音楽の旅 2023.03.19

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
クオリタのブログをお読みいただきありがとうございます。

クオリタは「旅の品質」「コンシェルジュの品位と提案力」をお約束し、
HISグループ最高峰の旅行デスクとして、お客様に快適・安全な旅を提供いたします。

また、専任コンシェルジュがお見積りから帰着まできめ細かくサポートいたします。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

オーストリアの首都ウィーンといえば音楽の都note

新型コロナウイルスの影響でクローズしていた劇場もいつもの活気を取り戻しています。

今回は、世界三大オーケストラの1つ、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ニューイヤーコンサートをご紹介いたします!

03_3

----------------------------------------------------------

flairウィーンフィル ニューイヤーコンサートとは?

----------------------------------------------------------

 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団が演奏するニューイヤーコンサートは、毎年1月1日にウィーンで行われる演奏会です。世界約90ヶ国でテレビ中継され、その華やかなコンサート風景が世界各国で同時に楽しまれています。

Photo_3



----------------------------------------------------------

flair会場は?

----------------------------------------------------------

会場となるのはウィーン市内中心部に位置する楽友協会です。

1812年に設立されたコンサートホールで、内装が金色に輝く美しさを放つところから「黄金の間shineと呼ばれています。そんな「黄金の間」で聴く演奏は格別!日本とは異なる世界最高級の音響でコンサートをお楽しみいただけます。

会場となる楽友協会大ホールの収容人数はおよそ1800席足らず。そのチケットは希少価値が高く入手困難と言われています。

Photo_4



----------------------------------------------------------

flairニューイヤーコンサートのプログラムは?

----------------------------------------------------------

ニューイヤーコンサートのプログラムは、その年の指揮者を中心に選曲され、コンサートの約1か月ほど前に発表されます。

指揮者の色が出るプログラムも注目です!

 

プログラムの最後、アンコールでは「美しく青きドナウ」と「ラデツキー行進曲」を演奏することが伝統。特に「ラデツキー行進曲」は会場で手拍子をするのが恒例となっております👏質の高い演奏と手拍子の一体感を味わえるのもニューイヤーコンサートを現地で堪能する醍醐味の1つです。

  



---------------------------------------------------------- 

flair指揮者は?

----------------------------------------------------------

2024年ニューイヤーコンサートで指揮者を務めるのはクリスティアン・ティーレマン氏

シュターツカペレ・ドレスデンの首席指揮者であるティーレマン氏は、2019年に続き2度目の登場です。

前回はニューイヤーコンサートで初めて演奏される曲がプログラム内で5曲と多彩な選曲が話題を呼びました。

次回もウィーンフィルとの息の合った演奏と個性あるプログラムが期待されています。

 

 



 ----------------------------------------------------------

flair年末年始のウィーンでの過ごし方

----------------------------------------------------------

年末年始に行われる演奏会はニューイヤーコンサートだけではありません。新年を祝うべく、コンサートやオペラなどが演奏されます。

 

<年末年始ウィーン主要公演>

noteウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ニューイヤープレビューコンサート/2023年12月30日/楽友協会大ホール

noteウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ジルベスターコンサート/2023年12月31日/楽友協会大ホール

noteウィーン交響楽団ジルベスターコンサート「第九」/2023年12月30, 31日、2024年1月1日/コンツェルトハウス

noteオペレッタ「こうもり」 2023年12月31日、2024年1月1日/国立歌劇場

noteオペレッタ「こうもり」/2023年12月31日、2024年1月1日/フォルクスオーパー

Photo_5

ウィーンフィルニューイヤーコンサートの詳細はこちらからご覧ください。

 今年の年末年始は優雅にウィーンで過ごしてみませんか?

-------------------------------------------------------------------

クオリタのブログをお読みいただきありがとうございます。

クオリタは「旅の品質」「コンシェルジュの品位と提案力」をお約束し、

HISグループ最高峰の旅行デスクとして、お客様に快適・安全な旅を提供いたします。

また、専任コンシェルジュがお見積りから帰着まできめ細かくサポートいたします。

-------------------------------------------------------------------




昨年2021年にポーランド・ワルシャワで行われたショパン国際ピアノコンクール。日本では最高位第2位を受賞したのが反田恭平氏ですshine半世紀ぶりという快挙、なにより各日程の演奏は大変すばらしかったですね。本選のショパン「ピアノ協奏曲第1番」のブラボーの嵐!感動しましたsign03




そんな日本中のクラシックファンが歓喜に沸いた第18回ショパン国際ピアノ・コンクールから1年。

クラシック界に新たな旋風を巻き起し続ける反田恭平氏は、彼がプロデュースするJapan National Orchestraとともに全国ツアーを開催いたします!

S_dsf0043_credit_kenryou_gu_2

ジャパン・ナショナル・オーケストラ©Kenryou Gu




------------------------

flairジャパン・ナショナル・オーケストラコンサートを鑑賞
~反田恭平 × 佐渡裕、クラシック界を牽引する二人の共演も~

------------------------

プログラムは、ピアノとオーケストラの魅力を存分に味わえる楽曲をセレクト。 ショスタコーヴィチ「ピアノ協奏曲第1番」では指揮・ピアノを反田恭平氏が務めます。日々進化を見せる彼の「弾き振り」に期待されています。ピアノだけでなく指揮者の一面も魅せる熱演をご堪能ください。マーラー「交響曲第1番」は反田氏との厚い信頼関係を築きあげている佐渡裕氏をゲスト指揮者に迎えます。

クラシック界に新たな旋風を巻き起し続け、さらなる高みを目指すコンサートを是非お楽しみください!

