2019.03.13

メルボルン市内の写真スポットの中に、通称「落書きストリート」と呼ばれる通りがあります。

Flinders Steet駅の向いにある、フェデレーションスクエアという大きな広場から

Flinders Streetを挟んで反対側にあるHoiser Lnがその通り。

詳しくは、以前のメルボルンのブログをご覧ください↓

★街中がまるでアートギャラリー?!★

https://blog.his-j.com/melbourne/2017/05/post-94d9.html

しかし市内を歩いていれば、いたるところに落書き?アート?が。

どこを切り取ってもインスタ映えすること間違えなし。

ランチタイムに歩いてるだけでも、こんなアートたちに出会えました。

Photo

↑モノポリーがリアル。

22↑これはけっこうな大作です。

Photo_2 ↑ねこ好きにはたまらない

3↑1990年に流行ったアメリカのコメディードラマ「となりのサインフェルド」から

ジョージ・コスタンザ。わかりますかね?

ただし、どんどんと新たな絵が上から上から、上描きされていくので、

お気に入りを見つけたらすかさず写真を撮ることが大事。

街歩きの際はカメラを忘れずにー

****************************

H.I.S. メルボルン支店

ツアー・航空券など ご旅行のお問い合わせはお気軽に♪

電話 03-8535-3711

メールでのお問い合わせはこちらから

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. メルボルン支店

    2019.10
    loading...
    WORLD情報局