カリフォルニアワインの名産地、ナパwine

H.I.S. サンフランシスコ支店では、ナパのワイナリー巡りツアーを数多く取り揃えております。

近頃はナパワインが注目されてきていることもあり、

ナパのツアーへ行かれるお客様が急増中です。最近、特に人気急上昇upのツアーなのが、、、

ケンゾーエステイト厳選ワイナリー巡り

日米共に注目を集める日本人経営のワイナリー、ケンゾーエステイトをメインに据えた珠玉のワイナリー巡りツアーです。shine

2_1

1

ワインの初出荷は2008年。ヴィンテージワインの「rindo紫鈴」、「murasaki 紫」、「ai 藍」は世界的に高い評価を得て、「ナパの奇跡」とまで呼ばれるほどに。

ケンゾーエステイトの創設者、辻本氏は美味しいワインを手軽に飲んで欲しいという思いから、

全ての銘柄で半額のハーフボトル(375ml)を販売していたり、仲介業者を通さずに消費者へ直接販売する等の手法をとり、値段が釣り上がらないようにしているとのこと。

世界1300万人以上のワイン愛好家が選ぶ、ワインスタイルアワードに3年連続で選ばれた白ワイン、「asatsuyu(あさつゆ)」も大人気。

ツアーでは4杯で約54ドルの試飲をお楽しみ頂けます。(各1オンス、約30ml)

Ke_tasting_room_exterior_vineyards

至高のワインを味わってみてはいかがですか?

また、訪れるワイナリーは、ケンゾーだけではありません。

午後はナパの中でも非常に人気の高い、オーパス・ワンにも訪れます。

P8252859

P8252822_2

試飲は、セカンドボトルのオーバーチャーが25ドル、ヴィンテージのオーパス・ワンは1杯50ドルです。

他のワイナリーの試飲に比べると、1杯の量が多めです。(1杯4オンス=120ml)

P8252854

ワインを注いでもらったら、眺めのいいテラスでワインをお楽しみ頂けます。

続いてはスタッグスリープへ。(別のワイナリーを訪れる場合も)

P8252923

P8252913

一面のワイン畑が美しいです。

こちらの赤ワインは、約30年前の「パリスの審判」で一躍有名に。

flairパリスの審判とは…1976年パリで行われた試飲会にて、当時無名だったカリフォルニアワインが白ワイン、赤ワイン部門ともにフランス産ワインを抑え1位を取ってしまった事件のこと。

試飲は不正の無いよう銘柄を隠された状態で行われ、審査員は全員ワインに精通したフランス人だったため当時衝撃的な事件として話題になりました。この事件をきっかけに、カリフォルニアワインの時代が始まったといわれています。

この時、赤ワイン部門で最も高得点を集めたワインがスタッグスリープのカベルネ・ソーヴィニヨンでした。

P8252919

↑パリスの審判で1位を勝ち取ったワインの展示でした。

P8252920

テイスティングルームは開放的で、モダンな感じがオシャレです。

P8252918

テイスティングルームからは緑一色のワイン畑!(外での試飲も可能)

カリフォルニアワインの歴史に名を刻むスタッグスリープ。ワイン通の方もそうでない方も、是非お試しあれ!

厳選ワイナリーを3軒巡った後は、サンフランシスコ市内へ。

世界的に有名なワイナリーを廻ることができて、大満足のツアーでした!scissors

各ワイナリーでの滞在時間も十分にあるので、ゆっくりと試飲できるのもgood。

ガイドさんもワインに詳しく、ためになる話をいっぱい聞くことが出来ました。

人気のツアーなので、日によっては満席になってしまったり、ケンゾーやオーパスでの予約を取る都合上、早めのご予約をオススメ致します!

maple maple 現在、秋キャンペーン実施中! maple maple

10月末までのお申し込みで15ドル引き!お申し込みは下記のURLよりどうぞ!

