セブ島といえば、エメラルドグリーンの海・ビーチ・南国!!wavepiscesfishshine

セブ島旅行に来たら必ずと言ってもいいほど、皆様行かれる人気NO.1オプショナルツアー「アイランドピクニック」

フィリピンは7,000島以上の島を領有する島国で、離島や近郊の海を巡ることを「アイランドピクニックまたは、アイランドホッピング」と呼びます。

透明度抜群の海で、シュノーケリングやダイビングが人気で、多くのトロピカルフィッシュや、手つかずの珊瑚が見られます。

海洋保護区に指定されている場所も多く、世界各国からダイバーが訪れるほど。

アイランドピクニックは大人気ツアーで、多くのツアーが存在します。

正直、どのツアーがいいのか迷ってしまっているかと思います。

そんなあなたへ朗報!!!eyeflair

期間限定・日付限定。今だけの「アイランドピクニックツアー」をご紹介させていただきます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【2020年2月催行限定 目玉商品!!豪華クルーザーで行くアイランドピクニック】

☆☆おススメポイント①☆☆ シュノーケルポイントを独り占め!!
通常のアイランドピクニックでは、どちらのツアーも同じ場所でのシュノーケルとなります。
そのため多くの船&参加者がいて、とても混雑しています。
こちらのツアーでは、他のツアー会社が行かない''穴場''へ、皆さまをお連れします。
普段、船があまり通らないエリアで、手つかずの珊瑚、透き通った海、多くの魚を見ることができます。
圧巻のサンゴ畑へ皆様をお連れします。ゆっくりのんびりシュノーケルを楽しみたい方へ、おススメ!!

Img_3635

Img_3638


☆☆おススメポイント②☆☆ 豪華なランチ!!
フィリピンの軍隊式料理『ブードルファイト』を体験できます。
ブードルファイトとは、バナナの葉の上にご飯やおかずなどを並べ、大人数で囲って食べる料理です。
食べ方としては「手づかみ」で食べるのが伝統的な方法。軍隊式の食事の食べ方で仲間同士で絆を深めるという意味があります。
他の参加者と交流しつつ、情報交換なんかもできたり、異国でしかできない経験を楽しんでみてはいかがでしょうか。
レストランで体験するのもいいですが、開放的な船の上で食べる料理は格別!!
船上でフィリピン伝統ブードルファイトを味わえるのはドリームオブセブだけ!!
(プレート、フォーク、スプーンもご用意しております。必要な方はスタッフへお申し出ください。)

20190908_101108

20190908_130144


☆☆おススメポイント③☆☆ フィリピン名物料理、豚の丸焼き「レチョン」
フィリピンで有名な料理は?・・・・「レチョン!!」
好きなフィリピン料理は?・・・・・「レチョン!!」
お祝い事に欠かせない料理は?・・・「レチョン!!」
フィリピン人に聞くと、多くの人からこの答えが返ってきます。そんな現地の人からも大人気な名物料理「レチョン」とはフィリピンの伝統料理でズバリ!豚の丸焼きのことです。
アイランドピクニック時にレチョンを食べられるのはここだけの限定ツアーのみ!!
写真映え間違いなし!?!?!?

Unnamed_2



その他にも、たくさんのおススメポイントgood


●ボートは豪華クルーザー!!バンカーボートとは違い、大きなクルーザーでの催行。波の影響を受けにくく揺れにくい構造のため、船酔いしやすい方でも安心。
●シュノーケルセット、フィン、ライフジャケット、レンタルタオルなど必要なものは全て含まれております。
●ツアー中はドリンク飲み放題!ローカルビール、ワイン、ソフトドリンク各種揃えております。
●シュノーケル中は魚への餌やりも体験でき、たくさんのトロピカルフィッシュをご覧いただけます。
●ツアー料金には、ご宿泊ホテルからの往復送迎込み!
●ボートには簡易シャワーやトイレも設置されています。
●日本人または、日本語スタッフがツアーへ同行いたします。分からないことや困ったことがあっても安心のサポート。

もっと詳しく知りたい方は、下記のURLからご確認ください。

https://activities.his-j.com/TourLeaf/CEB0137/

こちらのツアーは、限定品ですので、定員になり次第締め切らせていただきます。

お早めにご予約ください。

皆様のご参加お待ちしておりますnotes

こんにちはhappy01

今回はプランテーションベイ リゾート&スパの中にある

H.I.S.ツアーデスクの場所をご紹介させていただきますshine

こちらには日本人スタッフ、または日本語を話せるスタッフが駐在していますので

お気軽にオプショナルツアーをお申し込みいただくことが可能ですgood

それでは写真と一緒にご案内していきますnote

こちらがプランテーションベイホテルのロビー入り口になりますsign01

Img_3034_2

ロビーを左奥に進んでいきます

Img_3035_2

Img_3036_2

すると正面にH.I.S.の看板が見えてきますeye

Img_3040_2

突き当たりを左に曲がって。。。

Img_3039_3

Img_3047_2

二つ目の部屋が、H.I.S.ツアーデスクですwink

Img_3045_3

プランテーションベイ リゾート&スパ内 ツアーデスク

【電話番号】 032-505-9800(内線1256)

【営業時間】 8:00~19:00

みなさまのご来店、心よりお待ちしておりますshine

フィリピンのドゥテルテ大統領が、公共の場での喫煙を禁止する大統領令例に署名し

【禁煙法】が発行されました。

今までは灰皿が設置されている場所、屋外、ホテルバルコニー等々・・・

日本に比べ、喫煙に関して割と自由でしたが、一気に厳しく取り締まりが開始されました。

現在、ホテル内全館禁煙!!となっているホテルもありますので

喫煙者の方々お気を付けくださいませ。

※客室、ビーチ、ロビー、レストラン等。

禁煙エリアで喫煙をしてしまうと罰金となります。(約100ドル~)

ホテルによって対応が違い、一部喫煙可能のホテルもまだございますが

今後変わっていくと予想されます。

尚、ご滞在のホテルの情報に関しましては担当者もしくはホテルにお問い合わせくださいませ。

レストラン、バー等も禁煙になっているところがかなり多いです。

ご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。



HIS セブ支店

2020.08
loading...
WORLD情報局