2017.12.01

皆さんこんにちは!

本日はCIAOの特典、そしてVACATIONオプショナルサイトでも販売しております、

「オープントップバス」についてのご紹介ですshine

マカオの街のキラキラ感を体験されたい、そこのあなた!必見ですよeye

弊社販売のオープントップバスは夜にご乗車いただきますので、

ご集合は18:45(マカオ時間)、19:00には出発となります。dangerお時間厳守でお願いしますdanger

P3242589 ↑↑↑ ご集合場所は、マカオフェリーターミナル1階の観光案内所前ですsign01ガイドが「オープントップバス」のボードを持ってお待ちしております。*ガイドは英語スピーカーとなり、日本語は話せませんので、ご了承くださいませ。

P3242594

↑こういった感じで、集合します。皆さん揃ったところでバスへ移動~

こちらがバスでございますbus dash dash

P3242682

天候が悪くても小雨であれば催行しております。雨の日rainは、少し屋根が付き、皆さんへはカッパを配布させていただきますconfident

*******

バスへはマカオフェリーターミナル前で乗車し、そこからマカオタワー方面へ向かい、橋を渡ってコタイ地区側へ、最後はヴェネチアンマカオ前またはブロードウェイホテル前での下車となりますflair降りられる場所はガイドへ当日お伝えください♪

それではバスから見られる煌くマカオの夜景を一気にご覧いただきましょ~~~~~

P3242604 *出発したばかりの瞬間です*

P3242611

P3242625

P3242616

P3242629 *ウィンマカオの噴水ショーです!!少し停車しバスから鑑賞いたします^^*

P3242637

P3242635 *グランドリスボアとリスボアマカオどーーーーんsign03* 

マカオ半島最大の煌きshine←勝手にそう呼んでます。撮影スポットですよ、皆さまhappy02少しバスが停車いたしますので、是非カメラでパシャパシャしてください♪

P3242641 *マカオタワーへ向かう道中です* マカオ半島のホテル郡です。どれも大きいですね~~★★

P3242642

P3242644 *マカオタワーを仰ぎ見ようではありませんか!皆さまwink*

マカオタワー前通過後は、西湾大橋へ~~~~

P3242645 *ここを渡るときの風の感じがなんともいえず気持ちいのですhappy01 風に~なり~たい~~~notes*

P3242646 *橋から見えるマカオ半島の夜景もオススメです!!*

さぁさぁ、橋を渡りコタイ地区へ入りますと、怒涛のホテルラッシュでございます****

P3242651 *ギャラクシーグループのホテル*

P3242652 *ヴェべチアンマカオ の 裏側*

P3242653 *コタイストリップ沿いのホテル郡*

P3242656

P3242657 *ウンパレスマカオ*ここも噴水ショーが有名ですheart04

P3242658 *来年1月末オープン予定のMGMコタイ*板チョコのような見た目ですよねcatface

P3242663 *スタジオシティマカオ* 真ん中は観覧車となっておりますsign05

P3242667_2 輝きがすごい、、、、、、☆

P3242666

P3242668 *パリジャンマカオ* マカオなのにエッフェル塔ですよ! はい、インスタ投稿そしてまさかのマカオのハッシュタグで決まりです!!!

P3242669 *ヴェネチアンの正面*

と、いったように夜の煌くマカオをご堪能いただけます。

いかがでしたか皆さん??煌き届きましたでしょうか?shine

これは実際に見たいですよね?是非是非heart02

【英語ガイド】オープントップバスとベネチアン自由散策

【英語ガイド】オープントップバスとベネチアン自由散策+ポルトガル料理のご夕食

お待ちしております^0^

ウチ

2017.11.29

皆さんこんちには!