H.I.S. ケンゾーエステイトと厳選ワイナリー巡り

※割引はオンラインでのお申し込みに限ります。

ナパバレー 2017.04.13

こんにちは、サンフランシスコ支店に新しく加わったカステラの県からやってきたKです。

先日、研修としてHISが催行しているナパプレミアムワイナリーツアーに参加させていただきました。

集合場所のヒルトンユニオンスクエアに集合して、サンフランシスコの象徴でもあるゴールデンゲートブリッジを渡りいざナパへ!!

因みに、ゴールデンゲートブリッジの色はなぜこの朱色かというと、夕日に反射して橋が輝くようにこの色が採用されたみたいです。

Goledengate_3

天気はあいにくの雨でしたが、ガイドさんのワインに関する知識やこれから向かう5つのワイナリーの説明を受け、あっというまにナパ(1時間20分弱)に到着しました。

ナパやソノマには500以上ものワイナリーがある中、このツアーでは厳選された5つの有名なワイナリーを巡ります。

まず、一つ目がこちら

ドメーヌカーネロス

Unnamed_1

ワイナリーは丘の上にあり眺めがとてもよかったです。また店内には大理石やシャンデリアなどで装飾されており優雅な雰囲気で、どこか違う国にいるのかなーと感じました。

Unnamed心なワインはというと、こちらはシャンパン(スパークリングワイン)で有名なワイナリーなのですが果実味と酸のバランスがあっていて、美味しかったです。

こちらのワイナリーは一番最初に行くので、朝シャン(朝からシャンパン) したい人にはオススメですよ!!

2つ目のワイナリーは、知る人ぞ知る高級赤ワインで有名な

オーパスワン

Unnamed_3

こちらで試飲できるものは値段順に、2013オーパスワン、2011オーパスワン、オーバーチャーがあります。

私は2011のものを試飲させて頂いたのですがにおいから味全てが最高でした。オーパスワンは比較的高いワインで有名ですが、やはり高いワインは美味しいですね。(ワインは値段じゃない!という方もいると思いますが、それなりに高いのにも理由があるんですね)

余談ですが2013オーパスワンはものすごくあたりの年だったらしく、将来的にはこの2013はものすごく価値が付くらしいですよ!

三番目のワイナリーは、カリフォルニアワインの創始者(父)ともいわれているロバートモンダヴィの、、、、

ロバートモンダビワイナリー

Unnamed_4

こちらでは、赤4白3を試飲させていただきました。赤も白もどちらも美味しかったのですが、個人的には赤の深みのある味がとても気に入りました。

 

4つ目のワイナリーは、ワイン以外にも美味しいチーズやオリーブオイルが試食できる

ヴィサッチューイワイナリー

Unnamed_6

こちらは比較的お手ごろなワインが多く、試飲も安くできるみたいです。

私達は丁度お昼ということもあり、ここでガイドさんオススメのカニの身たっぷりのクラブケーキと、ハムと野菜たっぷりのブラックサンドウィッチをワインをお供に頂きました。サンドイッチとクラブケーキは、日本にはない味がしてとても美味しかったです。

Unnamed_7

お昼を食べて、ほろ酔いで幸せな私達が次に向かったのは、

5つ目の

ガーギッチヒルズ

Unnamed_8

こちらのワイナリーで有名なのが、ガーギッチ氏が作ったシャルドネです。

1976年のワインテイスティングでは、白ワイン部門でトップに!!

Unnamed_9

写真をとりわすれてしまったのですが、個人的にこちらのワイナリーのデザートワインがとても美味しかったです。デザートというだけあって、甘めのワインでした。他のお客さまは、ジンファンデルをおしている方が結構多かったです。私のブログを呼んでいただいたお客様で、もしナパに行かれる際は飲んでみることをオススメします。

以上の5つでワイナリーツアーは終了です!

