夏らしくなってきましたsun
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

先日、ボストンと日本をつなぐ唯一の直行便を運行されているJALさん
見学に行かせて頂きました。

※一部、昨年のブログに書かれているところもありますので、
是非是非そちらもご参照ください!

JALの安全、快適なサービスの裏側に迫る!その①

JALの安全、快適なサービスの裏側に迫る!その②


今回は、今月から始まったボストン-成田直行便のプレミアムエコノミーをご紹介したいと思います!


と、その前に。

2015年BEST  ECONOMY CLASS AIRLINE SEATに選ばれた
エコノミーシートをご覧下さい。

Economy

Economy2


実際に座ってみるとわかるのですが、
エコノミーなのに、結構広いです。
私が座ったとき、ひざは前の席に着かず、むしろ、さらに10cm以上の隙間がありました。

そして、今回一番びっくりしたのがこちら。

Economy_slide

リクライニングがすごいんです。
よーくみてください、手前の席は、後ろの席より、
座席部分がちょっと前に出てるのです。

リクライニングをすると、背中が倒れるのと同時に、座席がちょっと前に
ぐぐっとでるんです。

おぉーすごい!


エコノミー席でも十分いいな、と思いながら、
いよいよプレミアムエコノミー席を体験。

Premium_economy



おぉ。。。
これはやっぱり違う。。。!
とっても快適です。

エコノミーでもいいと思っていましたが、
やっぱりプレミアムエコノミーは違います。
寝てしまいそうでした。



ピローの横にあるセンターディバイダーは、
ほんのちょっとした板なんですが、
これがプライバシーをくれる、と大好評なんだとか。

Premium_economy_tray


トレーも大きいです。


この快適さで、ビジネスほど値段が飛び上がらないのが
プレミアムエコノミーの魅力!!

是非、his goで、ボストンから成田のJL直行便を検索してみてください。
思っていたよりもずっとお手ごろ価格でご予約できるかもですよ!!


ひら

バックベイ駅、ホームにある看板です。

Do_not_feed_the_pigions


航空会社、ジェットブルーのクリエイティブ♪な宣伝です。

もともとホームにある
「ハトにえさをやらないでください」
という看板にうまくからめていて、
疲れてホームで電車を待っている日にも、思わず笑みがこぼれてしまうような
かわいい看板ですchick


この看板の通り、ジェットブルーでは、機内で無料でスナックがもらえます♪
基本的には、一人一袋ずつ配られますが、
私がどのスナックにしようか迷って決めかねていたところ、
「両方あげちゃう」
と、二ついただいたことがあります。

それ以来、ジェットブルーファンです★(胃袋をつかまれました)

みなさんも是非一度、乗ってみてください!

ひら

とってもお得なJR PASSをご存知の方は多いはず。
では、HAnaviをご存知ですか?

★HAnavi★
= ANA日本国内の航空券H.I.S.日本国内のホテル


Hanavi1

Hanavi2


日本国外に居住し、日本以外のパスポートを所持する外国籍のお客様、日本のパスポートを所持し日本国外に居住する海外の永住権を所持するお客様だけが購入できる、とってもお得なパッケージです!

ためしに、以下のウェブサイトから試しに探してみてください。
http://www.hisgo.com/us/Contents/index.aspx?Mode=JHA&lang=en

沖縄、北海道、、、行ってみたいところを是非検索してみてください。
ホテルと、往復のANAフライトがついて、驚きの低価格が見つかるかも!

※その他、詳細はボストン支店はお問い合わせ下さい!



H.I.S. ボストン支店

2019.08
loading...
WORLD情報局