しんちゃお!

ハノイ支店のぽてとへっどです。

私ぽてとへっど、10月より日本への帰任が決まりました。。この投稿を最後に、皆様とお別れになります。いつもこのブログをご覧いただいている皆様、何かのご縁でこのブログへたどり着いてくださった皆様、有難うございました。

拙い文章力しかない私の、集大成といっては何ですが、私がハノイ駐在3年間で出会った、不思議で、驚きで、でもどこか笑えて、ベトナムの素直さと温かみを感じてベトナム愛が増えてしまう(長い)お写真を、ご紹介したいと思います。

珍File.1 すごいバランス感覚ですね、、

歩くのが嫌いな彼等の足ともいえるバイク。プライベートだけではなく、仕事でも活躍してくれます。

Img20200124133716

他にもツボ2つを運ぶバイク、換気扇を運ぶバイク等、たくさんのかっこいいバイクに出会えます。いかんせん走行中なので撮影が難しく、ご紹介できないこと、何卒ご容赦ください。。

Img_8175

珍File.2 視線はどこから、、?

Img_2372_2

それはタイ湖近くの「PHO CUON / フォークオン」有名店でおきた出来事。(このお店はガイドブックにものる美味しいお店です)

Img_2370

私がフォークオン(写真右:巻きフォー)とフォーチエン(写真左:揚げフォー)をうまいうまいと食べていた最中、どこからか視線を感じたのです。

Img_2367

うわぁっ! .... かっ、可愛い....」

調理台の下からこっそり顔をのぞかせるCUTIE FACE。

衛生面 ?  美味すぎて、気になりませんでした。ベトナム食は最高です。

珍File.3 素敵な鼻ですね。

Img_2394

それは鎮国寺に行った時のこと。歩いて向かう道すがら、何か動くものが目の前に。。

Img_2389

あ!鶏だー🐓... ん?なんか大きい

Img_2392

は!鼻ァァァァ!!!!

とても鼻が長かったです。 ハノイの道端には、よく鶏がいます。放し飼いのこともありますが、簡易的な檻に入れて管理されていることもしばしば。大きかったので、少し、怖かったです。鎮国寺に行く際は、ぜひ探してみてくださいね。

珍その他

Img_2062

バレンタインデーに道の真ん中で風船を配る素敵なおじ様。(売れ残りでしょうか、、?)

Img_1426

素敵な即席机。

Img_2128

器用にお眠りになられている駐在員の大切なパートナー、バイクタクシーのお兄さん。

人の目を気にしすぎず、大らかなベトナム人。

不思議こそ愛くるしい国、それがベトナムでした。

その他 2020.09.02

シンチャオ!
今回コミが作ったのは、インスタントのベトナムフォー。

20200901_2

今日はPHO BO=牛肉フォーです。

ちなみに、パッケージにBOとあれば牛肉、GAが鶏肉、HEOが豚肉です。

動画はこちら→SKYhubグローバルツアーラウンジ instagram

作り方

ベトナム語と英語ですが、見るところは水の量(400ML)と時間(3分)なので、
なんとなくわかります。
東南アジアの袋麺って袋麺なのにカップラーメンスタイルで器に入れて、
お湯入れて待つタイプが多いのですが、
私は硬い麺が好みではないので、茹でます。
茹でる場合は50MLくらいお湯を多めにした方がいいと思います。

20200901_1

茹でるよ!

20200901_4

20200901_5

麺を入れたら、残りの調味料も全て一緒に入れます。

20200901_8

20200901_10




3分茹でます。



20200901_12




途中混ぜたりします。




20200901_13



3分経ったら、
完成です!




器に移してーーーーーー

20200901_14




完成です!!(2回目)




20200901_15

※ネギは付いてません。



さて、お味の方は?



インスタントですが、バッチリ美味しいです。



個人的には、ここに味変でレモン汁や、
ニンニクチューブなんか入れたりするのがおすすめ。


また、せっかくお家で作るときはネギを炒めたり、ニンニクを炒めたりすると

香ばしさもプラスされて最高です。


20200901

こういった、インスタントのフォーはベトナムのスーパー、コンビニ等

どこでも手に入ります。

とっても軽いのでお土産におすすめ。
(カップタイプもあります)

