2018.02.12
みなさんこんにちはsign03
横浜スポーツイベントセクションの川島です。

2018年01月12日出発・メルボルン7日間「添乗員同行の全豪オープンテニス観戦ツアー」初shine添乗に行ってきましたーーhappy01
世界四大大会の1つであり、1年間のスタートとも言えるtennis全豪オープンtennis 
メルボルンは、日本(成田空港)から直行便(約9時間程)で行くことができますairplane(日本航空・カンタス航空)

今回は、新に就航した日本航空を利用しましたが、サービス(機内食・ドリンク・番組)も充実していて快適に過ごすことができました。

メルボルンに深夜に着くので、そのままホテルに行っていただいて、ゆっくりお休みいただけますよ~flair

メルボルンは南半球に位置しているので1月は夏になりますsun最高40℃まであがることも!暑いですsweat01しかし、私が行った時は雨が続いて、最高でも15℃の日もあり、肌寒い日もあったので、一応羽織りものはもって行くべきですねflair

こちらのプランには、日本代表:西岡選手の面会イベントがついておりますflair
 

 試合前の面会イベントの様子 
会場内にあるレストラン 「NOBU」にて 貸切ディナータイムrestaurant
テーブルごとにわかれて美味しいご飯を食べながらお客様それぞれ盛り上がっておりましたnote

Nobu

西岡選手 入場 shineお客様のテンションもあっぷです shine

Nobu1

怪我をされてから、復帰戦でもあるこの全豪オープンtennis
試合を楽しみたいと大会の意気込みを語ってくれましたpunch
質問コーナーでは、「孫にテニス以外の競技をさせるのはどうですか?」や「子供と親が同じレッスンコーチでもいいですか?」等、他にもお客様からのユニークな質問にも笑いを交えながら、お答えしてくれました。西岡選手 なんでも答えてくれますよ!note

トークショー後は、西岡選手サイン入り色紙プレゼントとお客様ひとりひとりと一緒に写真を撮っていただけますcamerashineshine
 
 全豪オープンの様子 

Unnamed

ロッドレーバーアリーナですsign03
観戦チケット:カテゴリー2がツアーに組み込まれております。カテゴリー2は会場を見渡すことができますnoteサイドラインやエンド席にアレンジすることも可能ですnote
 

Unnamed_1

こちらは、スーパーローのお席ですsign03
めっちゃくちゃ近くで選手が見れちゃいますhappy02アップグレードする価値はありますshine
サイドラインからの試合観戦ももちろん面白いのですが、写真の通り日差しが強いのでサングラスや帽子が必需品ですthink

Niiokatennis

西岡選手の1回戦の様子ですpunchこちらのコートは、入場券のみでも観戦できますsign01もちろん、ロッドレーバーアリーナ/マーガレトアリーナ/ハイセンスアリーナの指定席をお持ちの方も自由に観戦できますsign01自由席なので、席は早いものがち。私は、立ち見でした・・・sweat01

西岡選手の結果は1回戦フルセットで見事勝利shineこの試合は復帰戦でもあったので、マッチポイントの瞬間はとても感動しましたcryingshine

Niioka

試合後、ファンからのサインにも優しく対応してましたsign01

Photo

女子優勝:ウォズニアッキの練習風景shine私最前列を確保しましたlovely

Unnamed_2

男子優勝:フェデラーの練習風景shineやはり大大大人気選手shine
人が溢れていましたcoldsweats01
もちろん、ナダル シャラポワ チリッチ の練習風景も間近で見れちゃいますsign03

こんな近くで選手の練習や試合を見ることができるのも全豪オープンの特徴flair会場がコンパクトな作りになっているので、比較的わかりやすいです!

Insta

会場内には、今流行りのインスタ映えなスポットや売店、子どもが遊べるコーナー等あり、フェスのように会場全体が盛り上がってましたsign03

現在、全仏オープン ウィンブルドンのツアーも好評発売中ですnote
こちらよりご覧いただけますsign01

是非来年は、現地で観戦しましょうwinkscissors
横浜スポーツイベントセクション川島

2017.12.01

みなさんこんにちは!

横浜FC担当の吉田ですsun
もう12月、1年はあっというまですね。


さて、ついに開催しました!念願の横浜FCアウェイ応援バスツアー
2017最終戦の11/19(日)横浜FCvsジェフユナイテッド市原・千葉戦です。ゲストに元横浜FCの選手、中島崇典さん・内田智也さんをお迎えして、さぁ出発sign01


Img_0856
 
お二人の現役時代の苦労話や今だから話せる話、現在のご活躍について、2017年シーズンの横浜FCについてなどをお話いただき、お二人の掛け合いが面白く、車内では笑い声が途切れない状況でしたsign03

Img_0884
Img_0889

横浜駅からフクダ電子アリーナまではアクアラインでスムーズに運行し、予定よりかなり早く1時間強で到着しました。試合開始3.5時間前に到着したので、バスを降りてからお二人との撮影・サイン会スタート!それぞれにゆっくりお時間をとることができましたheart

Img8120

小学生のお子様連れファミリーも6組以上のご参加で、中島さんへのこんな質問もありました!
「僕は、なかじのトラップは世界で一番だと思っています。頑張って練習していますが、なかなか難しいです。トラップのコツを伝授してください!」

きっと、次回の練習から実践ですね。がんばってくださいね~soccersign03

Img_0897

最終戦で横浜FCサポーターもジェフ千葉サポーターも力が入ります!
手に汗握る闘いでした。

H.I.S.は2018年も横浜FC応援ツアーを募集予定です。
J1昇格目指して、横浜スポーツイベントセクションは全力で応援しますsign03

横浜スポーツ吉田

---明日12/2から初夢フェア第一弾---
スポーツ観戦ツアー詳細はこちら
2017.11.01

みなさんこんにちは。
横浜スポーツ吉田ですsun

きたる11/19(日)横浜FC最終戦アウェイ日帰りバスツアーの募集を開始いたしました!

ゲストは、2015シーズンまで横浜FCに在籍され、昨シーズンをもって引退した「ナカジ」こと中島崇典元選手ですsoccer
横浜FCの選手のイロイロ、聞けるはず!
サポーターの皆様と横浜から盛り上がって向かいましょう♪

◆日帰りバスツアーはこちら

Nakajima

みなさまのご参加お待ちしております!


H.I.S.スポーツイベントセクション

2018.02
loading...
WORLD情報局