シンチャオ。ホーチミン支店のローカルフードハンターです。

先日ファンティエットに行った時に食べた、地元でも大人気なローカル海鮮料理をお薦めします。

20190311_3

レストラン名:BO KE CHO HAI SAN ※蛇の看板が目印となります※

20190311_9_2

採れたてのロブスター!

贅沢に1キロ分を自分の好みに合わせて調理方法をスタッフに伝えると、希望通りに調理してくれます。

また、ベトナム語・英語の両方がメニューに掲載されているので、メニューを見せながら英語で伝える事が出来て安心・安心

20190311_3_2

ファンティエットに沈む夕日を眺めながらローカル海鮮料理を食べるのは最高ですね。

20190311_4

生牡蠣のチーズ焼き。

20190311_6

海鮮チャーハン

20190311_5_2

イカを辛く炒めたもの??ビールのつまみには最高の一品です。20190311_8_2

メインディッシュのロブスター!!

ガーリック焼きは、どの部分を食べてもガーリックの味がしっかり染み込んでいて、オススメの一品です!他にも何種類かロブスターの調理方法を選択することができますよ!

ホーチミンからバスで約4時間。1泊2日でもリゾート感が満喫出来るファンティエットで、絶品のローカル海鮮料理を堪能してみてはいかがでしょうか。

*********************************************************

レストラン名:BO KE CHO HAI SAN 

住所:173 NGUYEN DINH CHIEU TP PHAN THIET BINH THUAN 

--------------------------------------------------------------------------------

グローバルツアーラウンジは年中無休!!

お買い物、街歩きの休憩に、旅のご相談、Wifi利用ができます。

******************************************

グローバルツアーラウンジ ホーチミン

住所 M Floor,BaoViet FinancialCenterTower,233 Dong Khoi Street,Ben Nghe Ward

電話番号028-3822-7951(日本語直通)

営業時間 9:00-18:00(年中無休)

しんちゃお、ソアイです。

週末にバスでムイネー・ファンティエットに行ってきました!

ホーチミンからバスで5時間ほど東にあります。

滞在中は、天気が良く、朝日、夕陽どちらもキレイに見ることができました。

Sea

ホテルのバルコニーから見た景色です。

Sakyu

こちらは、ムイネーにあるホワイトサドゥーンです。

バイクに乗って砂丘を駆け抜けることができます。

Ushi

スイティエン渓谷では裸足で渓流を歩くことができます。

2日間では物足りないほど充実した滞在でした。

今度はもう少しのんびり長く滞在したいなと思いました♪

みなさんもぜひ、砂丘に心を癒されに訪れてみてはいかがでしょうか?

しんちゃお、アイルです

最近ファンティエットの紹介をよくしているなぁ!!!

