2016.08.12




こんにちは!




今回は、シアトルの観光スポットを紹介したいと思います!!



シアトルの中心部は、端から端を海沿いに歩くと約1時間といわれています。

実際に観光しながらだともっと時間がかかってしまいますが、、、

歩けない距離では無いのです!!!

もちろん、電車、バス共に走っているので、上手に利用することもできます。




シアトルのチャイナタウン

リンク・ライトレイルのインターナショナル・ディストリクト

(H.I.S.シアトル支店の最寄り駅です)

をダウンタウン方向に歩いていくと、まず見えてくるのが、、、


Img_69891_2

センチュリーリンク・フィールド!!!

シアトル・シーホークスのホームグラウンドです!!!

チケットが入手困難なほど人気のアメリカンフットボールチーム!!

“12番”がファンの背番号のため、12のロゴのグッズや旗が

シアトルのあちらこちらにあります。



センチュリー・フィールドは、芝生を時期によって交換することで

サッカー使用になりシアトル・サウンダースFC

ホームグラウンドでもあります!!




センチュリーリンク・フィールドを超えるとあるのが、、、

Img_70491

あのセーフコフィールドです!

日本の選手も活躍する、

シアトル・マリナーズのホームグラウンドです。

セーフコフィールドのショップでTシャツやグッズが手に入ります。




ここの先にシアトル発祥の地で、

19世紀に建てられた石造りの建物が保存されている、

シアトルの中でもまた少し違った雰囲気のある街、

パイオニアスクエアがあります。


この街の4th Ave.を進むと個性的で目をひく建物が見えます、、

Img_69101

シアトル・セントラル図書館(シアトル市立中央図書館)です。

10階の読書室は、ガラスの天井から降り注ぐ光が心地よく、

海を望め、居心地が良いのでリラックスできる図書館です。




ここから、海沿いの通りへと下り、海沿いを歩いていくと、


クラムチャウダーが人気のお店、パイク・プレイス・チャウダー

カニや豊富なシーフードで有名なクラブ・ポットが並んでいて


その先に、
シアトル・グレイト・ウィールがあります。

Img_69651



その奥に見えるのが、



シアトルで最も有名な観光スポットともいえる、

パイク・プレイス・マーケットです!!!

Img_69481_2

日系の方が開いたお店が、現地の人々に受け継がれ

今でも存在するため、

日本の八百屋さんの様なお店も並んでいます。


奥には、スタバックス一号店

チーズとペンネを絡めたMac&Cheeseが有名な

ビーチャーズ・ハンドメイド・チーズ

などのお店が奥には並んでいて、行列ができています。




豚のレイチェル像は少しわかりにくいですが

パイクプレイス内にある足跡を辿っていくと

簡単に見つかります!!!




そして!ガムウォール!!

Img_70471_2

始まりは、映画を観に来た人が待ち合わせをしている時に

ガムを壁に付けたことだと言われています。


去年、衛生面から、全て撤去されましたが

約1年でこの通りです、、、!!!

 




ここから、ベルタウンと呼ばれる街を抜けて歩いていくと、

シアトルのランドマーク、スペースニードルが見えてきます!

Img

スペースニードルはシアトル・センターにあり

ここには、EMP博物館チフリ・ガーデン&グラス

IMAXシネマなどが入っていて、大きな公園の様になっています!




シアトル・センターから

バスで約20分のところにあるユーダブ(UW)

よばれているワシントン大学!!

Img_70441


日本の大学とは比べ物にならない規模の敷地、

図書館、食堂、講堂、映画やドラマで観る

まさに憧れのキャンパスです!

(写真は図書館のほんの一部です。)


スポーツチームは、

ハスキーズというマスコットともに愛されているので、

ワシントン大学のグッズはお土産としても人気だそうです!




シアトルには、もっともっと魅力ある場所がたくさんあるので

時間をかけて歩くのも楽しいです!

是非、シアトル市内を歩いて観光してみてはいかがでしょうか!


シアトルを歩こう!シアトル・ウォーキング市内観光




同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    H.I.S. シアトル支店

    2017.04
    loading...
    WORLD情報局