このツアーを通して思ったことは、ワインって奥が深いので、これからもっといろんなものを飲んで美味しいワインやワインの知識を勉強していきたいなーと思いました。

サンフランシスコ支店K。


ナパバレー 2016.04.21

baseballこんにちはbaseball

4/19にwineナパプレミアムワイナリーツアーwineに参加してきました。普段からお酒は好きな方でワインも飲むのですが、正直参加するまではワインに関する知識は、、、、ほとんどありませんでした。

ワインに関する知識がゼロに近い21歳が伝えるナパの魅力。ワイン通の方には物足りない内容かもしれませんが、ご了承お願いします。

ワイナリーに向かう道中rvcar

Img_3400

まずサンフランシスコのシンボルともいえるゴールデンゲートブリッジを通過。橋から見える青々とした海の奥に広がるサンフランシスコの街全体の美しさはずっと眺めていたくなる景色ですshine

ちなみに、、、橋の色の正式な名前は『インターナショナル・オレンジ』らしいです。赤にしか見えませんでした。

今回4つのワイナリーを訪れました。

車内でガイドさんがお店やレストランでのワインの選ぶポイントや世界のワインの、豆知識などをたくさん教えてくださったので、すぐにでも誰かに伝えたくなるような情報ばかりでしたear

はじめにwineドメーヌ・カーネロスwineへ行きました。ここのシャンパンの試飲は4種類あり、朝の目覚めには最高でした。

肝心の味のレポートですが、どれもすごく爽やかで違いは鼻から抜ける香りの違いであったかなと個人的には感じました。一緒に参加したほかのお客様たちは皆さん素晴らしい感想をおっしゃっており一人で関心をしていました。

Img_3402

建物はお城のようで、どの角度からシャッターを切っても絵になるような場所でしたcameraflair

Img_3401

Img_3411

次にwineオーパス・ワンwineに到着!!

3種類の赤ワインの試飲をしました。知識ゼロの僕にも分かるようにガイドさんが丁寧に飲み方や風味を感じるときのワイングラスの動かし方をおしえてくださいましたear

OPUS ONE では一杯のグラスの値段に衝撃を受けてしまいました。21歳でこんな高価なワインが飲めるよい経験ができました!

Img_3404

感じた3つのワインの違いは古い熟成されたワインほどまろやかな口ざわりで樽の香りもの鼻いっぱいに広がりまた、新しいワインほど味が濃く、酸味なども感じフレッシュな味わいでした。

Img_3408

そして次にwineロバート・モンダビ・ワイナリーwineに到着。

このワイナリーにはたくさんのバラがあり、ワインのいい香りとともにバラの優しい香りが風に吹かれてワイナリー全体を包んでいるようで、優しい気持ちで試飲を楽しむことができました。

Img_3410

4種類のワインの試飲をしました。

参加していたお客様とワインをシェアをしながら、また感想をお互いに伝え合い、素晴らしい天気の元で飲むことで会話も弾み、楽しい時間があっという間に流れていきましたshine

空気が美味しく、暑い日差しの中冷えた白ワインが体中に染みわたり、少しほろ酔いのような心地よい気分になりました。

Null

最後に訪れたのはwineイングルヌックwine

まず何より目を引いたのが豪邸のような建物でしたsign03大きな噴水やツタの絡まった大きなワイナリー、そして手入れのされた木々たち、まるで楽園のような場所でした!

肝心なワインの写真を撮りそこなってしまったのですが、ここでは赤ワインを試飲しました。

酸味と深みのバランスがよく鼻から抜ける樽の香りもよくて個人的にはこのワインが一番の好みでしたsign01

Img_3403

Img_3406

Img_3407

今回のナパプレミアムワイナリーツアーに参加をしたことで、ワインの知識がゼロであったとしてもワインの豆知識プチ自慢などたくさんのことを学ぶことができますearflair

また、ワインのブドウ畑は秋には葉が紅葉し、また違った表情を見せてくれますsign01

ワイン好きの皆さん!これからワインを楽しみたいと考えているみなさん!

是非、ナパプレミアムワイナリーツアーに参加をして素晴らしい景色、建造物、雰囲気の中でナパワインの試飲を存分に味わい自分の好みのワインを探してみてはいかがですかsign03

お申し込みはこちらから!



H.I.S. サンフランシスコ支店

いいね!サンフランシスコ
2019.10
loading...
WORLD情報局