H.I.S.ゴールドコースト支店


こんにちは、オレオです。


現地新聞バグースマガジン で好評連載中の世界遺産・秘境の旅シリーズ。

ブログでも皆様にお届けしています。第三弾は「クリスマス島CHRISTMAS ISLAND)」


一年中ワクワク楽しいことがありそうな名前の島ですよね(笑)



約6千年前に海底火山の頂上が海上に現れ、更に5千年の時をかけて島となったのが総面積143k㎡のクリスマス島。
アカガニの大移動がテレビなどで紹介され、最近ではその名前を聞いたことがある人も増えていると思います。第二次大戦中の一時期、日本軍が占領していたにも関わらずクリスマス島の所在地を思い浮かべることが出来る日本人はまだまだ少ないのではないでしょうか。(トーマス・クックがクリスマスに発見したのは太平洋キリバリ共和国のクリスマス島)。


クリスマス島はオーストラリア領でありながら、実際に行政サービスを行っている(クリスマス島は非自治領のため)西オーストラリア州の州都「パース」からは2360kmも離れています。

オーストラリア本土からは最短でも1500kmあるのに対して、インドネシアのジャワ島からはたった360kmという、ほとんどアジアのような地域に位置します。
リン鉱石の採掘で栄えたにも関わらず、領土の63%は国立公園として手つかずの自然が保護されており、絶滅危機にあるモモグロカツオドリなど、ここでしか見られない「固有種」が多く生息しています。
1643年12月25日にイギリス東インド会社の「ロイヤル・メリア号」が到着したことが島名の由来となっています。



H.I.S.ゴールドコースト支店



クリスマス島では年間約80,000羽の鳥が巣作りをしています。

クリスマス・フリーゲート(シロハラグンカンドリ)、クリスマス・ゴスホーク、クリスマス・ミカドバト、クリスマス・アオバズクなどクリスマス島の名前を冠する鳥も多く、世界で唯一8種のペリカン目の野鳥が同じ場所で生息している他、4種(6亜種)の固有種が観測されています。



H.I.S.ゴールドコースト支店


ダイバーの間でインド洋クリスマス島と言えば「ジンベイザメ」。

雨季の初めの遭遇率は世界的にもトップクラスで、体長10mを越す大物を求めて世界中からダイバーが集まります。
ジャワ海溝の端にあり、海底山であったことから、岸からわずか20mほどで深さ数百mに達するドロップオフは世界でも有数の長さを誇ります。


H.I.S.ゴールドコースト支店



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


★H.I.S.おすすめ情報★
アカガ二の大移動


H.I.S.ゴールドコースト支店


クリスマス島に14種いるカニの中でも、最も発見しやすいのはアカガ二です。

何と1億2千匹もが熱帯雨林の中に生息しているとか。
このアカガ二は1年に1度(雨季の初め)、産卵のために一斉に海に向かいます。
日本のテレビ局でも取り上げられましたが、この時期になると道という道、住宅の玄関から壁までびっしりと小さな赤いカニに埋め尽くされるそうです。
アカガ二の産卵/放卵は太陰暦と雨量によって左右されるので確定することは難しいのですが、この不思議な光景は必見の価値あり。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



●クリスマス島について


◆所在地:インド洋、クリスマス島


◆天候:乾季-5~11月、雨季-12~4月


◆行き方:ナショナル・ジェット・サービスがパースから定期便を運行(11月はエクスマウス経由とエクスマウス、ココス島経由のパターンで週4便)



●クリスマス島のツアー


パース発 7泊8日クリスマス島行きツアー

$1280.00~(大人お1人様)


※2009年12月現在の料金です。ツアーの詳細、他の都市発の料金は、下記のH.I.S.支店までお問合わせ下さい。




オレオ



お問合わせはこちらから↓

お問合わせ




お電話でのお問合わせ先

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■ケアンズ支店 (07)4051-7181


■ブリスベン支店 (07)3224-1111


■ゴールドコースト支店 (07)5584-8311

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




Twitterボタン
Twitterブログパーツ

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    • 投稿: ブラッドハウンド -2011年6月 8日 (水) 02時12分

      ■夢のクリスマス島
      お世話になります。以前に御社で予約してクリスマス島で一生の思い出ができました。確かに遠いですが、行く価値のある素敵な場所。ジンベイザメには会えなかったですが、また行く予定です!! ので、その際に出会えたらな、と思います。有難うございました。

    • 投稿: H.I.S.ゴールドコースト支店 -2011年6月 8日 (水) 05時09分

      ■Re:夢のクリスマス島
      >ブラッドハウンドさん弊社のご利用&コメントありがとうございます。素敵な思い出が出来たようでよかったです。次回はジンベイザメに会えると良いですね!!その際はぜひまたご相談くださいね。お問合わせお待ちしております。

    • 投稿: papa \(^o^)/ -2011年9月10日 (土) 13時52分

      ■こんばんわ。
      今日、クリスマス島産のレモンピール【和名、コガネヤッコ】を購入しました。クリスマス島って実際にどこの国かも知らなかったけど、素晴らしい島ですね!行って見たいですね!

    • 投稿: his-goldcoast -2011年9月11日 (日) 22時56分

      ■Re:こんばんわ。
      >papa \(^o^)/さんコメントありがとうございます。クリスマス島、現地にいるスタッフやオーストラリアの方も写真では見たことがあっても、とても遠く行った事がない人がほとんどだそうです。ですが大自然の宝庫で色々な珍しい生き物がたくさん生息しているそうです。いつかは行ってみたいですね!これからもご愛読宜しくお願いいたします。HISゴールドコースト支店

    

    HIS ゴールドコースト支店

    2020.12
    loading...
    WORLD情報局