セブ空港 2020.03.09

今日もさくらじまやまです。

今年1月にオープンしたばかりの

セブ空港国内線プラザプレミアムラウンジのご紹介!!(最終回)

Img_3222

ドリンク内容は、少なめ。アルコールは、ビール(サンミゲル・ピルセン)しかありません。

ソフトドリンク、ミネラルウォーター、ソーダーウォーター、コーヒー等となります。

Img_3221

サラダ、フルーツ、シリアル、、、などなど。。。

Img_3219

残念ながら、国内線のラウンジなので、

食事内容は、香港、台北のプラザプレミアムラウンジに比べるとかなり落ちます。

無料アクセスのある方には、問題ないですが、食事、ドリンク内容、国内線、、、

等、、、考えるとやはり、ウォークインゲストにお一人様1560ペソ、

2時間は、料金設定高めの気がします。。。。

Img_3220

メニューから、時間に合わせて、注文も可能です。

Img_3228

あとは、お食事、ドリンクを楽しみながら、携帯を充電しつつ

出発を待つのが、至福のひととき・・・・・

Img_3226

出発前の搭乗時間の案内等は、ございませんので、

乗り遅れには、ご注意ください!!!!

また、マニラには、このプラザプレミアムラウンジは、ございません。

現在は、フィリピンではセブの国際線と国内線のみとなっております。

セブ空港 2020.03.05

今日もさくらじまやまです。

セブ空港国内線のプラザプレミアムラウンジのご紹介(その2)。

Img_3216

プライオリティーパスや、クレジットカードの特典以外でも

一般のお客様もお一人様 1560ペソお支払いを頂ければ、誰でもご利用可能です。

Img_3231

これまでは、セブ国内線の空港ラウンジは、フィリピン航空のマブハイラウンジのみで、

フィリピン航空利用のビジネスクラス以上のお客様と上級会員の方しか

利用できませんでした。

Img_3218

奥にテーブル席、食事を出すコーナー

Img_3225

ソファー席、

Img_3223

仕切りのある1名掛けの席

つづく

セブ空港 2020.03.04

仕事旅行、趣味旅行のさくらじまやまです。

突然ですが、セブの空港は、現在、ターミナルが2つに別れております。

第1ターミナル 国内線のみ

第2ターミナル 国際線のみ 

クレジットカード付帯のプライオリティーパス(空港のラウンジが使えるカード)

を持っているさくらじまやまに、嬉しいニュースが最近、飛び込んで参りました。

2020年1月からセブの第1ターミナル(国内線)にもプラザプレミアムプラザが

オープンしたという情報です。

今までは、国際線のある第2ターミナルにしかございませんでした。

先日、1泊4日という強行スケジュールで、急遽、鹿児島へマニラ経由で、帰省したので、

早速、国内線のプラザプレミアムラウンジを利用して参りました。

当日は、ラウンジを利用したいために、張り切って、約3時間半前には、

国内線(第1ターミナル)到着し、まずは、チェックインを済ませ、

セキュリティーチェック後、不安な思いをしながら、

プラザプレミアラウンジを探しても、、、、、見当たらず・・・

約5分間、ないじゃん・・・・がっかりしながら、

セキュリティーチェックのあたりに戻ってくると、

セキュリティーチェックの目の前にエレベーターの案内が本当にありました。

ほっ。。。。

Img_3215

つづく。。。。



HIS セブ支店

2020.11
loading...
WORLD情報局