旅の必需品 2011.10.17
こんにちわ。

フィリピンの潜伏暦 滞在暦がそろそろ、

10年目を迎えてしまいそうなさくらじやまです。

今日は、お勧めのセブのお土産のご紹介。

定番は、7Dのドライマンゴー

$H.I.S.セブ支店のブログ

7Dのドライマンゴーは、

100g入り(袋)
200g入り(袋)
200g入り(箱)
と3種類をよく見かけます。

日本へ帰るときは、50-100袋ぐらい買うこともあるので、
7Dの工場とかで、買うとこともできますが、
こちらも、普通にスーパーに売っております。
(工場では、クレジットカードが使えません。)

シューマートより、アヤラのほうが、7Dのドライマンゴーは、
少し安いです。



ここ、2、3年、好評?(たぶん)で、よくもって帰るのが、

このバナナチップ

$H.I.S.セブ支店のブログ

食べたら、止まらなくなっちゃいます。

ぜひ、お試しください。

シューマートや、アヤラのショッピングセンターのスーパーマーケットで、

販売されております。

旅の必需品 2010.01.28

こんにちはsun

だいぶつです


今日は

○○は旅の必需品sign03

と題して、セブ島旅行に欠かせないものをご紹介sign01


記念すべき第one回目は・・・

ずばりsign03


H.I.S.セブ支店のブログ

トイレットペーパーnotes

これはセブでは必需品ですsign01


やはり慣れない海外、お腹を壊すこともありますよねsign02


アヤラSMなど、ショッピングセンターで楽しいnotesお買い物

ランチを済ませ、クーラーガンガンに効いてる

ショップをウロウロ・・・

ちょっとお腹の調子が悪いぞ・・・

クーラー効きすぎなんだよ~

キレイなショッピングセンターだし、

トイレも清潔だろな~

なかなかキレイにしてあるじゃんflair

ふぅー・・・と一息eye

あれsign02

トイレットペーパーないじゃんsweat01

・・・・・・・sweat02

とならないように、準備しておいて下さいsign03


セブではションピングセンターのトイレにも

トイレットペーパーがありません

日本のように入り口に自動販売機が

置いてあるわけでもないのでご注意ください

ついでにお話しておくと、

トイレの便座もないことのほうが多いです

ってことは、直接座るの


でも・・・

ホテルの客室にはちゃんとトイレットペーパーが

あるので、ご安心くださいheart04


備えあれば憂いなし

外出の際は、ポケットティッシュくらいはかばんに

忍ばせて、ショッピングなどお楽しみくださいsign01

旅の必需品 2010.01.21

こんにちはnotes

今日も良いお天気sunのセブから

だいぶつです


今日は旅の必需品と題して

セブ島に来られる際にもっとも重要sign01

なものを、だいぶつ目線でご案内notes



まずは

パスポート

航空券

日程表(ツアー参加の場合)

お金

一番重要なのが

海外旅行傷害保険

これ大事ですsign03


やはり慣れない海外旅行です

お腹を壊すこともありますsweat02

昨年、だいぶつの家族がセブに遊びに

来ましたが・・・sweat01


案の定sign02

腹痛を訴え、ドクターにお世話になってしまいましたsweat01

幸い海外旅行傷害保険

に加入していた為、キャッシュレスで往診に来て頂き、

一日中、点滴を受けておりましたが、本人負担は

頼もしい海外旅行傷害保険ですsign03


その他、盗難など、残念ながら被害にあわれる方が

少なからずいらっしゃいますsweat02

盗難の場合、現金は戻りませんが、その他カメラお財布

など、盗難ということが証明できれば、保障してくれることもありますsign01

盗難を証明する為には、盗難届け(ポリスレポート)

が必要になりますので、必要な方は滞在中に警察に行き、

発行してもらうようにしてくださいflair

日本に帰ってからでは盗難届け(ポリスレポート)

は発行できません


ここ数ヶ月、体調を崩す方や盗難の被害に遭われる方が、

多くなってますsign01

身近になった海外旅行sign03

でも、日本とは衛生面や治安といった点が

大きく違いますsign01



万が一の時の為に

海外旅行傷害保険

には必ずご加入くださいsign03

その上で、海外旅行傷害保険

お世話にならないように、生焼けの食べ物や

繁華街やショッピングセンターでの荷物には

十分お気をつけ下さいsign03


楽しい海外旅行を楽しいものにする為に・・・



H.I.S. セブ支店

2019.09
loading...
WORLD情報局