ニュース 2012.02.16
Grüezi Mitenand!!
(グリュエッツィー ミッテナン)

H.I.S.チューリッヒ支店のです。

少し前にニュースや新聞でも話題になった横断歩道のお話です

スイス国内には信号機のない横断歩道が沢山あります。
黄色の横断歩道です。
最近この横断歩道での交通事故が多発しているのです。

本来は歩行者絶対優先、車は必ず停まらなければいけません。
ドライバーの皆さん大抵はこちらの姿をみた瞬間に停まって
くれます

でもいるんです、明らかに停まる気のないドライバーも
こちらが渡るという意思表示をドライバーに見せてもスピード
すら落とさない

問題は歩行者も車は当然停まると思っている人が多い事。

渡る前にドライバーに私は渡りますという意思表示を
見せましょう(軽く手を挙げる、ドライバーの顔をみるなど)
まずは車が必ず停まるのを待ちましょう

先に気づいて停まってくれるドライバーも沢山います。
そんな時はドライバーにを軽くあげ、有り難う。

車のみならず自転車、バイクもやってきます。

また街中をトラム(路面電車)が
走っている街も多いのでボーッと
歩いていたら目の前にトラムが------
なんてことも。トラムは停止するまで
に車の3倍の時間を要するそうです。

皆様、スイスにお越しの際は
信号機の無い横断歩道に注意です!
あー、ブログに書いてあったなと
思い出して頂ければ幸いです。


スイス発着の航空券、

スイスの宿泊や鉄道パスまで

旅行のことなら

エイチ・アイ・エス チューリッヒ支店 へ

お問い合わせ下さい。


H.I.S.チューリッヒ支店のでした。







同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS チューリッヒ支店

    2019.11
    loading...
    WORLD情報局