ホテル 2020.11.01

前回から引き続き、ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜についてご案内させていただきます。

今回は、レストランとお部屋の紹介をいたします。

こちらは3階にございます、「日本料理 濱」でございます。

Photo

全16室の個室になっています。

なかでもお勧めなのが、こちらの「虹」でございます。

ハワイらしいネーミングですね。

Photo_4

部屋はこのように、まるで水に浮かぶような個室となっております。

Photo_3

夜になると更に雰囲気が良くなること間違いなしのロケーション。

おいしい料理をゆっくり召し上がり、非日常的な時間をお過ごしください。

同じフロアで「鉄板焼 濱」もございます。

Photo_5

景色が水面と一体となって、食事以外にも楽しめる風景が皆様をお待ちしております。

今回は、時間の都合で見学できませんでしたが、

このほかに、イタリア料理の「OZIO」が館内にございます。次回は是非訪れたいところです。

続きましてお部屋紹介ですが、

10階にございました「ザ・カハラグランド」でございます。

クリスタルモダンをデザインコンセプトに、落ち着いた大人の雰囲気を感じる空間でした。

Photo_6

枕元には、アラーム、照明、カーテン開閉可能なリモコンが設置されています。

機能的で快適ですね。

Photo_7

部屋のインテリアにあうデスクと座り心地の良い椅子。

Photo_8

シャワールームとバスタブ。シャワールームにはレインシャワーも備わっています。

Photo_9

こだわりのアメニティはこちら。

皮膚科医が監修したオリジナルのシャンプーがあります。

肌や髪をしっかりケア、デリケートなお肌の方でも安心してお使いいただけます。

Photo_15

バスローブも、ザ・カハラ。

フランスが世界に誇る「ジャカード織」の最高峰メーカーが製作したバスローブを使用しています。

Photo_10

大きな鏡と洗面台が2つ。

寝すぎて慌ただしくなっても、2人同時に支度ができますね。

Photo_11

ポットとエスプレッソマシーン。

エスプレッソで寛いでみてはいかがでしょうか。

Photo_12

豊富なエスプレッソのほかにもティーバッグ。

シンガポールの高級紅茶TWG。

Photo_13

嬉しいことにチョコレートが置かれています。

館内のブティックでも売り切れてしまうチョコですが、お試しに丁度良いサイズが置かれています。

Photo_14

お部屋は、全部で146室ございます。
7種類のルームタイプから、お好みのお部屋でお寛ぎください。

ご予約やご質問も是非、クオリタまでお問い合わせください。

ホテル 2020.10.26

突然ですが、こちらの建物はどこのホテルでしょうか?

Photo_6

ヒントは、ハワイにある高級リゾートの姉妹ホテルが横浜にオープンしました。

もうひとつヒントは、こちらのシンボル downwardleft

Photo_8

ホテル内のショップにたくさんのアイテムが並んでいました。

ハワイのホテルでは、超セレブや大統領も訪れています。

Photo_9

ショップの入り口には、数々の有名人の写真が飾られていました。

そして、正解は、

ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜ですsign01

Photo_7

ついにsign03横浜のみなとみらいに開業しましたsign01

もちろん、日本初上陸ですsign01 

新型コロナウィルスの影響で、海外旅行もままならない中、GoToトラベルも相まって国内旅行でとてもあかるい話題ですね。

さっそくお邪魔させていただきました。

Photo_3

中に入ると下調べでホームページでもみたインテリアのコンセプトになるオブジェがお出迎え。

コンセプトは「クリスタルモダン」海の輝きや透明感を表現しています。

Photo_5

14階にあるロビーも煌びやかに且つエレガントな優雅さは、滞在中の期待をより一層、膨らませてくれますup

チェックイン時混み合う場合は、フレキシブルな対応で、お部屋でチェックインを臨機応変にすませているそうです。

大きな窓から眺める夜景もきっとdiamond綺麗ですねdiamond

ロビー階には、ラウンジが併設されていました。

Photo_7

バーカウンターには、お酒も豊富にありますwine

Photo_8

本日のブログはここまで。

次回は、視察させていただいたお部屋やレストランの紹介をいたします。

次回へ続く。

ホテル 2020.03.27

Gsusojf2krq261upeyzx_1

クオリタのブログを読んでいただきありがとうございます。
 
クオリタは「旅の品質」「コンシェルジュの品位と提案力」をお約束し、H.I.S.グループ最高峰の旅行デスクとして、お客様に快適・安全な旅を提供します。
また、専任コンシェルジュがお見積りから帰着まできめ細かくサポートいたします。