というのも実は社員旅行に行ってました。

ベトナムにとって社員旅行はとても大事なイベントです

国内旅行のほうが家族も連れて来るスタッフも多いのでかなり盛り上がります

ということで今回はベトナム国内

ホーチミンからバスで行けるリゾート ファンティエット

そして国内の社員旅行の定番

チームビルディングこと大運動会などのさまざまなイベントが開催されます

ということで大人の真剣な大運動会をご紹介します

Img_6776

ビーチが運動会会場に

まさかの晴天の中、8時スタート

そして配られたスケジュールには8時から12時まで。。。

まさかの炎天下 ビーチで4時間の大運動会crying

Img_6762

大人になってやる大運動会

仕事中には見たことのない超真剣なベトナム人スタッフを見ることができます

いくつかご紹介しますflair

こちらは見てのとおりsmileみんなでどんどん進んでいきましょう

Img_6777

そしてベトナムの大運動会では筋肉痛になりそうな競技がsign03

こちらは、足でスポンジを渡して・・・その後海まで走ってスポンジに水を吸い込ませて

再び足でスポンジを渡すという結構過酷な競技

たくさん水を貯めたチームの勝ちcoldsweats01

Img_6785

そして海までご覧のとおり結構距離があるんです

Img_6801

普段の運動不足からみんなヘトヘト

Img_6805

そして記念撮影後は何故かカラーパウダーを掛け合うというsweat02カラミーランのような

状態ですsweat01

Img_6862

仕事のときとはまた違ったベトナム人が見られる素敵なイベントです

終始笑いの耐えない楽しい運動会でした

とはいえ、さすがに大人の大運動会、スケジュール通りにはいかず、

10時ごろには終了smile

しんちゃお、アイルです。

ベトナムはビーチリゾートが多いので、シーフードもお手ごろ

ということで今回のファンティエット旅行はシーフードづくし。

まずは貝

ビールが進む1品です

Img_6740

こちらは魚を和えてあります。

しかも生fish

ライスペーパーに野菜と巻いて食べるんです

Img_6738

こちら豪快に巨大な魚

煮魚といったところでしょうかup

ご飯が進むriceball

Img_6736

こちらはイカ

茹でで生姜で味付けしたシンプルなイカですがとってもおいしい

そして小さいイカなので、丸ごと!!

Img_6911

そして常夏なのに定番な鍋料理

野菜たっぷりでとってもヘルシー

ベトナムではブンなどの麺を入れるのが一般的

こちらはすっぱくてちょっと辛いスープrestaurantカインチュア

Img_6915

もちろん海老もsign03

Img_7053

基本的にベトナムは大皿をみんなで分けて食べるのが一般的

こういうときベトナム人スタッフはみんな取り分けてくれるんですhappy01

ファンティエット以外のビーチリゾートでも安くておいしいシーフードが満喫できますよshine

しんちゃお、アイルです

ベトナム南部にある老舗ビーチリゾートの1つ ファンティエット

ホーチミンから車、列車でいけるビーチとして人気のあります

といっても車で約4,5時間くらいですが、たくさんのホテルがあります

Img_6724

今回泊まったホテルはこちらシーホース リゾート &スパ

見てのとおりタツノオトシゴなホテルsmile

Img_6896ビルタイプの客室棟もあり、バンガローもありなホテルです

緑いっぱいのホテルです

Img_6923

ホテル内にはこんな感じに小さな川を造っていたり

Img_6925

ブランコがあったりなどホテル内を散策するだけでもいろんなものが見れます

Img_6727

そしてもちろんビーチリゾートなのでプール、ビーチもありますよ、

Img_6792

そして、ベトナムならではのお椀の形をした小さな船も結構近くで見れますよ

ホーチミンから車で行けるビーチリゾート ファンティエット

片道4、5時間かかるので気軽に行けます!!という感じではありませんが、

ベトナム人にも人気のリゾートの1つです

シンチャオ!なしおです。penguin

市内観光4時間!!
なしおが思うに、ムイネーはフーコック島より観光名所があります。
フーコック島の方が海は綺麗ですが。smile


まずは市内から一番遠い白砂漠へ!



白砂漠は市内から30キロ以上あります。



途中の風景はホーチミンとは全く異なるため、車窓観光も面白い。



右に白砂漠が見えてきました!



白砂漠ではバギーの商売が行われています。dollar

30分で400,000VND。(約20USD)
20分で300,000VND。(約15USD)

