2015.08.31

ナマクワランドと言われるエリア。
年間の90%以上は、荒涼とした岩石砂漠地帯ですが、この時期だけ、一面に花が咲く、「奇跡の花畑」と言われるスポットです。
現在、ちょうどいらっしゃっているお客様のグループの添乗員より新鮮な写真が届きました。
ナマクワ国立公園の入り口付近は、オレンジのデイジーと言われる花で一面綺麗です。(8/25時点)

027

028

世界で唯一のルイボスティの生産地でも知られている、ケープタウンの北に位置するセダーバーグ山脈から、ナミビアに近い北部のスプリングボック周辺まで広がる約44万㎡の広大なエリアの総称がナマクワ。

南アフリカでいう冬の時期にあたる6,7月頃に降った雨の量や、その後の気温や降水量の推移、また8月に入ってからの気候などによって、花が咲く時期、期間、エリアが変わってくるため、予測が困難です(桜前線のように南から北へ移り変わるというわけではありません。)

そのため、8月中旬~9月中旬の2,3週間と言われていますが、毎年、どの時期に咲くのか?どれぐらいの期間咲くのか?どのエリアにどのタイミングで花が見れるか?というのが変わってきます。
また、10時頃、陽が高くなると、花が開き始め、夕方日が暮れると、閉じてしまいます。

それゆえに、希少価値の高いナマクワランドは、世界でも日に日に、注目度が高いスポットになっています。

029_2

ぜひ、来年は、「奇跡の花畑」を鑑賞に訪れてみてはいかがでしょうか?

2015.08.16

南アフリカにあるクルーガー国立公園の南部に隣接する私営保護区・サビサンド私営保護区。

ここは、動物保護・ビジネスの両面の観点から、世界で最も成功していると言われている動物保護区です。

579

現在の面積は約6万5000ヘクタールあり、サビサンド私営動物保護区はビッグファイブ(ライオン、バッファロー、ゾウ、ヒョウ、サイ)が豊富に生息していると言われています。

811

755

617

589

そして非常に水準の高い、高級なサファリロッジでも有名です。

私営保護区のため、ゲームドライブ(サファリ)の規制も緩く、道から外れて、茂みの中をサファリカーでガリガリと入っていくことができるため、動物も間近で観察しやすいと言われています。

2015.07.11

シーフードが美味しいケープタウン周辺ですが、強い海流の中でたくましく育った魚介たちは、

マグロなどの魚から、オイスターなど多くの魚介を新鮮な状態で食べる事ができます。

その中でも、おすすめはケープ半島周辺の名物の1つ「ロブスター」です。

歯ごたえがしっかりしており、甘くて美味しい絶品です。

203

写真は、H.I.S.のツアーでも、良く提供をさせていただいている、Fishhoek galleyのロブスター325gです。

南アフリカへお越しの際は、ぜひお試しください。

ヨハネスブルグ支店



H.I.S. ヨハネスブルグ支店

2017.05
loading...
WORLD情報局