こんにちはsun

だいぶつです


先日ご案内した

MARCO POLO PLAZAfive周年

特別ディナー6/4まで開催されておりますnotes

気になるお値段はsign01

PHPfivefivefive+++(プラスはTAXなどがかかるという意味)

(合計780ペソくらい)


期間限定なので、早速行ってきましたheart04



H.I.S.セブ支店のブログ



たくさんのお客さんで賑わってます


H.I.S.セブ支店のブログ



お料理は・・・




フレッシュサラダに
H.I.S.セブ支店のブログ



生の魚介類
H.I.S.セブ支店のブログ



ホットミール
H.I.S.セブ支店のブログ

H.I.S.セブ支店のブログ



パスタコーナー
H.I.S.セブ支店のブログ



レッチョンもあります
H.I.S.セブ支店のブログ



BBQコーナー
H.I.S.セブ支店のブログ



こちらは中華コーナー
H.I.S.セブ支店のブログ



飲茶もあります



H.I.S.セブ支店のブログ




麺類もあります
H.I.S.セブ支店のブログ



お刺身などなど
H.I.S.セブ支店のブログ



お寿司もあります
H.I.S.セブ支店のブログ



その他コールドミール
H.I.S.セブ支店のブログ



サラダにチーズなど
H.I.S.セブ支店のブログ

最後にデザート



H.I.S.セブ支店のブログ



様々なケーキ
H.I.S.セブ支店のブログ



チョコレートタワーもありました



H.I.S.セブ支店のブログ




もちろんフレッシュフルーツ・アイスクリーム



ハロハロなんかもありましたよsign01




だいぶついつも全種類制覇

と意気込むのですが・・・sweat02



食べ切れませんsweat01



いつも、食いだめが出来るようにならないかと



考えるだいぶつでした




今回の料金は期間限定ですが、



通常価格(1200ペソくらい)なら



いつでもやってますsign01



是非、お試し下さいnotes





こんにちはsun

だいぶつです


昨日はMARCO POLO PLAZAfive周年

PARTYがあり、だいぶつもお邪魔してきましたsign01


入り口には

H.I.S.セブ支店のブログ
ここで写真をくれました

たくさんのカメラマンがいて、ちょっとしたスター気分notes


広いロビーには多くの人が
H.I.S.セブ支店のブログ

受付を済ませて
H.I.S.セブ支店のブログ

ロビーではカクテルが振舞われてました

H.I.S.セブ支店のブログ

スケジュール表もあって

H.I.S.セブ支店のブログ
本格的ですsign01


エントランス(お祝いムードたっぷりです)
H.I.S.セブ支店のブログ


five周年なのでホテルの形のケーキ
H.I.S.セブ支店のブログ

下の部分は本当に食べれます


さぁ、PARTYの始まりですsign01

H.I.S.セブ支店のブログ
(ダンスチームのオープニングダンス)


その後は、偉い人の挨拶や
H.I.S.セブ支店のブログ

記念撮影
H.I.S.セブ支店のブログ

でっsign03

お待ちかねのDINNER

H.I.S.セブ支店のブログ
あの奥には、おいしいものがいっぱいsign03


サーモン
H.I.S.セブ支店のブログ

カニ
H.I.S.セブ支店のブログ

ムール貝
H.I.S.セブ支店のブログ

他にもフレッシュオイスター・マグロなどなど、

魚介がたっぷりの豪華ディナーでしたsign03



MARCO POLO PLAZA

はセブシティーの中では、お料理の評判が良いと

有名なホテルですsign03


普段でもCAFE MARCOというレストランでは

ランチもディナーもBUFFETをやってます


現在five周年ということで、割引価格で提供中heart04

PHPfivefivefive+++(プラスはTAXなどがかかるという意味)

(合計780ペソくらい・・・だったかな?)


レストランもちょっと覗いてきましたが

おいしそうな料理がたくさん並んでましたsign03


また今度、食べに行ったらレポートしますねnotes


だいぶつでした

こんにちはsun

だいぶつです


先日マルコポーロホテルでバザーをやっているとの事で

行って来ましたsign01


すると、入り口には大きなクリスマスツリー


H.I.S.セブ支店のブログ

その奥にsign02


H.I.S.セブ支店のブログ

Train of hope

癌で病んでる子供たちを救うプロジェクトらしいですsign03


ミニチュアの冬の街並みを鉄道が駆け抜けます


鉄道好きheart04のだいぶつテンションup


鉄道や家には何やら名前が・・・


聞いてみると、

街並みの家は5000ペソ

機関車車両は20000ペソ

の寄付にて名前を載せれるそうですnotes

だいぶつって載せても、誰も気づいてくれないし、

ちょっとだいぶつには高い・・・sweat01

ということで、名前を載せてもらうのはあきらめ

バザーはそっちのけで間近で見とれて、うっとり

その結果、近くで写真を撮るの忘れてしまいましたsweat02


セブには鉄道がありません

鉄道が恋しくなれば、マルコポーロに行こうsign03


注意;こちらのディスプレイは1月初めまでの展示となります





H.I.S. セブ支店

2019.09
loading...
WORLD情報局