会社営業なので、ディスカウントはできない。ということです。

砂漠を徒歩で観光するのは大変ですが、
ジープを使うと時間通りに入り口へ戻されます。

なので、ゆっくり観光したい人は徒歩がお勧め。bleah



4時間のジープレンタル時間もあったので、バギーを借りました。
1台に3人まで乗れます。up



なしおは6年前にも来たことがありますが、
砂漠の山が全体的に低くなった気がしました。weep



もっと起伏に富んでいたイメージでしたが。。。



こちらは別の日。
天気によって砂の色が変わって見えました。eye



気持ち悪い緑色の草。clover



みどりみどりしていて気持ち悪い。shock



遠めに撮っても気持ち悪い。。。



次のスポットへ戻る途中、地元の方に呼び止められました。
止まってみると、これからこいつを食うが一緒に食べないか!?
というお誘い。wobblyheart04



食べるためにお金を払うのか!?
いやいや、お金もらっても食べないし。sweat01

写真だけ撮らせて頂きその場を去りました。



レッドキャニオンと名前の付く場所が白砂漠とムイネー間にあります。いちお、ガイドブックに載ってます。




ちょっと降りてみました。
長く渓谷が続いてだ~れもいなかったのでちょっと怖かったです。
1人で行くのは避けましょう。

黄色砂漠につづく。。。


シンチャオ!なしおです。penguin

ムイネーというリゾート地!に遊びに来ました。
ハプニングはありましたが、深夜2時にはホテルへ無事到着。



翌日の朝は快晴です。!!sun



JOE'S CAFE HOTELはベトナム人の奥さんと欧米人の旦那様が経営しており、お客様は欧米人の方が多数。



夕方からミュージックがかかり、夜はライブハウスになります。
夜はメキシコ料理のメニューもありますよ~。restaurant



たっぷりの朝食は宿泊代金に含まれてましたが、
もちろんウォークインで朝食召し上がっていただけます。
こちらは1皿5USDほどでした。notes



レセプションです。




朝食を食べ、目の前の海で海水浴!bleahscissors



天気はいいのですが、風が強く、波が高かったです。
滞在中ずっと夜はざぁざぁ雨ですが、
9月は雨季なので、ラッキーな天気でした。happy01



ムイネーの乾季、ベストシーズンは11月からで、
町も11月くらいになると賑わうそうです。
海は綺麗とはいえませんが、海岸線真ん中のビーチは泳げます。

ビクトリアホテルや、シーリンクスホテル方面のビーチは崖になっていて、ちょっと危なく、ムイネー岬の方面は漁村のため海がにごっています。



波に乗って遊んでいたところ、またもやハプニング発生!!
クリスタルさんのめがねが流されてしまったんです。!!wobbly

海に入る時もめがねを必要とするほど視力の悪いクリスタルさん。

荒波のなかメガネを探すのは困難。。。shock



見つかる気配はありませんでした。weep



波が高い海は気をつけましょう。
急に高い波がやってきます。油断は禁物。flair



ランチ中の従業員にメガネ捜索届けを出しました。



さて!!気を取り直して、
ジープに乗って市内観光です!!

4時間で1台30USDでした~。5人まで乗れるとか。


シンチャオ!なしおです。penguin

週末の休みを利用してムイネーへ行ってきました!smile
ホーチミン市から東へ約250㎞。ファンティエットを越え、
更に約20㎞。ムイネーの海岸線には大型リゾートホテルやゲストハウス、レストランやお土産屋さんが立ち並び、リゾート開発が進んでいる観光地です。



木曜日の仕事終わり、
20時出発の夜行バスにてムイネーへ出発です。!
利用したのはオープンツアーバス。
海岸線沿いのホテルであればホテルの前で降ろしてくれます。
ホーチミンからムイネーまで7USDでした。bleahdollar



夜の移動だったためか、寝台バス!?
入り口で靴を脱いで入ります。foot



3列シートタイプ。
毛布もあって、足も伸ばせてとても快適でした。smile



時間通りに出発しましたが、遅い遅い。。。
全然進みません。途中の休憩所。up
深夜1時到着予定なので、所要時間は5時間の予定です。



気になる食べ物がいろいろありました。sweat01



やもりのグミ。。。wobbly



野菜チップス。bleah



ライスペーパーにエビ。
うーん。おいしそうかなぁ。おいしいのかなぁ。despair



またありました!緑豆菓!!
本日なしおのストックがなくなったため、ここで買わなかったことを後悔。shock



今回の旅はクリスタルさんと行ってきました!up
この時点で24時近く。もう一眠り、と眠りに付きました。

深い眠りに付いている頃、クリスタルさんに起されたなしお。

クリスタルさん
ホテルの場所どこだっけ~。なんかバスの兄ちゃん把握してないかも。(全乗客はバスに乗る前に滞在ホテル聞かれ、兄ちゃんはメモを取っていました。)

なしお
今確認する~ ゴソゴソ(バックからホテルバウチャーを探して)ここです~。

クリスタルさん:兄ちゃんここだよ。ここに着いたら降ろしてよ~

バスの兄ちゃん:(紙を見ながら)OK,OK.