Sl1750366_cyuji_ueno_2反田恭平©Yuji Ueno



Peter_rigaud_c_o_shotview_artists_2

佐渡裕ⒸPeter Rigaud c/o Shotview Artists




------------------------

flair終演後は会場近くのホテルでゆったりとしたひとときを

------------------------

コンサートが終演するのは夜も遅い時間。そんな時は会場近くのホテルに宿泊して演奏の余韻を楽しみませんか。終演後の会場付近は混雑いたしますが、密を避けお部屋でゆったりと滞在いただけます。翌日は都心からお仕事に、またはチェックアウトまでお部屋でゆっくり過ごしてからランチへ、などご予定に合わせやすいプランです。



ご用意したのは2つのホテル。

1つ目は新宿ワシントンホテル

新宿駅からは地下道直結の新宿ワシントンホテルのお部屋をご用意いたしました。
落ち着いた雰囲気の客室でありながら、3つのレストランなど大ホテルならではのサービスも盛りだくさんのホテルです。
朝食はなんと最上階レストラン「マンハッタンテーブル」または3階「カフェ&バー バロン」のどちらかを選べる和洋ビュッフェ。各レストランこだわりのお食事をお召し上がりください。

1_1




2つ目はパーク ハイアット 東京



なんとお部屋は全て42階以上。東京を一望できる眺望が魅力です。
お部屋は13時からご利用可能。また、今回はパーク ルーム(45㎡)のお部屋をパーク デラックス ルーム(55㎡)へ無料アップグレードの特典付き!ラグジュアリーなお部屋をお求めやすい価格でご提案いたします。

1



お部屋にはエグゼクティブペストリーシェフ厳選のチョコレートボックスをお土産としてご用意。華やかでリッチな5種類の味わいをお楽しみいただけます。
ちょっと贅沢な東京ステイをご堪能ください!




詳細は下記ツアーページをご参照ください。

2023年2月13日(月)出発
クラシック界に新たな旋風を巻き起し続けるピアニストと日本が世界に誇るマエストロの共演~
反田恭平×佐渡裕×ジャパン・ナショナル・オーケストラ コンサートを鑑賞宿泊プラン  




この他にも今の時期におすすめの専用車利用ツアーなど、特別な商品を多数ご用意しております。

是非、クオリタホームページをご覧くださいませ。

音楽の旅 2022.11.13

-------------------------------------------------------------------

クオリタのブログをお読みいただきありがとうございます。

クオリタは「旅の品質」「コンシェルジュの品位と提案力」をお約束し、

HISグループ最高峰の旅行デスクとして、お客様に快適・安全な旅を提供いたします。

また、専任コンシェルジュがお見積りから帰着まできめ細かくサポートいたします。

-------------------------------------------------------------------



クリスマスまで約1か月半、すでにご予定はお決まりですか?

何をしようか迷っている皆様に、クリスマス特別企画xmasのご案内です!



note2022年12月24日(土)出発

note天空レストラン「一味真」でのクリスマス限定ディナー&S席1階確約 新国立劇場バレエ団「くるみ割り人形」鑑賞日帰りプラン
noteツアーページはこちら



------------------------

flairクリスマス特別企画「くるみ割り人形」S席1階で鑑賞

------------------------

チャイコフスキーが作曲した三大バレエの1つ「くるみ割り人形」。クリスマス・シーズンの風物詩として世界各地で公演が行われています。

今回クオリタでは、特に人気の12月24日(土)公演S席を8名様限定で確保しました。バレエをお楽しみいただいた後は、劇場隣の「東京オペラシティタワー」53階にあるジャパニーズフレンチ「一味真」でクリスマス限定ディナーをご用意しています。特別なクリスマスの夜をお楽しみください。

Photo_5



------------------------

 flairバレエ「くるみ割り人形」とは

------------------------

チャイコフスキーがおとぎの世界をイメージして作曲した音楽は、一度は聴いたことがある方も多いのではないでしょうか。「くるみ割り人形」はストーリーをそのまま表現している演技が多いので、初めてバレエ鑑賞をする方にもおすすめの公演です。

Photo_6


 

<バレエみ割り人形」公演詳細>

◆日程:2022年12月24日(土) 開場17:00 開演18:00(20:20終演予定)

◆会場:新国立劇場 オペラパレス

◆作曲:チャイコフスキー

◆キャスト:新国立劇場バレエ団

【クララ/こんぺい糖の精】木村優里

【ドロッセルマイヤーの甥/くるみ割り人形/王子】渡邊峻郁

◆指揮:アレクセイ・バクラン/冨田実里

◆管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

◆合唱:東京少年少女合唱隊

 



 ------------------------

 flair終演後は「一味真」にてクリスマス限定ディナーを堪能

------------------------

バレエ終演後は東京オペラシティタワー53階にあるジャパニーズフレンチ「一味真」にてクリスマス限定ディナーをご用意しました。夜景とともに、海外修行で研鑽を積んだ長門慶次総料理長による日本の「粋」を集めた料理をお楽しみください。

Photo_7



国内最大規模の品ぞろえを誇るワインは、ソムリエの小川貞夫氏がシャンパーニュ地方、日本ワイナリーなどの醸造蒸留所を一軒一軒訪問して厳選しています。

Photo_8

 

この他にも今の時期におすすめの専用車利用ツアーなど、特別な商品を多数ご用意しております。

是非、クオリタホームページをご覧くださいませ。



QUALITA

人に話したくなる旅/
ワンランク上の旅

旅行商品を探す
2024.06
loading...