ダイビング録 2014.12.21

皆さん、こんにちはsign01

世界遺産グレートバリアリーフの玄関口ケアンズから今日も元気punchダイビング情報をお届けしますhappy01

ダイビング宿泊船 スピリット・オブ・フリーダムから先週のトリップレポートが届きましたheart04

水中の写真を見ているだけで癒されてしまいますネlovely

==============================================================

イルカを見る事はあってもこんなに元気なイルカ今まで見た事なかったーーーーsign03

「あsign01なんか跳ねたsign02」と思ったら2匹仲良く勢いよくボートに向かってきてボートがイルカを追いかける状態sign03

ダッシュdashでカメラcamera取りに行って、一番前陣取ってムービー撮影sign01

イルカも僕もテンション最高潮upupup

ムービーに僕自身の声入りまくりで、なんか恥ずかしいcoldsweats01(笑)

最近イルカの出る率高くて、本当いつかダイビング中に会っちゃうかもsign02sign02

 

Photo_7

そしてぼくが最近気になってる子をここで紹介しちゃいまーすsign01

この子ですsign03

 

Photo_8

North Hornで必ず見つけますsign01

尾びれが半分しかないんですdown

それでも必死に生きてる姿にキュンheart01ときちゃいますねーheart04

他のポイントもスイムスルーがあったり、とても地形が魅力的ですhappy01

 

Photo_9

「おっこんなとこに穴が!」って感じで新しい発見があると冒険心そそりますsign03

水温はついに28度sign03冬の日本が嫌になったときはケアンズくるしかないですよーsmile

 

Photo_10

コッドホールのトップモデルとのツーショットやら、

Photo_11

仲良しウツボ2人組やら

Photo_12

船上での格別の夕日みなさんを待っていますshinehappy01

SOF 日本人スタッフ そら

ダイビング録 2014.05.20

ダイビングファンの皆さん、お待たせしました~punchsign01

久々にダイビング宿泊船スピリット・オブ・フリーダム社からトリップレポートmemoが届いたのでご紹介しまーす

さすが世界遺産notesグレートバリアリーフnotes

いつも魅了されてしまいますネ(*^o^*)

(σ・∀・)σ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆(σ・∀・)σ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆(σ・∀・)σ

flag最新SOF TRIPレポート~2014年5月20日UP

みなさん こんにちはhappy01
日本ではだんだん暖かくなっているというニュースをちらほらと耳にしますear
ここオーストラリアのケアンズは南半球ですので 日本とは真逆になりますね。
雨期シーズンrainも終わり乾季に入ります(四季で言えば秋~冬)。  とは言えまだまだ暑い日々が続いております。
水温は若干下がり26.5℃と5mmのウェットスーツが好ましくなってきましたが、アメリカ人のお客様はまだまだ海パン一丁で潜っていますが(^▽^;)


さー
sign01最新のトリップ情報ですsign03

まずはCod Holeですが、海況はというとズバリ大潮
wave・・・強風dashとなかなかいいコンディションです(苦笑)
一日目はNorman Reefでしっかりチェックダイビング

私たちSpirit Of Freedomでは外洋や流れがある所でダイビングをすることが多いため チェックダイビングで水面での3つのスキルを一人一人のお客様に必ず行っていただいております。
 
one水面でのオーラルインフレーション

これはもしエアー切れで上がってきたり、インフレーターホースが何らかの原因で吸気できなかった時に
、インフレ-ターホースの排気口から口でBCDを膨らませるスキル。

two水面でセーフティーソーセージ(シグナルフロート)を膨らませる

これはもしダイビング
の途中で何らかの原因で水面に上がってきて、船がもの凄く遠い場合や本船の監視員に水面で合図をしても気づいてもらえない時に、フロートを立てて位置を知らせるスキル。

three水面でライフライン(無線)をBCDから取り出す

これはもしセーフティーソーセージを上げても気づいてもらえないときにライフラインをBCDから取り出して、船と交信(このスキルではBCDからライフラインを取り出すだけ)をするスキル。
SOFではダイバー1人1人にこの無線を無料レンタルしております
 

 
ダイブアラート


この3つのスキルをお客様にダイビングを楽しんでいただくために、初日のファーストダイブで徹底的に行っております。
もちろんスキルについてわからない方にはスタッフが優しく教えてくれるから安心ですから(^o^;)

さー
sign01これで準備万端sign03

二日目はCod Holeでドギードック(カスリハタ)と遊んで
heart01
Rod’s Rockでバラクーダの群れやマダラトビエイ、ネムリブカ、ヨスジフエダイ群れ、アカヒメジ群れ、キンセンフエダイ群れ
群れheart01群れheart01群れheart01ですheart01lovelyheart01