クリスタルさん:もう2時だよ~。今どのへんかなぁ。

なしお:うーん。暗いし雨だし、全然外見えない。。。

と、その瞬間!!

ふっと外を見たら、泊まるホテルの看板が奇跡的に目に入ってきました。wobbly



なしお:クリスタルさんここ!!泊まるホテルココだ~よ!!

クリスタルさん:兄ちゃんここだよ!!バス止めて!!

バスは100メートルも離れず泊まってくれたので助かりましたが、
大雨で、深夜で通り過ぎたらどうなっていたのかと。shock

1泊目はJOE'S CAFE HOTEL。notes
今回の旅でとぉってもお世話になりました。flair

降りるとき慌てていたため、歯ブラシセットをバスに忘れてきた事を後から気付いたなしお。

ベトナムのホテルの歯ブラシは他の国と同様だと思いますが、質が全く良くないです。confident
なので、日本の歯ブラシセットは貴重です。ショック!

そんなムイネー初日でした。bleah

はじめまして。
ベトナム滞在まもなく3ヶ月になります、チップです!
最近、女子2人旅をしてきたホーチミンからバスで片道5-6時間のビーチ!
ムイネーをご案内します。

仕事が終わって、20時頃。寝台バスでムイネーへ。
深夜真っ暗の2時頃にバスはホテルへ到着しました。
(途中のことは爆睡しすぎて、覚えてません。すいません。)

とにかくホテルへチェックインし、さらに爆睡をし朝起きると・・・
そこは、透き通るような素敵なビーチ!!!!




朝はホテルの人おすすめのビーチ沿いレストランへ!
お決まりの空芯菜や、揚げ春巻き、海鮮チャーハンを食べました。


ちなみに気になるお値段は、なんとなんとなんと・・・・


160,000ドン。(約800円)実に、安い。
2人で満腹になりながら、丸1日かけて観光してまいりました。

今回のおすすめポイント!

【白の砂丘】
砂丘です。がただの砂丘ではありません。



子供たちが持っているプラスチック板で、砂丘を滑るアクティビティが大流行しております。
見てるだけ!というのはなしで、大人も子供も楽しめます!
私達は、先を急ぐのもあり20,000ドン(約100円)で1回だけ滑りました。
他の方たちは、50,000ドン(約250円)を支払い何回でも滑れるということでした。

【妖精の渓谷】
足首まで常に水が流れる渓谷をひたすら歩く。
プチ!グランドキャニオンのような感じで、キャッキャしながらお散歩。


【シーフード】
夜の波音を横に聞きながら、プリップリのシーフードを食べました。
フォーもボリューム満点です!
ビールとの相性抜群です!


丸一日観光をして、翌日はビーチでゴロゴロ。
午後14時頃にホテルを出発し帰路へ。
途中、サービスエリアで1度トイレ休憩。
しかも30分ぐらいいたような。
その後、20時にホーチミン市内に戻りました。

ホーチミン滞在自由行動2日間を使って、
1泊2日のショートトリップもいけます!!

大都市ホーチミンから少し離れて、ビーチへ行くのも楽しいですね!
是非是非、おすすめです!!!



シンチャオ!!!


