お勧めツアー 2015.11.10

9月の終わり頃ですがジュネーブから日帰りでシャモニー・モンブランへ行ってきました。

弊社、チューリッヒ支店で扱っているオプショナルツアーに参加しました。

エイチ・アイ・エス VACATIONサイト

 

ジュネーブのバスターミナルよりバスに乗車。
各国から結構沢山の参加者がいらっしゃいました。
これだけ色々な国の方がいらっしゃると、まぁ色々とございます。
出発直前にコーヒーを買いに行かれた方がなかなか戻らすバスが出発sweat01
その方はちゃんとバスに乗れました!

ガイドさんは英語での説明となります。
集合時間、集合場所などもかなり詳しく、何度も説明してくれました。

シャモニー・モンブランに着くと直ぐにゴンドラ乗り場へ。
かなり混んでいましたが
ツアーに参加ですので
ガイドさんからパスを事前に渡されていた為

チケットを買う列に並ぶ必要がなくラクラク。


途中の乗り換え駅、プラン・ドゥ・レギーユ
こちらで下車し、ハイキングやコーヒータイム、パラグライダーをされる方も
沢山いらっしゃいました。

Dscf1646 

あっという間にAiguille du Midi エギュー・デュ・ミディに到着!
こちらは富士山頂より高い3842m。
高山が心配な方は途中の駅で休憩してもいいかもしれませんね。

 

Dscf1616

 

Dscf1607

Dscf1615_2

Dscf1622 

Dscf1637 
こちらはツアーには含まれておりませんが
3連のロープウェイで氷河の上を渡ってイタリア領へ空中散歩。

Dscf1645

Dscf1644
下山後はシャモニーの街をブラブラ。
チョコレート屋さんやマカロンのお店、可愛いお店がいくつかありました。

Dscf1651 

Dscf1650_2

帰りはジュネーブまでバスの中で爆睡。
お天気にも恵まれ、行き帰りラクラクなバス旅っていいなと改めて感じました。

Dscf1652

お勧めツアー 2015.11.03

弊社、エイチ・アイ・エス チューリッヒ支店で扱っているバスツアーに参加してきました。
この日はティトリスへ。チューリッヒ発の日帰りバスツアーです。
英語を話すガイドさん付です。

中央スイスにそびえる標高3238mのアルプス山脈の山、ティトリス。
氷河と万年雪が広がるスノーパラダイスです。

世界初の回転するゴンドラも有名です。

まずは集合場所のバスターミナル Sihlquaiへ
バスターミナルの目の前、道路を挟んで反対側はWalhalla Hotelと
スターバックス。時間がありましたのでまずはコーヒーを1杯。 

Dscf1494 
主催会社のHans Meier Tourist (Gray Line)のブースにバウチャーを提出します。
15分前に行きましたがバスに乗車することができました。もう既に何人か乗車していました。

Dscf1495
ツアー参加者はこの日は日本、インド、中国、アメリカ、イギリスなどからいらした方々。
ガイドさんは英語を話し、ツアーも英語での説明となります。
皆さん、ベテランのガイドさんですので英語が心配という方もご安心下さい。
集合場所、時間を必ずガイドさんに何度も聞いて頂くか紙に書いもらって下さい。
ガイドさんも皆さんがわかるまで丁寧に説明していました。

スイスの牧歌的な風景を眺めながら、ガイドさんのジョークにゲラゲラ笑っているうちに
あっという間に到着。

Dscf1498
麓の村、エンゲルベルグ。ドイツ語で天使の山を意味します。
冬はスキー客で賑わう中央スイス最大のスキーリゾートです。

Dscf1501_2

Dscf1504
ロープウェイ、ゴンドラを乗り継いで世界初の回転ゴンドラに乗り込みましたが
山頂に近づくにつれお天気が・・・。残念なことに山のお天気は本当に難しい。

Dscf1505
ヨーロッパで1番高い所にある恐怖の吊り橋。Titlis Cliff Walk.
霧が凄く、違う意味で恐怖。本来は下までクリアに見えるようです。

Dscf1508
晴れているとこんな感じです。写真はティトリス・エンゲルベルグのHPから
お借りしました。

Cliff_walk_titlis_32x 
Photo : Titlis Engelberg http://www.titlis.ch/en

 

アイスフライヤーに乗車(乗車券もツアー代に込)目の前に氷河が迫ります。
お天気のいい日はこのままグレッチャーパーク(Gletscherpark)へ行けソリやスノーチューブ、スノースクーターなどをレンタルでき大自然を思う存分満喫頂けるのですが
この日は閉鎖されていました。

Dscf1515
お天気はこんなでしたが幻想的。氷河の割れ目を近くで見れます。

Dscf1517 

Dscf1519

Dscf1526

Dscf1529

Dscf1525
最後はルツェルンの街に立ち寄り、チューリッヒへ戻ってきました。
お天気には恵まれませんでしたが十分満喫できました。

ご参加の際は暖かい上着、ハイキングシューズなどの滑らない靴をご持参される
事をお薦め致します。

下記よりお申込みが頂けます。

エイチ・アイ・エス チューリヒ支店 オプショナルツアー 

お勧めツアー 2014.11.25

チューリッヒの街もすっかりクリスマスモード xmas
毎年恒例の中央駅のクリスマスマーケットもオープンしました。
バンホフ通りのイルミネーションも点灯し星が降っているような美しさですshine

昨日見た記事によると今年は今までで1番高い平均気温を記録した
11月だそうです。1994年の記録を破ったそうです。

Chur(クール)8.9℃
Scuol(スクオール)4.6℃
Sitten(シッテン)7.9℃

12月に入るとスキー場も徐々にオープンとなります。(一部は既にオープン済み)
これから電車や駅でスノーボードやスキーを担いだ人達が増えてくることでしょう。

下記は弊社スタッフの一番のお気に入りの写真
お客様の木下様から頂戴したマッターホルンに乾杯wine

408695_520969841270741_1437989560_2 
な、なんとツェルマットがあの有名な旅行ガイド本の
ロンリープラネットが選ぶ2015年世界ベストな旅行先のトップ10の
shine第4位shineに選ばれましたhappy02

O0400030012371641479
夏のツェルマットも最高ですが冬もまた素敵
マッターホルンを見ながらのスキー、冷えた体をホテルのスパで暖めて
夜は美味しいスイスワインにチーズフォンデュやラクレットなど
のチーズ料理がたまりません。

ゲレンデの休憩でもマッタ-ホルン。
なんて贅沢なんだーsign03

T02200165_0400030012371641480 

O0400030012371640994
エイチ・アイ・エス チューリッヒ支店ではスキーのパッケージツアーも
ご案内させて頂いております。
詳しくはこちらからdown

ツェルマットスキーパック

スイス発着の航空券、
スイスの宿泊や鉄道パスまで
旅行のことなら

エイチ・アイ・エス チューリッヒ支店 へ
お問い合わせ下さい。

H.I.S. チューリッヒ支店

2017.06
loading...
WORLD情報局