H.I.S.ゴールドコースト支店

今年の夏こそオーストラリアに行って英語を勉強してみたい!ワーホリしてみたい!!というそこのあなたbleah

お得なパッケージプログラムが出ましたsign01

しかも、それぞれに手配するよりお得ときてますから、利用しない手はありません。


オーストラリアで海外留学体験してみたい、英語を勉強してみたい、でも準備期間も滞在期間も十分な時間がないsweat01

ワーホリで行きたいけど、何から手を着けたらいいのか分からない、滞在プランは現地で決めたいけど、最初の滞在先くらいは確保したいし、出発前の準備や現地生活のサポートは欲しい


そんな声にお応えしたのが、こちらのプログラム。

渡航に必ず必要な航空券をはじめ、語学学校ホームステイ空港の出迎えそしてご出発の準備から現地滞在、ご帰国までのフルサポートをギュギュッと詰め込みましたsign03

H.I.S.ゴールドコースト支店 H.I.S.ゴールドコースト支店 H.I.S.ゴールドコースト支店
短期留学は1週間~、ワーホリなら2週間~参加可能なこちらのプログラム。

料金も短期留学ならA$1812~、ワーホリならA$2,326~と、これだけの内容が詰まったプログラムではかなりお得でありますgood


これさえあればバッチリscissors

詳しくは、こちらのサイトをご覧下さい。

短期留学パッケージはこちら

ワーホリスタートパッケージはこちら


また、ご不明点はお気軽にお問合せ 下さいね。


H.I.S.ゴールドコースト支店

先日、久しぶりにラングポーツ・イングリッシュ・ランゲージ・カレッジに行ってきました。


H.I.S.ゴールドコースト支店

オーストラリア中のいろんな学校を見てきましたが、この学校は個人的にも好きな学校トップに入りますbleah

学校の雰囲気もスタッフも、先生もみんないい感じなんですgood

今年で創立7年目になりますが、相変わらず雰囲気が良いのですよね~

以前に訪れたときのブログはこちらを見てね 
サーファーズパラダイスの語学学校「ラングポーツ・イングリッシュ・ランゲージ・カレッジ」


この学校を好きな理由はいろいろありますが、やっぱり家族経営なので、アットホームで何だか愛情が感じられるとこでしょうか

こちらは、マーケティング・マネージャーをしているAnna
H.I.S.ゴールドコースト支店
ラングポーツの創立者であるJohn Franceの娘さんで、ゴールドコースト・キャンパスを作った人でもあります。
Annaもほんっと~にいい人

一緒にしゃべっているだけで、こちらも笑顔になっちゃう

そんな人です。

ちなみに、ラングポーツでは学生用の滞在施設、学生ハウスがブリスベンとゴールドコーストにあります。
H.I.S.ゴールドコースト支店

学生ロッジの管理人はAnnaのお母さん

面倒見がいいと評判で、学生ハウスはとっても人気なので、早めのお申し込みが必要です


さてさて、今回なんでラングポーツに行ったのかというと・・

TOEIC+というラングポーツで新しく新設したコースの説明会に参加するため。

とはいえ、参加者と学校スタッフでしばし世間話を・・40分。

お喋りの尽きない学校ですsmile


ようやく説明が始まりました。
H.I.S.ゴールドコースト支店

正直、TOEICコースと言うと、『試験対策』とか『点数取り』というイメージを持っている方も多いと思います。実際に、TOEICの点数を上げることに焦点を当てて、実際の英語スキルは二の次、といったコースもあります。が、ラングポーツのTOEIC+はちょっと違うようです

TOEIC高得点を目指す中で、出される問題を分析・理解する事でより英語理解とスキルを高めていきます。ネイティブ・スピーカーでしか分からない違いなんかも学んでいくので、ある程度英語の基礎を固めた方(中級レベル以上)向けのコースです。

ある程度英語は解るようになってきたけど、物足りないな・・と感じている方despair

より英語力をアップさせて、検定試験の英語力証明もゲットしたいという欲張りな方smile

目標があったほうが頑張れるという方happy01にお勧めのコースです。


説明会の後は、校内散策。
H.I.S.ゴールドコースト支店

休み時間になると一斉に学生が出てきました~
H.I.S.ゴールドコースト支店

ソファーでリラックスしている彼らは、ここの業生

H.I.S.ゴールドコースト支店

卒業しても多くの人がこの学校に集まるそうです。

母国や家族と離れてオーストラリアに来ている彼らを、暖かく迎えてくれるからでしょうね~heart04


学生もスタッフもみんなニコニコ笑顔

この学校に行くと毎回『私もこの学校に行きたい・・』と思ってしまいます

この雰囲気の良さ、文字では伝わらないので、学校見学予約随時受付中sign01お問合せはお気軽にbleah

H.I.S.ゴールドコースト支店

dogWAKAことWAKKIdog









ワーキングホリデー(ワーホリ)してみたい!