魚影が濃くてお気に入りのポイントですheart02

その他にはLight House BommieSnake Pitで楽しみました
notes


さー
sign01そして後半のCoral Seaでは、強風のためOsprey Reefには行けませんでしたheart03が・・・Ribbon Reefでたっぷり楽しんできましたよーup

まずはPixie Gardenでチェックダイブ

最近よくいるハダカハオコゼをチェックしにいったのですが、いなくなってるweep
また来週に期待ですね(;´▽`A``
大きなコブシメやグレイリーフシャークなどネムリブカ、ミノカサゴ系も多いポイントです。

二日目はDynamite Passでドリフトダイブ

そこには大きなマダラエイ、バラクーダ、ナポレオンなどなど。
またPixie PinacleなどPixie Wallでたんまり楽しみました
happy01


最終日はスタッフも大好きなSteve’s BommieCentury Bayです。
Steve’sは何度行っても本当に楽しいup
水深10mから水面にかけてのハナダイ系の雨(大群)ですsign03

Century Bayではハダカハオコゼ、テングカワハギ、しっぽがなかった大きなマダラエイ、アオウミガメ、ノコギリダイとアカヒメジの群れなどなど。

またまた思い出に残る最高のトリップになりました
heart04 
もしOspreyに行けなくても安心してください!!
Ribbon Reefでも最高に楽しめますので
ヾ(@^▽^@)ノ

まだSpirit Of Freedomに来た事がない方、是非一度お越し下さい
sign01
ワンランク上のクルージングを楽しめますnotes 
STAFF一同でお待ちしております
notesnotes

日本人スタッフ きりん

(σ・∀・)σ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆(σ・∀・)σ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆(σ・∀・)σ

ダイビング録 2014.03.01
こんにちは~!
もう3月ですが、まだまだ暑い毎日が続いているケアンズ A=´、`=)ゞ
このまま大きなサイクロンが来ないまま、雨季シーズンrainが終わってくれることを願います。。。

さてさて、ケアンズといえばグレートバリアリーフsign03なので、今回も早速スピリット・オブ・フリーダム社から届いたダイビングトリップのレポートを紹介しちゃいます(≡^∇^≡)


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

SOF最新TRIPレポート~25FEB2014UP~

日本は雪snowで大パニックwobblyの中ここケアンズは真夏でございます。
そんな中、前回のCod Hole & Coral Seaの報告です。
今回もまた一段とすごい船旅でしたよhappy01

さーrockまずは前半のコッドホールトリップです。
海況は絶好調shineの中、早速二日目に奇跡が起きましたsign01
それはLight House Bommieでエキジット手前の出来事でした。。。
『イルカイルカ』という声とともにすぐに船から水面を覗いてみると
すぐ船の横にイルカが15匹くらいいましたcoldsweats02
そしてダイバーが続々とエキジットするとみんなは『イルカと泳いだ』と大喜びheart04です。
よく船首の方とか海の中でイルカの鳴き声は聞こえたけけどダイバーに近づくのは
かなり珍しくお客様のほとんどが水中で見れたのではないでしょうか??

まー僕はデッキにて一生懸命働いてたのでもちろん見れませんでした(TωT)
すごーーーーーくうらやましかったですo(TωT )

次はSnake Pitにて出ましたsign01
マンタ


エントリーしてすぐに綺麗にクリニングステーションにて三枚のマンタが回遊していました。
シルバースネークもいっぱいいましたよー!
みんな興奮して呼吸がめちゃくちゃ早くなってましたね(≧▽≦)(僕も人の事いえませんが。。。)

さて後半のコーラルシーでは
一日目:Ribbon Reef No.9でチェックダイブ
二日目:Osprey Reef(Shark Feed)
三日目:Osprey Reef
四日目:Bougainville Reef
とまた行ってきましたBougainville Reef透明度は40msign03
地形派にはもってこいのサイト今回は船がタイアップできず3本ともドリフトダイブ(^▽^;)
と言っても流れはほとんどありませんでしたが4本目はバラバラに散らばった沈船、浅場に散らばった残骸は魚たちの絶好の隠れ場です
写真はアンカー(碇)
アンカー


Osprey Reefでは海はべた凪で文句なしの海況で
Shark Feedでは元気にマグロの頭を食べきってくれましたよー。
なんど見てもShark Feedはたまりませんねsign01
今回は地元の常連さんが何と乗船記念25回とすばらしい記録を作ってくださいました。
ありがとうございます。

是非みなさまの乗船をスタッフ一同心からお待ちしております!sign01

日本人スタッフ きりん

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


H.I.S. ケアンズ支店

2018.10
loading...
WORLD情報局