こんにちは。

何となくお天気がすっきりしないですねcloud

秋が近い証拠でしょうか。

雨期の夏が終わると、乾期の冬がやってきます。

旅行するなら雨が少ない方がいいですね。

乾期を狙ってペルー旅行を計画される方も多くなるシーズンです。

今日は世界遺産盛りだくさんのペルーをご紹介しますsign01



ペルーの世界遺産と言えば、何と言っても「マチュピチュ遺跡」が

知名度NO,1間違い無しですが、

首都リマの歴史地区も、古く1988年文化遺産に登録されました。

スペインからの征服者が築いた数々の建物は、当時の繁栄を現在に残しています。

Img_4825

Img_4833

セントロのアルマス広場東側にあるカテドラルは、

相次ぐ大地震に見舞われながら、震災の度に修復・拡張されました。

長年に亘り増改築を繰り返したため、ゴシックからルネサンス、

バロック、ネオクラシックまで時代に応じた様々な建築様式が取り入れられています。

カテドラルの他、旧市街セントロにあるサン・フランシスコ教会・修道院や

サント・ドミンゴ教会・修道院も見ごたえがあります。


セントロから車で約30分、海岸沿いにあるミラフローレス地区はリマ1番の繁華街。

おしゃれなお店やカフェが並びます。

特にお勧めはラルコ・マール。ショップやレストランが集まる華やかなスポットです。

http://www.larcomar.com/

Nosotros4

数々のショップに目移りします。

ブラジルのお店よりもディスプレイが上手で、同じブランドでもブラジルより安いものも。

お買い物熱が高まります。

海岸にある恋人達の公園には、恋人が抱き合っている巨大なモニュメントがあり、ペルーの若者が周囲にはたくさん。

海岸沿いのシーフードレストランで、新鮮なセビーチェなどのペルー料理を楽しんではいかがでしょう。


お時間があれば、ラファエル・ラルコ・エレーラ博物館もお勧めです。

http://www.museolarco.org/

建物は18世紀にスペイン人貴族の邸宅として造られたもの。

数々の土器を見ていると、タイムスリップしたように思えます。

マチュピチュ、クスコへ向かう途中にリマで1泊して頂けば、十分に楽しめます。

是非リマにも足を運んでくださいね。


詳しくは店舗へお問い合わせください。

H.I.S.サンパウロ支店

営業時間 

月~土/10時~19時

日/12時~18時

telephone(11)-3171-3646

his.paulista@his-brasil.com.br

お待ちしていますhappy01

オプショナルツアーが24時間オンラインで予約できるマリオキラキラ HIS VACATIONサイトにてペルーの現地発着の新商品が続々登場中!! 本日はその中から 【リマ発着】世界遺産★ナスカの地上絵&絶景オアシス「ワカチナ湖」1日ツアー(←クリックすると詳細がご覧いただけます) をご紹介しますキラキラ ナスカの地上絵はリマから南へ約450km行ったインヘニオ平原にあり、その広大な砂漠には大小あわせて30個以上の絵と、無数の線や幾何学模様がかかれています♪ 中でも特に大きなペリカンの絵は全長300メートルにも及び、古代の人々は何故、どのようにこれらの地上絵を描いたのでしょうか!? いまだはっきりと解明されず、世界七不思議のひとつにもなっていることでも知られていますねキラキラ 今ツアーではリマからイカ空港へ向かい、小型セスナ上空から地上絵をご覧いただけます音符 地上絵をご覧になったあとはイカ空港近郊の ワカチナ湖へもご案内びっくりマーク 砂丘内の小さな湖の周りにはヤシの木が生い茂り、周囲にはレストランなどが立ち並ぶオアシスPink-kira まるで映画のようなセットとペルーの好評の隠れスポットです!! 日本語ガイド付きのプライベートナスカツアーをご希望の方はコチラ その他ペルーのオプショナルツアーはコチラからご覧いただけますびっくりマーク もちろんサンパウロ支店に直接お問合せしていただいても大丈夫ですよmakovv makovvお待ちしております



HIS サンパウロ支店

2020.12
loading...
WORLD情報局