スポーツ 2016.09.02



こんにちは!




ついに9月突入ですね!


と、いうことは…baseballメジャーリーグbaseballのシーズンもいよいよ大詰めです!



しかし!!野球だけに気をとられているわけにはいきませんよ!



なぜかというと……soccerメジャーリーグサッカーsoccerもシーズンの佳境を迎え、

9月上旬には、アメリカンフットボールのシーズンが開幕するからです!

特にアメリカンフットボールはとにかく熱いですよ!!!






そんなわけで、


本日はシアトルシーホークスと、シアトルサンダースFCの本拠地である、



センチュリーリンクフィールド見学ツアーを、

皆さんに紹介したいと思います!





こちらがそのセンチュリーリンクフィールド!!


Img_3635

Img_3638


とにかく大きい!


なんと69,000人もの観客を収容できるそうです!




さて、ツアーが始まって中に入ると、

とても広い通路とヘルメットたち迎えてくれます


Img_3954

何のヘルメットなのかは、ガイドさんの説明にて!



それにしても、これだけの数のヘルメットがあると、

さすがに圧巻ですね!





チームやスタジアムの基本情報を聞いたあとは、

メディア用の通路を通って・・・

シーホークスの選手たちのロッカールームを通り過ぎて・・・


Img_3959

フィールドへ!



通ってくる通路は、なんとシーホークスの選手たちが、

実際にフィールドに出る時に使う通路でもあるんです!

選手と同じ感覚でフィールドに出ることができます!


Img_3966_2


ここから約7万人のファンの声援を一身に浴びるんですね・・・!


私が訪れた日は試合日が近いということで、

残念ながらに芝の上に立つことはできませんでした・・・


が、フィールドの雰囲気は十分伝わってきました!!





それから選手がmovieインタビューkaraokeを受ける部屋も。

Img_3974



アメフトをよく知っていらっしゃる方なら、

見覚えのある部屋ではないでしょうか?



なんと実際に壇上に上がることができるんです!


憧れのスーパースター選手と同じ場所に立って、

camera写真を撮れるcameraなんて贅沢ですね・・・!





シーホークスの選手のロッカールームは、

選手専用!まさに聖域!!

なら仕方ない!!!




ということで、ビジターチームが使うロッカールームを見学します!

Img_3986


相手のチームがtyphoonなるべく気持ちよくプレーできないようにtyphoon

様々な工夫をしているんだとか・・・


興味深~い話を、詳しく聞くことができますよ!



ちなみにサッカーの試合のときは、

サンダースFCの選手たちのロッカーになるそうです!

サンダースファンの方々は、

お気に入りの選手のロッカーを探すこともできますね!!




さらに、最近新しくなったというフラッグポールにも上ることができます!

Img_4011


シーホークスのファンは、12th man(12番目の選手という意味)と呼ばれ、

impact熱狂的impactなことで知られています!



ここは、彼らの象徴である「12」のフラッグが掲げられる場所なんです!



Img_3998


素晴らしい眺めですね!!!



フラッグを揚げる人についての説明をしてもらえたり、

試合の時に、ファンがここに立てるかもしれないという嬉しい情報も・・・!?


ファン用にも、いろいろな仕組みがあるんだなあと感心してしまいます・・・!




他にも、記者専用の部屋や、


Img_4037




普段は絶対に入れないようなshineVIPな部屋shineにもたくさん入れますよ・・・!


Img_4049



どこへ行っても、今までに見たことないような施設や景色がいっぱい!

ついつい大量の写真を撮ってしまいました・・・




しかしながら!!!!

ネタバレ回避ということで、皆さんにお見せする写真はここまでです!


Img_3960


あとは皆さんの目と身体で、直接確かめてきてくださいね!



ガイドさんの話はアメフトが多めですが、

球場内には、シーホークスはもちろん、

サンダースFCの選手たちのかっこいい写真もたくさんありました!



アメフトやサッカーをよく知らない方でも、

日本では見られないようなスタジアムの規模と構造を体験することができますから、

楽しめること間違いなしです!!!




一度、本場のスポーツを身近で体験してみてはいかかでしょうか?




