5月から10月までの期間限定でオープンするマンハッタンの「秘境」ガバナーズ・アイランド

一般の観光客にはあまり知られていませんが、週末にはさまざまなイベントが行なわれ、
ピクニックやサイクリングなど、ちょっとしたリゾート・アクティビティを楽しむことのできる隠れ名所です。

サウスストリートに面する船着場からガバナーズ・アイランド・フェリーが発着しており、
30分ほどで、イーストリバーの入口に浮かぶ美しい島に到着します。

Governors_island01_1

Governors_island02_1
おりしもこの日はNYCRUNSという団体が主催する5K、10Kレースが行なわれるため、
多くのランナーが乗船していました。

島内のループを1周(5K)または2周(10K)するコース設定になっています。

Governors_island03
Governors_island08

緑豊かな並木道、コンフォート・ロード(Comfort Rd)を歩くランナーたち。
この近くには、なんとブリュワリーもあり、土日限定で営業しています。

赤レンガの建物と木々の対比が、レトロな雰囲気を醸し出しています。

Governors_island06_1

Governors_island07_1

19世紀初頭に建てられたシャンテル・マーティン教会(Shantell Martin Church)*写真上
聖コーネリウス礼拝堂(St. Cornelius Chapel)*写真下

行政上はマンハッタン区に所属しているのですが、とてもそうは思えない光景です。


Governors_island11_1
Governors_island12_1

巨大な廃墟のような外観が特徴的なキャッスル・ウィリアムズ(Castle Williams)*写真上
とその中庭。*写真下

防衛上の拠点として1811年に完成した円形の要塞です。
城壁には砲台が備えられ、第二次独立戦争(1812年)では英国海軍を撃退しました。

ガバナーズ・アイランドは、1996年までアメリカ沿岸警備隊の施設として用いられており、
観光地として一般開放されたのは、ブルームバーグ市長時代の2005年になってからです。

今後は貴重なナショナル・モニュメントが存在する歴史的名所として、
人気が高まっていくかもしれません。


Governors_island09_1
ワン・ワールド・トレードセンターの絶景
夜の最終フェリーまで滞在すれば、見事な夜景が見られることでしょう。



Posted by Firebird '19

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。

こんにちは。happy01

全米オープンテニス(USオープン)開幕ですね。heart04

ご存知ですか。全米オープンテニス開幕前のFAN WEEK イベント。

無料なんです。lovely 友人に試合もいいけどFAN WEEKもいいよって勧められていたのですが、

1度も行ったことがなくて。最終日 初めて行ってみました。ドキドキheart02

地下鉄7番線でメッツの球場があるMets-Willets Pointで下車 train

Img_3128Img_3132 入口2か所あります。

Img_3239_li

歴代優勝者の名前のモニュメント あったあ、去年優勝の大坂なおみ選手の名前eye

Thumbnail_img_3242 FANWEEKの目玉は選手の練習が間近でみれること。(友人の受け売りです)

ぶらぶら歩いていたら、人だかりがあちこちに。

なんとなく入ってみたら、満席で、立って待っていたら、なんと錦織選手の練習でしたheart02

Img_3229

Img_3223_2 そして11時半 なんとナダル選手が錦織選手の2つ隣のコートで練習スタート。tennis

Pコートは5面あるので、動かずに両選手がみれました。happy01Img_3228

錦織選手の1時間半の練習が終わり、超満足だったのですが、暑さにぐったり。

ソーダを飲みながら休憩し、行ったことのないグランドスタンドにはいったら、

なんと大坂選手が練習していました。最後の5分ぐらいしか見れませんでしたが。coldsweats01

Img_3232

Img_3235すいていたPコートに戻ってベンチで休憩していたら、

30分だけPコートにやってきてまた練習スタートしたので、今度はじっくり見れました。run

Img_3238_2

 じゃ、ルイアームストロングは誰が練習しているのかと思って行ってみたら、

ヴィーナス・ウイリアムス選手が練習していました。lovely 

悲しいことに5分ぐらいで練習終了してしまいました。bearing

Img_3210 ちょっと休憩するのもよしcaferestaurantfastfood

Img_3141 買い物するのもよしmoneybagt-shirt

Img_3206 今年のTシャツ ラインナップ & 新商品eye

Img_3205

Img_3197

実は毎年見に来ていた友人からちゃんと練習スケジュールを確認してから見たほうがいいよと

アドバイスをもらっていたのに、すっかり忘れていました。

電光掲示板をみつけたのは随分経ってから。

Img_3156_2 WEBサイトにも練習スケジュール載っていました。weep

あ~もっとみたかったです。crying

来年も行きます 笑

snail

WEBサイトから FAN WEEK PASSに登録しておくと便利です。

スポーツ 2018.06.11

こんにちはsun

エンゼルスのO君、怪我で負傷者入り、残念ですsweat02
こないだ拝めておけてよかった~と 思っているくりです。

さて、
今回はニューヨーカーにとって特別なサブウェイシリーズ(Subway Series)を観戦しに
シティーフィールド(Citi Field)へ行ってきました!
そう、Mets vs Yankeesですbaseball

なんでサブウェイシリーズって呼ぶのかって?
両チームの本拠地が地下鉄(サブウェイ)で結ばれていることからこの名前が付いたそうsubway

4年前のUSオープンで行ったっきり、シティーフィールドでのMLB観戦は今回が初めてnotes

マンハッタンから地下鉄で向う場合は、
グランドセントラル駅から紫の7ライン
Mets-Willets Point stationという駅で、スタジアムの目の前に到着します。

Img_4279

Metsのホームだけに青とオレンジがたくさん~smile

Img_4282

Img_4285

そうそう、ここシティーフィールドには、
シェイクシャック(Shake Shack)も出店してますfastfood
ちょっと割高料金だけど、私も大好きなので迷わず列に並びましたgood
お腹すいてて写真とる間もなく食べてしまったので写真はなしcoldsweats01

さて、客席はほぼ満席impact

両チームともニューヨークのチームで
地元愛が強いニューヨーカーの応援は見ているだけで大興奮punch

Let's go Mets!!
Let’s go Yankees!!

の声援が怒号のように球場いっぱいに響きます
もう、カオス・・・coldsweats02

私の席の前にファミリーが座っていて、
おそらく家族の中で1人だけMetsファンの男の子がいて、
Yankeesのファインプレーが出るたびにしょんぼり~coldsweats01
その弟と両親は大盛り上がり~coldsweats01
見ててなんか切なかったり・・・sweat01

Img_4294

一角だけオレンジに染まるセクションがあって、なんだか日本っぽい
と思ったりeye

Img_4297

そしてその日はなんと試合後に花火が上がる
Fireworks nightでしたsign03
全然知らなかったので、ラッキーheart04

帰りがちょっと遅くなりそうだったけど
せっかくなので初夏の花火を楽しみたい~と準備を待つこと10分ほどwatch

始まりました、花火~~~happy01
音楽とレーザービームに合わせて、花火ショーみたいな感じnotes

Img_4316

Img_4318

Img_4314

Img_43081

日本みたいに、大輪の花って感じじゃなかったけど、
充分満足な花火ショーでしたhappy02

MetsのキャラクターMets君もなんかダサかわいいし、
ちょっとこれはMetsファンになりそう。。

と思った2018年のサブウェイシリーズでしたbaseball

budくりbud

shineNY支店公式Facebookshine

flairNY支店公式Instagramflair

chickNY支店公式ツイッターchick



H.I.S. ニューヨーク支店

いいね!ニューヨーク
2019.10
loading...
WORLD情報局