さてさて、バブルホテルはいかがでしたでしょうか~sign03

思い出すだけで結構面白いホテルだったなーと笑いがこみあげてきましたhappy02



それではまた次の記事でお会いしましょう~!



Sampai jumpa lagi! サンパイ ジュンパ ラギ~(またね~)!

✿バリ島在住!猫好き2人とパグ好き1人の【チーム旅ブロ】✿

 

こんにちは~happy01papersun

バリ島内の高級ホテルでは、サンデーブランチrestaurantやアフタヌーンティーcafeを開催しているレストランが沢山あるので、たまーーーに、週末リッチな気分になりたい時にお邪魔することがありますbleah

今日は、

『私のお気に入りアフタヌーンティーcafeをご紹介しまーーすhappy02



ヌサドゥアエリアにあり、”上質なサービスと優雅な空間で贅沢な滞在を提供する”


【セントレジス・バリ・リゾート】


宿泊hotelはちょっと敷居が高いのでcoldsweats01
アフタヌーンティーcafeへ、Let's Gosign03  runrunrun




ロビーに入った瞬間の、この重厚感shine
ラグジュアリー感が漂います・・・lovelyheart02


Img_3150



リゾートへと続く階段にある、このお花tulipも素敵ですなーhappy02


Img_3148




アフタヌーンティーcafeが開催されている『King Cole Barbar


セントレジスでは季節毎のテーマをもって、アフタヌーンティーが提供されていますsign03
そして、なんとなんと、”レジス様”なのに、お値段たったの、350,000ルピア/netsign03
え・・・sign02  3,000円切ってますよkissmarkkissmarkkissmark
バリ島のホテルでは、税金10%とサービス料11%で、合計21%が料金に加算されるのが通常なのですが、セントレジスの場合は、その税金21%を込みの金額で料金が提示されてますshine
なんというお得感happy02shine
(お得感に弱い私・・・coldsweats01笑)



Img_3118


グランドピアノの生演奏があり、内装がシックで優雅な空間shine
自分までちょっとお上品な人になれた気分sign02


Img_3145


こんな素敵なお席にご案内してもらえましたーーーheart04heart04heart04


Img_3119_2


こちらのティーセレクションは、シンガポール発の有名紅茶ブランド『TWG』を利用flair


Img_3127



こちらの紅茶のメニュー内から、ホット・アイスお好きなものが何杯でもオーダーすることができます。時間(clockonefive:zerozerooneseven:threezero)内であれば、ドリンク飲み放題なのも、お得感高しsign03
もちろん、コーヒーcafe類のホット・アイスも注文可能なので、アイスカフェラテ等もオーダー可能ですよhappy01scissors


Img_3126




着席し、飲み物をオーダーしたら、すぐにこちらの二段プレートが提供されます。
上段がクッキー、マフィン等の甘い系、
下段がサンドイッチ等のしょっぱい系です。



Img_3124

Img_3120

アフタヌーンティーメニューで、甘いものばかりが出てくる店は私はあまり好きではないのですが、セントレジスのように適度にしょっぱい系の食べ物があると、沢山朝食を食べた日の遅めのランチとして利用するのも賢い手ですよねflair


Img_3123



それから、こちらが季節毎のテーマで提供されるプレートflair
ラブリーlovelyheart02heart04heart02


Img_3135



このプレートだけでも結構お腹いっぱいになるのですが、
更に更に、ビュッフェラインがありますsign03
このラインには、定番・スコーン、エクレア、パウンドケーキ、キーシュ等があり、
こちらは食べ放題sign03

Img_3138



チョコレートファウンテンがドーーーーンsign03


Img_3139



スコーンにホイップクリームとジャムをたーーーっぷり付けて食べるhappy01
アフタヌーンティーの醍醐味ですsign03


Img_3146





セントレジスのアフタヌーンティーcafeで優雅なひとときを過ごすのはいかがでしょうかwink







Sampai jumpa lagi! サンパイ ジュンパ ラギ~(またね~)!




✿バリ島在住!猫好き2人とパグ好き1人の【チーム旅ブロ】✿



HIS バリ支店

バリ島旅行
2020.09
loading...
WORLD情報局