フード 2016.10.16

一昨日、ミャンマー人の友達から連絡が・・・

「友達がカフェをOpenしたので一緒にいかない?」

土曜の夜ということもあり、ふらっと行ってみました。

場所はというと、"インセイン通り"と"ピー通り(現地ではピー・ラン)"の間。

地図でいうと、ここら辺です。

20161015_213557

ダウンタウン(スーレーパゴダ付近)から、3500チャット。

(最初 渋滞なので4000チャットと言われるも粘って3500チャット)

シュエダゴンパゴダ周辺、多少の渋滞がやっぱりありましたが問題なく到着。

大通りに面しておらず、こういう入り組んだ場所は、現地コミュニティに入っていないと中々見つけられないものです。

つまり、"完全なローカル カフェ"です。

ですが、こういう場所の方が安かったりするのです。現地密着型のお店とでもいいましょうか。

到着しました。 "Toki Bakery & Cafe'"

S_dscn2475

店内は、座席だ4箇所ほどのこぢんまりしたカフェです。

中でくつろぐのももちろん、来店するミャンマー人はケーキやパンを買って出て行きます。(夜なので、家族で買って家で食べるのでしょうか。。。)

ここでカプチーノを注文。2500チャット(約215円)は確かに安い。

エスプレッソも1500チャット(約130円)。

S_dscn2478

こうした飲み物類はホテルやバーなどでは、5000チャット以上してしまったりするので、物価が徐々に上がってきているヤンゴンでも、こういう値段は嬉しいです。

お店の名前になっているTOKIは韓国語で”うさぎ”の意味だそうです。

カフェを経営するミャンマー人女性のあだ名が”うさぎ”なので、この名前にしたそうです。

14572835_10207455167517967_29778336

こんな感じで一風変わった飲み物もあります。

S_dscn2477

ケーキもデリバリーサービスもあるので、次回、ケーキのデリバリーを頼んでみようと思います。

お店:Toki Bakery & Cafe'

営業時間:10:00AM - 10:00PM

住所:Room 4, Building 4, Kan street, Hlaing township, Yangon, Myanmar. Yangon, Myanmar(インセイン通りを右折する方が近いです)

Toki Bakery & Cafe'

フード 2015.05.28

ミンガラバーsun

今日は久しぶりに朝から太陽サンサンと照り付けています。みんな日傘をさしています。

えっ、ミャンマーに!?と言われてしまいそうですが、バーベキューリブで有名な
「トニーローマ」がヤンゴンにもOPENしました。(2015.1月)
日本にも進出しており、私は九州出身なので、初めて行ってきました。
場所はサヤサランにあり、日本料理蓮の近くです。

T1
きちんと駐車場もあり、ガンガンの冷房と、おしゃれな店内は実にミャンマーらしくなく
外資系なんだなと実感させられます。

東京育ちの友人がおすすめメニューを頼んでくれます。東京にはお店があるみたいです。
お洒落なドリンク 5$くらい。

T6
トニーローマ特製オニオンローフ、こんなの初めて見た!たまねぎこんなに要らない。

T4
トニーローマご自慢のリブ、柔らくてジューシー 。甘酸っぱい。
日本では手を洗うボールがあるのだとか。ここにはないので、トイレに手を洗いにいく。

T2 こちらも名物メニューっぽく、酸味と辛いが混じった感じ。数年ぶりにセロリを食べた。

T5
〆はデザートで、

T3
なんか、すべてがアメリカンな量で残してしまいましたー勿体ない。
金額も想像通りの値段でした。日本と値段変わらないらしいです。
残念な事に、デザートがいまいちでした。アメリカンな味だからかもしれません。

マックもスタバもないミャンマーですが、少しずつこういった外資系のお店が増えてくると、
生活しやすくなります。タクシーはあまり知らないので、注意!

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

HISヤンゴン支店のホームページはこちら!




フード 2015.05.06

★ミンガラバーsun

先にポッチと押してね。にほんブログ村 ミャンマー情報

ミャンマーにも続々とお洒落なカフェやレストランが出来てきているなか、
一際有名なレストランが「Monsoon」、44番通りと45番通りの間のThein Phyu通り、
ストランド通り手前にあります。欧米人や観光客が多めの人気レストラン。

P10_2

ここは、ミャンマー料理以外にも、インドネシアやインド、ウエスタンなど多くの
種類のメニューを取り揃え、アルコール以外のドリンクも豊富。
値段は日本とさほど変わり無いものの、冷房の効いた快適なレストランは
ミャンマーでは希少、きれいなトイレ、行き届いたスタッフのサービス、水がサービスで出てくる、お洒落な店内、
トイレも綺麗で、ミャンマーで初めてみた幼児用の席など。スタッフ英語も通じるので安心。

P12

P13

そして、2軒となりの3階には、ミャンマーでも有名なお洒落雑貨店
「POMERO」があります。

P14

誰がどうみてもミャンマーには無いセンスあるお土産屋さん。
こちらも夜10時まで営業しており、ディナーの後にも立ち寄れます。
しかも無休!かわいい雑貨が多く、女子受け間違いなしです。

1ヶ所で2つも立ち寄れるお薦めスポットでした。
写真撮影は禁止なので気になったらご自身で見てきてね↓

P15

HISヤンゴン支店 永浦





HIS ヤンゴン支店

2020.11
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