2015.04.30

ホテルのスーパースター「ニッコロー成都」誕生

注目を集めっておる「ニッコロー バイ マッコロー」newは4月15日成都にやっと幕を開けられました。おめでとうございますheart04

では、早速マッコロー系に所属する世界初のトップランクホテルを一緒に見学しましょう、ゴーpunch。            

423dcd7e9b2c38b0f892ddfc11c0ab02 最初出会った時、ホテルの外観にあっとされました。ガラス張りの高層ビルで、夜にライトアップされたら、なんかロサンゼルスの中心地に身を置くような気がしています。

32ff6289562bede4be70021210db655f ホテルの中に足を踏み入れると、こんな広く、優美なロビーに目を引かれてしまいました。4つの大柱で空間の立体感を造りだし、舞い上がった千羽鶴の飾りは美感満々、その両側に置けられる椅子に座り込んで、友達と喋ったり、コーヒーを飲んだりしたら、japanesetea時間の存在も忘れてしまうのだろう。因みに、チェックインすれば、このロビーを通して、もっと奥にお行きくださいね。soon 

Dsc05768_2 
花より団子、ホテルの神髄はあくまでも部屋だろう。一面のガラス窓から日差しsunが都合よく照らしてくれます。自在な広さで解放感を満喫、イタリアン風とモタン風を融合し、洗練されたインテリア、落ち着きの色、家具の置き方、完備しておる施設を合わせ、隅々にホテル側のプロ―精神を見出せます。

ここでなんか風呂を入りたいという気持ちが湧いてきましたcoldsweats01

Dsc05762

さっ窓から見下ろしますと

Dsc05759 こんな素敵な景色が目に映ってきました。屋上にsecret gardenが隠しているのはちょっと不思議、happy01そして、成都のキャラ―パンダ君も見えましたね。

もっともっと見たくなりますね。では、ガーデンに面しているところへ行きましょう。

Dsc05776 長い歩道が目の前に現れました。十分気に入っております。無限とか聯想してしまいました。こんなところは結婚式にもってこいだろう。まるで宮殿みたいで、王子様は向こうで待ってくれる気がしておりますね。
いろんなところを回ってお腹が空きました。レストランへ急げsearch

Dsc05802

 ニッコローキチンという名で立派な外観により、ロマーの高級料理店にやってきた感じでした。でも、まだまだですよ、二階に上がると
Dsc05800

濃厚な中華風が吹いてきました。上品な内装やデリケートな飾りで中国の伝統や食文化を濃縮させました。これらのようなところで食事をしたら、腹も心もいっぱい満喫できるだろう。

あっという間に見学が終わりましたが、こんな最高レベルのホテルを拝見させてもらって本当に感謝いたします。

ちなみに、6月30日までHISのみの特別料金で宿泊可能。ご気に入られる方は絶対見逃せないてください。

 

 

 

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS 成都提携店

    2024.07
    loading...