ショッピング 2011.05.24

こんにちは。


カンボジアに来てここシェムリアップで遺跡観光も博物館もアプサラダンスショーも見終わって、メインコースは完了!でもまだ時間があるという方にオススメなのが、アーティザンダンコールです。


オールドマーケットから歩いて15分くらいの住宅街(のようなところ)にあります。

こちらではシルク織物、彫刻、などお買い物ができるだけでなく、作っている工程も見学できるので作品の質の高さが直に感じられます


オールドマーケットやローカルなマーケットで言い値交渉も面白いかも知れませんが、質の面ではやはり不安もあります。

せっかく買ったお土産を大切に長く残すなら、やはりこちらがオススメですnotes


まずは見学から。


**H.I.S. カンボジア支店の日記**

このような原画があり、それを木に写して彫っていきます。

途中で見本のサイズを測って確認しながらまた彫っていくという細かい作業ですsweat01



**H.I.S. カンボジア支店の日記**

工房で基礎を学び、技術を身につけ、村や町で若者が働ける事を目指して設立された施設です。


**H.I.S. カンボジア支店の日記**
 


**H.I.S. カンボジア支店の日記**


**H.I.S. カンボジア支店の日記**  漆塗り作業。


**H.I.S. カンボジア支店の日記**

金粉を貼る人heart04


それぞれの専門に分れて作業しています。


**H.I.S. カンボジア支店の日記**
 


**H.I.S. カンボジア支店の日記**

奥の作品に金色を足して、細かい柄を入れれば完成sign01



**H.I.S. カンボジア支店の日記**  こちらも買えますsmile



**H.I.S. カンボジア支店の日記**

特にカンボジアといえば質のいいシルクが有名ですねsign01


女性には外せないお土産の一つです。

オススメは、上下セットのスーツnotes

色々な色があり迷いますが、サイズのことなど日本人スタッフが丁寧に答えてくれるので失敗の無いお買い物ができます。

もちろん男性もネクタイなどかなりお洒落度の上がるアイテムが手に入るので必見ですsmile



お手ごろに選びたい方にはお財布などの小物がオススメですheart01


他にもスパイス、石鹸、ボディー用品など、大量に買う方にオススメですsmile



HISではこちらのアーティザンダンコールの他にクメール伝統織物研究所、アマタ、カンボジアティータイム、オールドマーケットを巡るeyeおみやげ雑貨探しツアーeyeを約三時間半のコース大人$35、子供$25で行っております!!

朝コースと昼コースがあるので、他のツアーと組み合わせたり、飛行機の時間まで有効にお過ごし頂けます。

何か物足りなくて帰国するにも悔いが残りそうな方(笑)、是非ご参加くださいsign03



notesミミズが噛んだnotes

ショッピング 2011.04.26

4/23日は土曜日で正午の12時(8:00~12:00)までの営業なので、お仕事の後スタッフの皆さんとランチに行きましたnotes


**H.I.S. カンボジア支店の日記** キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! ポテトとキャベツとミートボールの盛り合わせ



一番左のビーフのカルパッチョがお気に入り




食事を終えて外に出ると、風が強くなってきて、何やらの気配がsweat01 

物の数分でこの通り、大雨です

CAMBODIAN COTTON   notesクロマーの工房ですnotes


よく見ると、クロマー柄の旗ですflair


奥の方ではかわいいお姉さん達が織り機でクロマーを織っていますhappy01up



クロマーとはご存知の方の多いと思いますが、カンボジアの伝統織物でギンガムチェックなどがオーソドックスですがこちらの工房ではボーダーやパステルカラーなど、モダンでオシャレな物も多く、洋服にも合わせ易いですねlovely



お値段も5$~とお手頃でお土産にもオススメです



LO-YU YU



クロマーの工房の隣にある陶器の工房ですsign01


手前にあるのが蓮の型のお香立てorキャンドル立てheart01

上下が分かれるのでパカッと開けられてその中にキャンドルなど入れるとキレイそうですよねeye




足でろくろを回していますdash 楽しそうですnotes


ショッピング 2011.03.09
Alley Westのおしゃれ通りにやってきましたsun

いや~、暑くなってきましたよ、シェムリアップ。

言ってもしょうがないけど、けど暑いんですsweat01

今回はその暑い夏にピッタリ(カンボジアがいつも暑い夏だ、という突っ込みはナシで)な感じの
元気なお店をご紹介


sunSpicy Green Mangosun
**H.I.S カンボジア支店の日記**
カラフルなおしゃれ通りのオレンジの入口です。
プノンペンにもあるこのお店、シェムリアップ1号店です。

カラフルで目を引く外観。
中もカラフル。
**H.I.S カンボジア支店の日記**

(確か)ウクライナ人のオーナーがデザインした
服やアクセサリーがたくさん並んでいます。
**H.I.S カンボジア支店の日記**

色使いも面白いですが、
デザインが変わってる!
**H.I.S カンボジア支店の日記**

ユニークと呼ぶにはかなり己の道を行ってる感じ。
ちょっと着る人を選ぶかも~とも思うけど。
**H.I.S カンボジア支店の日記**

子供服もたくさんあって、
子供のはこれくらい元気なのが良いですねhappy01
**H.I.S カンボジア支店の日記**

チャイナの様なアジアンの様なパターンで作った靴とか。
独創的。
**H.I.S カンボジア支店の日記**

形がかわいいので触ってみたら
結構クタッとしてるこの帽子。
かわいいんですけどね。
**H.I.S カンボジア支店の日記**

奥にちゃんと試着室もありまーす。
**H.I.S カンボジア支店の日記**

気になったのがこの扉・・・。
「開くの?」
「開かない。ただのデザイン」らしい。
**H.I.S カンボジア支店の日記**
もしかしたら2階建てだったのをぶち抜いて1階のみにしたのかも。
天井、すごく高いし。

もう1つ気になるこの鏡。
かわいく額縁の様にデザインされていて、
私はこっちの方が欲しくなりました。
**H.I.S カンボジア支店の日記**

店のあっちこっちに飾られてるこの鏡。
気になるお値段は・・・。
**H.I.S カンボジア支店の日記**

「これ、売り物じゃないよ」

ざんねーんsign03
持って帰るのは重いけど、
こういうの部屋に1つあったら良いのに!
**H.I.S カンボジア支店の日記**

どこまでもユニークで遊び心たっぷりの
shineSpicy Green Mangoshine
この組み合わせってカンボジア人が大好きな物じゃないですか!think
確かにユニークなデザインとか色使いとか、カンボジア人好きかもだな。

暑さに負けず、
こんな服着て元気に過ごしましょうhappy01


houseAlley Westのオレンジの入口ですhouse



HIS カンボジア支店

2022.05
loading...