日本へ一時帰国し、美味しい物を食べriceball綺麗な空気を沢山吸ってmaple幸せを噛み締めたウチでございます^^

マカオをもちろん好きですが、やはり母国に勝るところなしsign01です(笑   でもでもでも、、皆さんには日本の次にマカオが好き!あわよくば、世界で一番マカオが好き!と思って頂きたいので、本日もウチオススメスポットを紹介させていただきますsun

『ラザロ地区』です。

Img_7034 ポルトガルの建築と石畳が美しい絵になる街並みとなっておりますshine

Img_7036

Img_7043 マカオに居ることを忘れるような場所ですcatfaceマカオ半島側の水坑尾街をグランドリスボア側からずーっと歩くとrun(大体15分くらいです)左手にあらわれます。(もちろん他の行き方もございます^O^)

建物もポルトガル風で**********

Img_8001 この手前の黄色と緑の建物の前での写真なんて、、まさに2017年の流行語候補にもなっている「インスタ映え」です!!そしてまさかのマカオここもポイント高いですsmile ハッシュタグで#まさかのマカオとかいかがですかね?語呂的にもよさそうですが、、宜しければご使用ください♪

もう1つ奥にある生活感たっぷりの建物見えますか?地元の方が住むマンションでございます。マカオローカル雰囲気とポルトガル風の雰囲気が共存し、楽しめるのもここ、ラザロ地区のポイントです!ここどこsign02感たっぷりで、居るだけでわくわくします^^

こういった階段もございます**********

Img_8002

Img_7998 なんだか、ジブリアニメに出てきそうな感じの場所でもあったので、写真を撮りながら「カントリ~ロ~ドこの道~note」と鼻唄をしてしまいましたbleah

賑やかなマカオ半島にある場所ですが、ここはゆったりとした空気が流れるような場所で、街歩きに是非お立ち寄りいただきたいですheart04

これからの時期のマカオは、涼しくなり秋と冬の混じった(時々夏?!)ような過ごしやすく、街歩きにピッタリの季節です!

もうこれは行くしかないですね~~ラザロ地区happy01

ウチ

2017.11.03

こんにちは!

昨日とても美味しいアフリカンチキンに出会い、幸せいっぱいのウチでございますrestaurantshine夜10時過ぎに食べたのですが、その罪悪感も逆に美味しさを増すスパイスですheart04そこのお店も今度紹介させていただきます。

さて、話かわりまして、、、、

前回の記事に続きグランプリのお話ですmotorsports昨年のものになりますが、恐らく今年も同じようなシステムだと思いますので、参考にしていただけますと幸いですeyenotes

昨年は、練習日に当日チケットを購入し観戦しに行きました!(練習日は当日でも、比較的チケット購入可能なことが多いです。)

Pb181699_1 この黄色いBOXがチケットカウンターとなっております。リスボア前で購入し、リスボアスタンドで観戦しました。そのチケットがこちらdown

Pb181706_1_4

日付、スタンドがかかれております。(リスボアスタンドも練習日は自由席です)

スタンドまでの道のりは、案内係の方がいらっしゃったり下記のような看板が出ていたりと、

Pb181700_1

Pb181702_1 と、わかりやすくなっておりますwink

入るときにはチケットを見せ、その際腕にハンコウをおされますenter

Pb181707 出入りの際は、この腕のハンコウを見せるシステムですsign01

スタンドの裏には簡易トイレtoiletも設置され、各チームのグッズや軽食等も販売されておりますriceballnoodlebreadgood(写真がなく、申し訳ないです。。。)

リスボアスタンド前には巨大スクリーンも設置され、レースの動向を見守ることができます。

Pb181720

椅子には写真のように番号がふられております。本戦日は指定席になりますので、この番号を確認し座っていただく流れでございます。

Pb181734_1

もちろんレース中はコースは通行止めになりますので、リスボア前の歩道には簡易歩道橋がこのように、、、

Photo_2 この歩道橋の下はコースなので、F3やバイクが爆音を出し猛スピードで駆け抜けるのですupdash

興奮に包まれ、スピード感溢れる非日常的なレースの空間とdiamond、そのようなことがまるで行われていないかのように、いつもと変わらず同じペースでゆっくりと自分の日常を営むマカオの地元の人々diamond、この相反する、でも同じ時間場所に共存する2つの雰囲気を見られるのもこの時期ならではかと思いますcatface

『ひとことでは言い表せないマカオ』を是非、グランプリ期間を通し感じてみてくださいsign03

ウチ

H.I.S. マカオ支店

2017.12
loading...
WORLD情報局