7月もそろそろ終わりとなり、メジャーリーグシーズンも後半に差し掛かってまいりました

ツアーでマリナーズ観戦に行く方からよく質問を頂くのですがそれが、

「球場で食べるならなにがおいしいですか?」という質問

それに応えるべく、本日はちょっと変化球で、シアトルセーフコ球場のおすすめの球場メシを紹介していきたいと思います!



①アメリカ野球観戦の定番Garlic Fries (ガーリックフライズ)

Garlicfries

まずはド定番中のド定番!

フライドポテトにこれでもかとニンニクがのっている。これをつまみにビールがウマイウマイbeer

適度な塩気が良い仕事してます

メジャーリーグ観に来た!って気分になりますね

翌朝のニンニク臭にはご注意を・・・




②シアトルご当地球場ドッグIvar Dog(アイバードッグ)

Ivardog3

アメリカの球場にはどこにもSignature Dog(ご当地ホットドッグ)があると言われます。

シアトルのご当地ドッグはその名もアイバードッグ!

白身魚のフライとコールスローがホットドッグバンに挟まれています

肉肉しい食べ物が多い中、なかなかヘルシーな一品。海の町シアトルならではですね。

ちなみにこれを注文する際、売店のおばちゃんに「これは魚だからね?言っとくけど魚だよ?」と3回近く念を押されました。魚臭いとクレームが来たことがあるんだろうか・・・

不安になりつつ一口かじってみたが、おばちゃんの不安とは裏腹に全然おいしい!

コールスローのシャキシャキ感と酸味がうまくフィッシュチップスに合っています。もっと自信をもっていいぞおばちゃん!

delicious



こちらが食べられるのは:シアトルを拠点とするフィッシュ・チップスチェーンのアイバーズ↓

寒い季節はアツアツのクラムチャウダーもおいしいです。

Ivardog1

Ivardog2



③カニを贅沢に使ったCrab Sandwich(クラブサンドイッチ)

Crabsand1

さてそのままシーフードつながりで次に行きましょう。

シアトルの名産と言えば、シャケ、ハリバット、オイスターと来て有名なのがカニ!(ダンジネスクラブ)

ここのクラブサンドイッチは中にたっぷりのダンジネスクラブが入っています!

Crabsand2

中身はこんな感じ

肝心のお味は・・・バターとカニのコンビネーションがベリーグッドgood

バターと塩、トマトというシンプルな味付けがカニの風味を引き出しています!

Crabsand3食べられる場所は:レフト後方にあるこのお店!

またサンドイッチとは別にクラブフライと言うメニューも出していて、こちらはポテトの上にたっぷりカニが乗っています。適度にほぐしすぎていないので、カニそのままの味が楽しめます!



④Bacon Egg Burger & Dirty Fries ベーコンエッグバーガーとダーティーフライ

Burgerndirtyfly

アメリカに来たならハンバーガー?

セーフコ球場で食べるなら、売店の普通のバーガーでは面白くない×

ライト後方の2階、Hit It Here Cafe(ヒットイットヒア・カフェ)で出てくるバーガーはボリュームも味もメジャーリーグ級◎smile

また、冒頭で紹介したガーリックフライのさらにワンランク上のポテト、その名もダーティーフライが食べられます!

今回食べたのはベーコンに目玉焼きが丸ごと挟まれたベーコンエッグバーガー!

ウェイターさんのおすすめでした。卵焼きがちゃんと半熟でわかってるな~good

奥のダーティーフライは、ガーリックフライの上にさらにベーコン、ハラペニョのピクルス、パルメザンチーズがのっかっています。フライドポテトの本気です。




⑤Five Times The Mudd (ファイブ・タイムス・ザ・マッド ビールフロート)

5timesthemudd

そして同じくHit It Here Cafeからのデザート(?)ファイブタイムスザマッド!

これはガラス瓶でキンキンに冷やされたチョコレートアイスクリームにビールを豪快に注いだビールフロート!

ビールはパイクプレイスマーケットの地ビール店、パイクブルワリーの黒スタウトを使用

チョコレートアイスの甘さと香りに、スタウト独特の苦味と芳香が絶妙にマッチ!