今回ご紹介するのは、ホノルル ワイキキ中心に位置するラグジュアリーホテル

トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ
(Trump International Hotel Waikiki)

に滞在した際の記事をご案内させて頂きます。

ワイキキ中心に位置しながら38階建てという高層ホテルなので、写真でもひと際目立っています。

ワイキキビーチウォークに位置しており、建物はワイキキビーチウォークとサラトガ通りのちょうど間になります。

O0652041513509419870

全客室にキチネットを完備するコンドミニアムタイプでありながら、ラグジュアリー・ホテルの雰囲気と、きめ細やかなホスピタリティ・サービスを備えています。

コンセプトは、「暮らすように滞在する。」

そのコンセプト通りに、上質な客室には高級家電やグラス・食器類も備え、ワイキキで広々とした居住空間を自分の別荘のように利用できる新しい過ごし方を提供してくれると注目を集めているハワイ有数の5つ星ホテルです。

エントランスは1階になりますが、

O0600042013509571337
ロビーは、6階にあります。

O0503050313509413324
ロビーがある6階にはフロントデスクのほか、プール、「陰陽カフェ」、ダイニング「ワイオル」がございます。

Xtdgavbzuntdzisrsxks
開放的なロビー。
到着すると、男性には黒のレイ、女性には白のレイを首からかけてもらいました。
よくあるランのお花のものではなくて、石で出来たようなオリジナリティのあるレイでした。
(写真撮り忘れてしまったのですが...。)

冷たいお水とおしぼりも頂きました。

小さな子供には、このようなTRUMPオリジナルのカメさんが描かれたかわいいカップにストローをさして下さいました

O0377050313509413637

ご注意頂きたいのが、こちらのホテルのチェックインは16時です。

多くのホテルのチェックイン時間は15時であることが多いかと思うのですが、こちらのホテルは16時ですので、早めの時間にホノルルに到着するフライトが多い日本からの便で、すぐにお部屋をご利用されたい方は、アーリーチェックインとお部屋がご利用できるようにご予約することをお勧めいたします。

お部屋が使えるまでの時間は、プールでのんびりするのもよいかと思います。
このロビーと同じフロアで歩いてすぐのところにプールがございます。

O0503050313509412942

ホテルに頼めば、このようなビーチバッグを貸して頂けるので、これを持ってビーチに行かれるのも良いかもしれないですね。

なかには、お水、タオル、フルーツ、日焼け止めが入っていました。

O0503050313509412944

滞在したのは、デラックス・ステューディオ・オーシャン・ビュー。

間取りは、このようなカンジ。
※お部屋の位置によって若干異なります。私が滞在したお部屋も若干違いました。O0380045313509526625
8階から23階に位置する海の見えるお部屋で、客室の広さは約46平米です。