ハッピーブックです。


今回、私は1泊2日で

ムイネービーチへ行ってきました。

ファンティエット市街から東へ20kmの海に面した小さな村です。


ファンティエットからムイネーに向かう海沿いに

リゾートホテルやレストランが点在しています。


写真付きでムイネーを紹介致しま~すワク

((o(=´ー`=o)(o=´ー`=)o))ワク


ホーチミン市からバスにゆられて5時間(約250km)。

ムイネービーチに到着です。
H.I.S.ホーチミン支店・ハノイ支店


まず最初にこちら!スイティエン
H.I.S.ホーチミン支店・ハノイ支店

高い所から撮ってみました。
H.I.S.ホーチミン支店・ハノイ支店


少しだけ水が流れていて、

裸足で歩くととっても気持ち良いです('-^*)/
H.I.S.ホーチミン支店・ハノイ支店



途中、ダチョウに乗れたりもします。

大人60kg以上40,000ドン

   60kg未満30,000ドン

こども(身長140cmまで)20,000ドン
H.I.S.ホーチミン支店・ハノイ支店

次に行ったのはこちら

フィッシングビレッジ。

ムイネー村の港にはたくさんの船が停泊しています。

H.I.S.ホーチミン支店・ハノイ支店


ホントにすごい数の船ですね(;^_^A

H.I.S.ホーチミン支店・ハノイ支店


お仕事中をパシャリ
H.I.S.ホーチミン支店・ハノイ支店



続いては白砂の砂丘へGO!

ムイネー村から白砂の砂丘へは30分程かかるとのこと・・・遠いな。
H.I.S.ホーチミン支店・ハノイ支店
・・・まだまだ走ります。
H.I.S.ホーチミン支店・ハノイ支店
・・・・・・更に走ります。
H.I.S.ホーチミン支店・ハノイ支店

走る事40分!

湖の向こうに見えるのが白砂の砂丘(ホワイト・サデューン)です。
H.I.S.ホーチミン支店・ハノイ支店


何がある!というわけではありません。

砂漠なので、まぁ何もありません。
H.I.S.ホーチミン支店・ハノイ支店

こちらのバギーに乗れるとのことでしたので

これに乗って砂漠を駆け回りましたε=ε=Σ┛ ̄ー ̄)┛

こちらのバギーは15分利用で20万ドンです。

私は近くにいた中国人と一緒に10万ドンづつ払ってシェアしました。
H.I.S.ホーチミン支店・ハノイ支店

更にこちらの写真はプラスチック製のシートを

使って砂丘滑りです。

このシートは近寄ってくる子ども達が1万5千ドンで貸してくれます。

おそらくこの値段は交渉によってかなり幅があると思いますけど(; ̄ー ̄川
H.I.S.ホーチミン支店・ハノイ支店



続いて砂丘の写真ですが、

こちらは黄色の砂丘(イエロー・サデューン)です。

ここは白砂の砂丘とムイネー村との中間くらいにあります。
H.I.S.ホーチミン支店・ハノイ支店

ここに到着したのが、夕日のタイミングですごく綺麗でした。
H.I.S.ホーチミン支店・ハノイ支店


続いて2日目!

こちらはチャパ塔。

ホー・ハイ遺跡群の一つで、

中部都市からファンティエットまでいくつか点在している。
H.I.S.ホーチミン支店・ハノイ支店

チャパ塔は丘の上にあり、

ここからファンティエットの街と南シナ海が眺望できる。

w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!
H.I.S.ホーチミン支店・ハノイ支店


帰りの時間が12:00出発だったので、

ビーチ沿いにあるカフェで一休みして

今回の旅行は終了です。
H.I.S.ホーチミン支店・ハノイ支店


ファンティエットとムイネーまでの交通手段は

ホーチミンからバスが出ています。

所要時間は5時間です。

HISからの手配も行っていますので

詳細はお問い合わせ下さい!


ホーチミンから1泊2日で行けるビーチです。

旅行者の方も在住の方も

身近に行けるムイネービーチで

のんびりと日ごろのストレスを癒してみては(o^-')b !


でわでわ。

タンビー♪(⌒ー⌒)ノ~~~



HIS ベトナム支店

2020.09
loading...
WORLD情報局