と一度は思ったことがある人も多いはず。

ワーキングホリデー制度は、二国間の協定に基づいて最長1年間海外で休暇を楽しみながら滞在費を補うために就労が認められた制度

お勉強もbook遊びもsmile旅行もshipお仕事もできるし、な~んにもしなくてもいいthink

そんな、なんとも魅力的な制度ですheart04


オーストラリアは、日本が最初にこの協定を結んだ国で、『ワーホリ=オーストラリア』というイメージを持っている方も多いようですね

毎年9000人近い人がこのワーホリでオーストラリアにやってきます。

しかも、1回目のワーホリで3ヶ月以上季節労働をすると、あと1年のセカンドワーキングホリデーを利用できるのも、オーストラリアのワーホリの魅力。

(その他、ビザの申請条件有り。)

H.I.S.ゴールドコースト支店


でも、
このワーホリ、行ってみたいけど、『お金が・・』とか『海外生活が・・』といった心配や不安でなかなか踏み出せない人も多いようですweep

でも、オーストラリアのワーホリは基本的に18~30歳までという限られた期間だけに許された貴重なチャンス

一人でも多くの方に、このチャンスを掴んでほしいsign01

ということで、前置き長くなりました・・


只今、

ワーキングホリデー サポートキャンペーン実施中sign03です。


なななんと!

ご出発前のワーホリ準備、そしてワーホリでご滞在中1年間のサポートを無料でご提供しちゃいます!!

H.I.S.ならオーストラリアの主要7都市にサポートデスクがあり、現地ご滞在中も安心happy01ラウンドで都市を移動しても、そこでサポートが受けられるわけです。

来月、3月までの期間限定!

キャンペーンの詳細は、こちらをクリック

H.I.S.ゴールドコースト支店

ワーホリって何?

何からはじめればいいの??

もうワーホリでオーストラリア来ちゃったけど、これからどうしよう・・?

などなど、どんなご相談でもOKです。

お気軽にお問合せくださいねbleah

H.I.S.ゴールドコースト支店

オーストラリアに旅行でいらっしゃった方がよく口にされること。

『今度は、もっと長期でオーストラリアに来たいわ~』

気候も良くて、自然も多くて、日本との時差も少なくて・・・

住み易いオーストラリアは、そんな魅力のある所なのかもしれませんね

ただ、長期的にオーストラリアに住むとなったら・・・やっぱり英語sweat01

これ無しでも何とか生きていけそうなのが、これまたオーストラリアの魅力でもあるんですが、英語が話せるのとそうでないのでは・・・

オーストラリア生活の充実度は180℃違うはずsign03
H.I.S.ゴールドコースト支店
そんなわけで、オーストラリアは留学やワーホリでも大人気の国ですが、ところで、短期語学研修でも、本気の長期留学でも、のんびりワーホリでも、オーストラリアに来るときに必ず必要なものって何でしょう

パスポート?航空券?お金?

もちろん、それらも必要ですが、必須中の必須sign01それがビザ

そして、ビザを申請するときに必ず掛かるのが、ビザの申請料金。

ワーキングホリデー(WH)ビザも学生ビザも申請料金が毎年値上がりを続けており、現在、WHビザで235ドル、学生ビザに至っては、550ドル!と・・

これだけでも馬鹿にならない金額shock


どんな方でも必要なものなので、皆さん、これを普通に支払ってビザの申請をされていますが、これがもしも無料になったら、結構嬉しいですよね?

もっと気軽にオーストラリアでお勉強したり、滞在を楽しめますよね??


だから、実施することにしました!

ビザの申請料金無料キャンペーンsign03

(もったいぶって、前置きが長くなりました・・すみませんsweat02


来年も一人でも多くの方にオーストラリアに来ていただきたい!