この店ではビールフロートは全3種ありますが、これが一番のおすすめですbeer

③と④はライト後方の2階にあるHit It Here Cafeで食べられます。どのチケットでも来られるので、4月や9月などの寒いシーズンは屋内で食べつつ観戦できるこの場所は隠れたおすすめスポット!どのチケットでも食べ物を注文する限り入場可能です。




⑤Souvenir Nachos (スーベニアナチョス)

Souvenirnacho_2



はい、出ました。完全にネタめしです。

具がタップリ過ぎて何がなんだか分からないレベルですがこれはナチョスです。

大量のナチョスチップスの上にこれでもかとプルドポークが乗せられ、トマトサルサ、ハラペニョとホットチーズが乗っています。

実際かぶれるサイズのヘルメットに入っていて、総重量は多分2キロを超えています。

見た目も量も飯テロレベルですが、4人でかかれば完食できなくもない・・・いややっぱ無理でしょう。

これを買って持ち歩いてるとほぼみんな振り返って2度見されます。

アメリカに来た証としてネタとして買ってみてはどうでしょう。

Souvenirnacho2

味は普通においしくイケました。お腹いっぱいになりますが野菜・肉・炭水化物とバランスが取れていて全然クドくなりません。ちなみに完食には3日かかりました。catfacescissors




⑥Sushi(お寿司)

Sushihernandez

セーフコ球場ではなんとお寿司が食べられます!

握りはシャケがやはりおいしいですが、アメリカに来たなら日本では見かけない外巻きロールを頼んでみてはいかがでしょう!

ちなみに有名なイチロールのように、色々な選手の名前にちなんだ巻き寿司が食べられます。

写真はキングロール。キングフェリックスにちなんだハバネロとマグロと言うスパイシーな一風変わったお寿司です

他にもイワクマコンボやカノスペシャルなどがありました。

Sushi1

お店は一階コンコースホーム裏のこちら

日本人のシェフが握っているのでお味は安心クオリティwink



ちなみに、ここから奥に行くと、マリナーズの歴史を称えるホールオブフェーム(殿堂)があり、イチローのバットや球場で最初に使われたバットなどを見ることが出来ます。

Mrnshallofameこんな感じ

セーフコ球場は、野球は試合にかじりついて勝ち負けだけに拘るのではなく、老若男女が試合を通じてその日をとことん楽しんで欲しい、というコンセプトの元に作られているので、フードもその他エンターテイメントも充実しています。

タップリ食べて、飲んで、楽しんで、マリナーズを応援しに来てください!

Udo

☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-

H.I.S.シアトル支店では野球観戦ツアーとチケット手配を承ります

【安心の往復送迎付】シアトル野球観戦ツアー LOWER BOX(1階内野席)

【チケット手配】シアトル野球観戦 LOWER BOX (1階内野席)

H.I.S.シアトル支店オプショナルツアー

baseballマリナーズvsボストンレッドソックスbaseball戦を観戦してきましたhappy01baseball

Dsc_0007_2

この日は先着20000名で限定ハットがもらえましたsign01

Mariners

さらにジャパンナイトということで、Iheart01IWAKUMA Tシャツもゲットsign03

Japan_tee_500x493

金曜日ということもあり、ゲーム開始二時間まえから人、人、人、、、sign03

Dsc_0018

Dsc_0003

入り口付近には今もイチローの写真がhappy01

Dsc_0028

球場内は暑すぎず寒すぎずsun

ノリのいい音楽が流れnote

ビールbeerやガーリックフライrun、ハンバーガーfastfoodなどとともに

会場の雰囲気も盛り上がっていますhappy02

そしてついにゲームスタートhappy01baseball

Dsc_0022

二回表でレッドソックスに先制点をとられたものの、

六回裏で取り返し、さらに九回裏でホームランbaseballsign03

Dsc_0038

会場のボルテージは最高潮happy02

2-1のマリナーズ勝利で今日の試合は終了しましたbaseball

シアトルのsunは夜9時を過ぎてもまだ明るいので、思う存分遊ぶことができます。

H.I.S.シアトルではマリナーズ野球観戦ツアーや、

マリナーズの本拠地セーフコ球場見学ツアーをご用意しておりますbaseball

シアトルっ子の、アメリカらしい雰囲気を生で感じることのできる

baseballマリナーズ野球観戦baseballに、ぜひ出かけてみてはいかがですかhappy02baseball



HIS シアトル支店

2020.12
loading...
WORLD情報局