滞在したのはツインタイプ(ベッド2台)でしたが、キングタイプ(ベッド1台)のお部屋もございます。

O0503050313509411717
床から天井まで全て窓なのでとても開放的。
窓の向こう側には、ワイキキビーチ。

O0503050313509410725
ラナイがついていて、テービルと椅子がありました。

ベッドの横には、ライティングデスク、42型薄型ハイビジョン・テレビ、DVDプレーヤー。

O0503050313509410723

ソファもあり、とても広々としたつくりです。

O0503050313509413638

クローゼットには、トランプのロゴのはいったバスローブとスリッパ、セーフティボックス。

O0503050313509412627

客室をはじめ、ホテルのパブリックスペースでも、無料のWifiサービスが利用できました。


落ち着いた雰囲気のキチネットには、お料理に必要なほぼすべての調理器具や、家電が揃っています。

O0377050313509411414

ミキサー、炊飯器、トースター等、タオルやタッパーまで。その隣には電子レンジ。

O0503050313509412941
IH製のコンロや広々としたシンクスペース、お鍋やフライパン、種類豊富なカトラリー。

O0503050313509410724

シンク下にはゴミ箱や食器洗い用洗剤やスポンジまで、本当に必要なものは何でも揃います。

冷蔵庫の中には、お水、氷も用意されています。

O0640048013509413845

トランプホテルでは、「トランプ・アタシェイ」というパーソナライズド・サービスがあります。

お客様のご希望やニーズに合わせて、きめ細やかな心遣いでご対応する通常のコンシェルジュの域を超越したパーソナライズド・サービスです。

パーソナル・アシスタンスやショッピング、ステイショナリーから、ご嗜好に合わせて整えたキッチンまで洗練されたVIPサービスで、ご自宅にいるような快適さに贅沢さをプラスした比例ない滞在をしていただくためのサービスだそうです。

例えば、自分の嗜好に合わせた飲み物を冷蔵庫に入れてもらったり、ベッドマッドの硬さや枕の好み、レストランの予約などの他にプライベートシェフの依頼など。

利用する数日前に食材の好みやメニューなどゲストのリクエストに応じて、レストランシェフが部屋で食事をつくってもらったりすることも可能です。

室内からの依頼は室内電話の「アタシェイ」ボタンを押して頂ければ、ご希望が伝えられるようになっています。

この「トランプ・アタシェイ」を上手に使いこなせれば、素敵なホテルでの滞在時間をより楽しくすることができるでしょうね。
プールは、ロビーフロアのある6階にあります。

L0vriu6fbili0gupyba5

インフィニティプールとなっており、ワイキキ中心部の街並みを眺めることができます。

ビルとビルの間にはなりますが、海も見えます。


インフィニティプールの利用可能時間は6:00~22:00.
サイズは25m x 2.4m x 深さ1.2mです。
浮輪の持ち込みもOKだそうです。

なかにはジャグジーもあり、こちらは深さ90cm。

プールでのサービスとしては。
・タオルサービス
・お水(無料)
・日焼け止めローション(無料)
・子供用オムツ(防水)(無料)
などがございます。

プールサイドでは、有料ですが軽食やドリンクのサービスもあります。

こちらのプールですが、正直なところそれほど広くはないので、プールサイドにあるチェアは、私が利用した頃には、数が足りずに、後に来た方たちは、スタッフに簡易的に通常の椅子を置いてもらい、そちらに荷物等を置いていました。

プールでのんびり過ごすことが目的な方は、お早めにチェアを確保したほうがよさそうですね。

ビーチサービスとしては、ワイキキビーチにトランプの専用エリアがあるようで、有料ですがゲストであればビーチチェアやパラソルの利用が可能です。やはり海の目の前にしてビーチでのんびりしたいか方は、トランプのビーチバッグを持ってビーチに出かけるのも良いですね。

ホテルのご朝食ですが、ロビーフロアのある6階にある「陰陽カフェ」でお召し上がりいただきます。

O0470050013509413848


ご朝食は6:30-10:30、お座席数は96席とのこと。

並べてある種類豊富なお食事のほかに、エッグステーションがあるので、お好みの卵料理のほか、スム-ジー、スペシャルティ・コーヒー、パンケーキ、フレンチ・トースト、シリアルなどがお楽しみいただけます。



開放的なスペースで素敵な一日のはじまりはいかがでしょうか。

ホテルにご滞在されていない方でも、ご朝食を楽しむことは可能です。

ワイキキ中心に位置するラグジュアリーランクのコンドミニアムホテルをお探しの方にはオススメのホテルです。

是非、「暮らすように滞在する」ホノルルのご旅行をご検討してみませんか。

お気軽にお問合せくださいませ。

クオリタ新宿

コンシェルジュ



QUALITA

人に話したくなる旅/
ワンランク上の旅

旅行商品を探す
2020.12
loading...
WORLD情報局