2020.02.14

HISミャンマーのヤンゴン支店から2月14日、ヤンゴンの様子、天気、服装についてお送り致します!

バレンタインなので、かわいいコロニアル時代の建物をご紹介。

実はこの建物の中は、ゲームセンターになっています!!!

Img0696_2

そんなオタクの聖地をアップしつつ、「どうせバレンタインに過ごす相手いないんだろぉぉぉ!」と美女に罵られたいと思いながら執筆中

さて、2月というとミャンマーでは乾季のでため、とても過ごしやすいです。

朝夕は涼しく気持ちのいい朝で、日中の気温は上がりますが、湿度が高くないのでからってしています。

布団を日干しするとふわっとして、とても気持ちよく仕上がります。

干せば、ですが(笑)

現在のヤンゴンの服装は、日本の4月から5月頃の服装をイメージしてもらえれば大丈夫です!

薄手のシャツとジーンズ、半袖に一枚羽織るものを用意するなどです。

とはいえ、ミャンマーでは年中ロンジーという伝統的な服を着ているので、

季節感のある服?というと北部の寒い地域に行かないとあまり感じられないかもしれませんね。

最近何かと話題のコロナウイルスですが、ヤンゴンでも空港はもちろん、ショッピングモールやホテルなど、人が集まるところでは体温検査が実施されています。

とはいえ、街は落ち着いていて、マスクが売ってないという状況ではありません。

次回は、

「脱ぐ?それとも着る?」

「僕と猫とミャンマー」

「もしも」

の3本でお送りします!また見てくださいね~!

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS ヤンゴン支店

    2020.12
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