観光 2016.09.24

実は、「スター○ックス大好き!海外でも行きたい!」というわけでもないのですが、
ドバイには「世界一豪華なス○バ」があるというので話のネタに行ってみました。

091

そのスタ○はイブンバトゥータモールという大きなショッピングモールの中にあります。
088_2

イブンバトゥータモールは、インド、中国、エジプト・・・・といった、
6つの国のゾーンにわかれていて、ちょっとした異国気分を味わえます。
(中に入っているお店は各国とは関係ないので普通にショッピングができる)

こちらはエジプトエリア。
090
ドバイにいるのに、なんだか不思議な気分です。

そしてこちらがペルシャエリア。
105
世界一豪華なスタ○はこのエリアにあります。

おお!ゴージャス!
098
あれ、でも・・・・・。
この写真ってスタ○ではないのでは・・・・?

そうなです、これはスタ○の裏にある別のコーヒーショップ。
つまり、スタ○が豪華なわけではなく、スタ○のある広場が豪華、って事なんですね。

しかしその天井にカメラをズーーームしてみると、本当に豪華!
エキゾチック感たっぷりで、ちょっとテンションあがります。
102

ついでに・・・・・中国エリアにはこんなスタ○もあります。
110ドバイだけどちょっと中国気分を味わえるかも。

イブンバトゥータモールは中心地(バージュカリファ周辺)からは少し離れているのですが、
逆にドバイモールよりも人が少ないので、ゆっくりお買い物、カフェを楽しめるます。
スタ○のためだけにここまで足を延ばすのはちょっと大変ですが、
お買い物スポットとしては◎だと思いますので、是非行ってみてくださいね。


観光 2016.09.17

UAEにある7つの首長国の中で、3番目に大きな首長国シャルジャ。

ドバイの隣にあるので、ドバイ滞在中に日帰りで訪問できます。
ドバイ空港からは車で20分くらいです。

ここに行く前にアジマンに行っていたので、意外に都会でびっくり。
(アジマンの記事はコチラ

074
それでもやっぱりドバイよりのんびりした感じ。

シャルジャフォート
064歴史地区にある、かつて砦だった場所。
海からの侵入者をここで防いでいたんですね。
今は博物館になっていて、シャルジャの歴史に触れることができます。

こちらはセントラルマーケット
072
中は2階建てになっていて、中央通路を挟んで両側に、
金製品やスカーフなどを売るお店がたくさん入っています。
金製品を買うなら、ドバイのゴールドスークよりゆっくりお買いものできるかも。
065

066

そしてこちらはキングファイサルモスク。
076サウジアラビアのかつての王様、ファイサルの名がついたモスクは
世界中にいくつかあるらしいですが、シャルジャにあるこちらも
サウジアラビアの援助によって建てられたUAE最大のモスク。
残念ながら観光客は中に入れないのですが、
最大3000人が一度に礼拝できるんだそうです。

ドバイとはまた雰囲気の異なるシャルジャ。
是非足をのばしてみてくださいね。

H.I.S.添乗員付きツアーimpressoで、
シャルジャ観光にご案内するツアーもご用意していますので
ツアーをうまく利用して訪れてみてくださいね!
ひとっとびドバイ・アブダビ5日間(2016年10月~2017年3月出発)

観光 2016.08.14

UAE(アラブ首長国連邦)には7つの首長国がありますが、
その中でも一番小さい首長国がアジマン。

ドバイ首長国のドバイ空港やデイラ地区から車で片道30分~40分ほどの距離にあり、
ドバイ滞在中に日帰りで訪問可能です。
大都会ドバイとは異なり、ひっそりとした素朴な街、という感じで落ち着きます。

小さい首長国なので見どころが少ないアジマンですが、
アジマンに行かれるなら訪れていただきたいのは「アジマン博物館」。

もともとは首長さんの宮殿だった場所で、
現在では昔の人々の暮らしを再現した博物館になっています。

↓エントランス

016

↓エントランスをくぐると、歴代の首長さんの絵が。

020

内部の建物は、いくつかの部屋にわかれていて、
人々の生活を再現した展示室もいくつかあります。

024

↓こちらは首長さんが暮らしていた部屋の再現。

026

意外に質素だったんですね。

↓かつては砦だった事を彷彿とさせる建物外観。

029

海が近いので、海からの侵略に備えた砦だったんでしょうね。

H.I.S.添乗員付きツアーimpressoで、
アジマン観光にご案内するツアーもご用意していますので
ツアーをうまく利用して訪れてみてくださいね!
ひとっとびドバイ・アブダビ5日間(2016年10月~12月出発)



HIS ドバイ支店

2020.11
loading...
WORLD情報局