オーストラリアの生活を体験していただきたい!!

という気持ちを込めて、今年最後の大大大放出キャンペーンです


キャンペーン期間中、各月先着20名様限定の早い者勝ちですので、

気になったら、お早めにお問合せ・お申込みくださいねbleah


キャンペーンの詳細は、下記リンクからホームページをご覧になり、

H.I.S.オーストラリア留学・ワーキングホリデーデスクまでお気軽に問合せ 下さい。


H.I.S.ゴールドコースト支店





先月、ゴールドコーストの語学学校BROWNS English Language School が新しい校舎に移転しました

2003年にサウスポートでBROWNS一家が始めた英語学校は、瞬く間に人気語学学校へと成長し、昨年にはブリスベンキャンパスをオープン。

ゴールドコースト校もこれまであった2つの校舎では教室が足りなくなり、ついに自社ビルにお引越ししたわけです。


で、BROWNSのスタッフさん曰く、『スゴイですから見に来てくださいsign03』と自信満々だったんで、早速どんなものか見に行ってみました。

たしかに、語学学校っぽくない、デザイナーズビルみたい
H.I.S.ゴールドコースト支店









夜はライトアップだってしちゃうんですH.I.S.ゴールドコースト支店









中に入ると、受付嬢のシャネルちゃんが出迎えてくれます
H.I.S.ゴールドコースト支店

で、肝心な教室
H.I.S.ゴールドコースト支店
みんな真面目にお勉強しているところをお邪魔しちゃいましたsweat01


家具も何だかスタイリッシュ~thinkな感じで、背筋シャキーッupとして・・・

うん。お勉強には環境って大事なんだなぁと実感します。


もちろん、最新の設備も充実

BROWNSの生徒は、こちらのパソコンを自由に利用できます。
H.I.S.ゴールドコースト支店
みんな、パソコンを使いながら自習してましたsign01

エライsign03
H.I.S.ゴールドコースト支店
それにしても、みんなすんごい集中していますeye
H.I.S.ゴールドコースト支店
この写真の右側に見えるのは、すべて英語学習のための教材。

これらを使って、授業中に先生から指摘のあった自分の弱点を見直したり、予習・復習をする事ができるんです。

Active8と書かれていますが(見えるかな・・・)これは、BROWNSオリジナルの英語学習カリキュラムのことgood

スピーキング/リーディング/リスニング/ライティング/文法/発音/ボキャブラリー/語法の8つのスキルを効率よく強化していきます。


オシャレなのは校舎だけでなく、こちらの学生寮も
H.I.S.ゴールドコースト支店

というか、これはもはや『寮』ではないですね。。はい。

学校まで歩いてすぐの距離にあるので、便利goodgood

学生マンションの詳細は、ず~っと前のブログでご紹介しているので、そちらを見てねbleah

⇒ これが学生寮?!ラグジュアリー☆スチューデント・アパートメント


この学校の売りは、これだけじゃないんですsign03

お得な特典も付いているんですよ~dollar

なんと!クウィーンズランドの公共交通機関(Translink)を特別割引の料金で利用できるんです。実は、クウィーンズランド州では、基本的に、留学生は公共交通機関の学割料金を利用する事ができませんshock

留学生だって立派な学生なのですが、、

しかし、こちらの学校で12週間以上お勉強をされる生徒さんには、QRロゴがもらえ、学生料金(コンセッション料金)でバスbusや電車subwayを利用する事ができるのです。

コンセッション料金がどれだけお得かというと・・・

全部半額sign03

年々交通費が上がっているオーストラリアでは、これはかなり大きいですeye

例えば、サーファーズパラダイスからお隣のサウスポートまで今、バスで片道$3.90、往復したら$7.80coldsweats02

ってことは、平日毎日通学したとして、1ヶ月(20日間)で$156、3ヶ月(60日間)通ったらなななんと$468・・・

これはバカになりません!これが単純に半額になったら月々$78!!

留学生にとって月々78ドルは大きいですよ~


というか、学校紹介というより完全に学割の話になっちゃいました。すみません。

こちらの学校では、授業料の割引キャンペーンも実施中だから、お得に語学留学したい方、お勧めですよnotes


詳しくは、留学デスクまでお気軽にお問合せくださいね


  H.I.S.ゴールドコースト支店








H.I.S. ゴールドコースト支店

2018.12
loading...
WORLD情報局