ツアー案内 観光 2018.08.22

こんにちは!

夏終わっちゃうな~、思い残しはないかな~、、、

とか

ちょっと遠出してみたいけど車がないな~

なんて考えている方はいらっしゃいませんか!?

本日は、そんな方におすすめの日帰りツアーをご紹介いたしますshineshine

\【日付限定】トロント発着 日帰りサウザンアイランドクルーズ/

※8/26と9/9のみの催行です※

Dsc04657

みなさまに乗船していただく

サウザンアイランドクルーズ(1000 Isands Cruise)は、

トロントから車で東に3時間程度の所に位置する

ガナノクエという町から出発いたします!

Dsc04624

町もかわいいcatfaceheart

このクルーズ、”1000 Islands” という名前の通り

セント・ローレンス川に浮かぶ1000以上の島々を巡りますship

島を巡っていると現れるのは、なんとお城!!

ボルト城といい、このクルーズの目玉でもありますeyeflair

アメリカの大富豪、ボルト氏が奥様のために建てたとか!!

Dsc04875

Dsc04867

島にお城だなんてスケールが違いますね~wobbly

夏が終わってしまう前に、

足を伸ばして普段とはちょっと違った体験、いかがでしょうか!?

日帰りですので気軽に参加できますー!

【日付限定】トロント発着 日帰りサウザンアイランドクルーズ

※8/26、9/9のみの催行です

ブログでもクルーズの様子をたっぷりご紹介してるので

チェックしてみてくださいねsun

行こー♪行こー♪ガナノクエ(Gananoque)①

行こー♪行こー♪ガナノクエ(Gananoque)②

行こー♪行こー♪ガナノクエ(Gananoque)③

行こー♪行こー♪ガナノクエ(Gananoque)④

たくさんのご参加お待ちしておりますlovelylovely

こばしchick

前回のブログでは、ケベックシティを紹介致しましたが、

今回は同じケベック州に位置する、モントランブラン&モントリオールの

お待ちかね!秋の紅葉mapleバスツアーをご案内sign03

カナダの秋と言えば、絶対に外せないモントランブランshineshine

Monttremblant002_fairmontphoto

Img_5941

トロント市内空港(Billy Bishop空港)からも期間限定でフライトairplaneが出ていますが、

大人数やご家族様で行くなら、やはりバス旅ツアーがおススメwinkwink

その名も、

【バスで行く!紅葉の里モントランブラン&モントリオール2泊3日】

モントランブランだけではなく、モントリオールまで楽しめちゃいますheart04

そして、各都市では嬉しい特典つきflairflair

①モントランブランでは、空上から紅葉を眺めることが出来るゴンドラチケット🎫

Img_5931

②モントリオールでは、市内電車train乗り放題チケット🎫

各都市、自由時間がたっぷり設けられているので、各々の楽しみ方で

お過ごしいただけますhappy02happy02

モントリオールでは、現地ガイドが市内を案内するので、見所が押さえられるのも

嬉しいポイントlovely

Img_6269

Img_6074

紅葉のピークと言われる、9月下旬週末の1設定のみsign03

これを逃すとまた来年までチャンスを待つ事にweepweep

是非この機会に、お申込み下さいnotenote

【バスで行く!紅葉の里モントランブラン&モントリオール2泊3日】

皆様のご参加、お待ち申し上げておりますuphappy01happy01

先住民族が名づけたトロントの語源「出会いの街」トロントsign03

皆さん既にこちらのCANADA BOOKはご覧になっただろうかsign02

このトロントからcarcarで北西に約45分行くと・・・shineshine

ある画家集団のコレクションが展示されている、

「マクマイケル・カナディアン・アートコレクション」

と呼ばれる美術館に到着happy02happy02

さて、この画家集団とは何のことか分かるだろうかsign02

彼らこそ、カナダの画壇に新風を巻き起こした集団

Group of Seven (グループ・オブ・セブン)

グループ名の通り、7人の画伯で構成されているのは容易に考えられるだろうbleah

詳しくはこちら ①: グループ・オブ・セブンの画家たち Vol.1

詳しくはこちら ②: グループ・オブ・セブンの画家たち Vol. 2

さて、『どんな絵を書いていたか?』と言うと・・・

Dsc07414

Dsc07412

これらの絵からも分かる通り、前人未踏の地を旅し、そこで見つけたカナダ国内中の大自然notes

景色は日の光により変わってしまうため、"この瞬間の景色”と思った景色を描いているconfident

"メンバー各々が、好きに旅し好きな場所で好きな絵を描く"

7人の画伯達のそれぞれの視点から描かれた絵は、どれも素敵でユニークな理由だbleah

Dsc09143

この偉大なグループを満喫できるツアーを是非皆さんに体験していただきたいsign01

それがこちらdowndown

日付限定!ぶらら気ままにアートな休日

『僕・私芸術なんて知らない!』という皆さんeye大丈夫ですscissorsscissors

かくゆう自分も全くセンスも感性も持ち合わせていませんsweat01weepweep

が、芸術を知らなくても楽しめますhappy01happy01

どう楽しめるかは、正直どのように言葉で言い表していいか分かりません・・shockshock

芸術の楽しさや良さは、言葉で伝えるのは難しいweepsweat02

なので、皆さんのそれぞれの感性で楽しんでいただきたいと思いますhappy02sign03

普段とは違った世界で、皆さんのお気に入りの絵を一緒に見つけてみませんかsign02

<<追記>>

"グループ・オブ・セブン"と聞くと、〇リーポッターの某タイトルが(〇〇の騎士団)が

真っ先に出てくるのは私だけだろうかsign02catfacecatface



H.I.S. トロント支店

2018.10
loading...
WORLD情報局