香草の写真入ってますが、ザ・香草!感はありませんので、

アンチパクチー派にも問題なし!万人受けする味でしょう。


次の旅行のベトナム土産の一つに安くておいしい、ベトナムフォー、

選んでみてはいかがでしょうか。


しんちゃお。

ホーチミン支店のSG(エスジー)です。

本日は、ちょっと旅行とは外れてしまいますが、
現在、ホーチミン支店で行っていることをお伝えします。
是非皆様に見ていただければと思います。

現在、日本からのお客様がおらず、
いつも私たちをサポートしてくれているガイドさんも仕事がない状況です。
私たちもガイドさんにはいつもお世話になっています。

ガイドさんがいて私たちがいる、私たちがいてガイドさんがいる。
持ちつ持たれつの関係だと思うんです。


さて、今回の話は冒頭にあったとおり、【納豆の委託販売】を開始したことです。
ガイドさんのご実家でベトナム内で納豆を製造販売しているとのことでした。

通常はこのようなことはしないのですが、
今回、ガイドさんを助けたいということでHISのラウンジで販売を開始しました。


味は「美味しい!」の一言です。
普通に日本で食べるものと遜色ありません。



まずは、詳細です。

_20octrv01_2


色々な人に食べてもらいたい!ということで、日本語以外にも

【中国語】【韓国語】【英語】【ベトナム語】に翻訳しました。

このために、ガイドさんに家に行き、製造工程も見てきました。


1_2

2、選定した大豆を圧力鍋にかける

2_2

3、納豆菌を入れ、ネバネバを増殖させる

3_2

4、ほーら。こんな感じでネバネバにできあがり。皆様がみる納豆ですね。

4_2

5、できあがり~めしあがれ!

5

という納豆の工程でした。

日本では簡単に手に入る納豆ですが、ベトナムでも手作りで作っています。

味は保証します!美味しいです。

是非、ホーチミンにいる方はご連絡をお待ちしております!

申し訳ございません。デリバリーは行っておりません。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

住所:M-Floor, Bao Viet Financial Centre Tower  

   233 Dong Khoi Street, Ben Nghe Ward, Dist. 1, HCMC, VN

時間:08:30-17:30

電話:0902492234(日本語可)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その他 2020.05.13

20200510

【透明トレカの作り方】ステイホームの自宅時間に写真旅行と思い出をおしゃれに加工しよう。

シンチャオ♪Gummyです。
お家時間、旅行中に撮った写真を見返しながら次の旅行に思いを馳せている。

そんな方も多いのではないでしょうか?
Stayhome中にベトナムで撮った写真をおしゃれに加工して、今、SNSで話題の「透明トレカ」を作ってみました。


透明トレカって??
その名の通り透明なトレーディングカードの事。


コンビニでネットプリントをした好きな写真と、
100円ショップのラミネートフィルムを使ってお家で簡単に作ることができます。


今回、透明トレカにする写真はこちら。P7150655

ピンクの教会こと、ホーチミンのタンディン教会♡

20200510

ダナンから行ける世界遺産ホイアンのランタン♪♪



◆用意するもの◆

・作りたい画像をカラー印刷したもの
・ラミネートフィルム(100円ショップ購入のラミネート機械不要なもの)
・はさみやカッターなどラミネートなどをカットするもの
・定規
・タッパーなどの水を入れる容器

Img_6787


印刷の大きさや、ラミネートの大きさはお好みでご用意ください。

印刷は日本ではコンビニのネットプリント、ベトナムでは印刷屋さんがたくさんありますので、
レーザープリントされているものであれば転写ができます。



◆作り方◆

Step1Img_6788Img_6789

まずは、ラミネートフィルムが2層になっていますので、薄いペラペラの面と粘着質の面に分け、
粘着質の方に、写真の面を粘着面に向け貼ってください。
ペラペラの方は後ほど使いますので取っておいてください。



Step2Img_6790
Img_6821

貼ったら、定規やビンの裏などを使って粘着面に写真がよくくっつくように、
隅々までゴシゴシしてください。
※これが不十分だと印刷が粘着面にくっつかず、きれいなトレカになりません。



Step3Img_6798_2Img_6799_2

お水を容器に張り、ためらわずにドボンしてください。
躊躇せず、写真がすけるくらいびしゃびしゃにしてください。
長めにつけておくとのちの作業が楽になります。



Step4Img_6803Img_6792Img_6793Img_6794

しばらくするとふにゃふにゃしてきますので、指の腹で丁寧且つゴシゴシとこすっていきます。
※爪を立てるとプリントが削れてしまうので、爪は立てないようご注意ください!



Step5Img_6795
一度水を変え、表面がツルツルに手触りが変わるまでゴシゴシしていきます。
もう少し!



Step6Img_6796
水から出したら、最初に剥がした、ペラペラ面のシートを張り戻します。
表面の水は残ったままでOK◎
ペラペラ面がよれないように注意しながらシートの間の水を抜いていきます。
しっかり水を抜くことで出来上がりがとてもきれいになります。



◆完成◆Img_6797
貼って、水を抜いて、乾かしたら完成です。(自然乾燥でOK)
乾いてから好きなサイズにカットしましょ。

是非お家時間でお気に入りのベトナム写真を透明トレカにしてみてはいかがでしょうか?



HIS ベトナム支店

2020.10
loading...
WORLD情報局