ヨーロッパ 2017.07.31
モンサンミッシェルはパリ郊外(とはいっても遠いですがhappy02)にある
世界遺産ですsign01

Image_10

Image_1_6

島には修道院を中心として昔ながらの建造物が並び
レストランrestaurantやみやげ物presentやホテルhotelまであります。
海に浮かぶ光景は絶景で、一度は行ってみたい場所にもよく登場しますねsign03
内部も一般に開放eyeされているのでほとんどの場所に立ち入りが可能です。
 
行く方法はいろいろありますがパリから離れているため
初めての方にはオプショナルツアーがお勧めです。
 
鉄道trainで行く場合はパリからTGVでレンヌまで行ってそこから
バスbusに乗り換えていったりしますが迷ったらOUTwobblyですし
時間もそれなりにかかるwatchので自分で行きたい方や時間のある方にお勧めです。
 
逆にオプショナルツアーではほとんどが日帰りですので夜の光景night
見られないのとガイドされている時間も含めてthree時間程度ですので
あまりゆっくりしていられないのがデメリットでしょうか。
 
いつか行ってみたいなと思っていらっしゃる方は行き方は要チェッsign01です
 





*情報は取材当時のものです。現在は内容に変更がある可能性があります

 ↓ Facebookサイトもみてね!↓ 


ヨーロッパ 2017.07.31
パリの中心部にあるルーブル美術館wink
パリを訪れる人は必ずといっていいほど訪れるのではないでしょうか

Image_9

コレクションは世界最大級で、私も行きましたがとても1日で見られる量ではありませんcoldsweats01
全部見るだけでone週間はかかるといわれるほど膨大な展示があります。
有名なのはモナリザやミロのビーナスあたりだと思いますが、人気
作品は一目見るだけでも大変なほど人だかりwobblyになっています。
館内は作品をデッサンしたりスケッチしたりpencilしている方々もいらっしゃいます。
じっくり見たい方は時間制限のあるオプショナルツアーではなく
ある程度じっくり見られるeye様に個人で行かれたほうがいいのかなと思います。
 
 
注意したいのは休館日!
毎週火曜日と特定日が休館日sleepyになっているので注意!月火が自由行動で
月曜日にモンサンミッシェルなどのオプショナルツアーに出かけて
火曜日に行こうとすると休館日だった・・・なんてこともありがちです。sad
あとスリです!あまりの人の多さにすられた事に気づかない・・・
なんてこともありがちです!
 





*情報は取材当時のものです。現在は内容に変更がある可能性があります

 ↓ Facebookサイトもみてね!  ↓ 


https://www.facebook.com/his.kanto/
ヨーロッパ 2017.07.31
エッフェル塔

Image_8

パリの中心地にそびえるエッフェル塔はパリ万博にあわせて1889年に完成しましたsmile
建設当初は賛否両論sadだったそうですが、完成からしばらく世界で一番高い建造物であり、
それ以来100年以上にわたって世界中から愛されるheart01建造物になっています。
 
建物はお勧めの展望台のほかに、レストランcafeなどがあり、パリ市内を一望しながら
ランチやディナーが楽しめるようになっていますupwardright
 
パリには景観の関係上eye中心部に高い建物がほとんどないため
エッフェル塔からの眺めは格別ですgood
 
凱旋門

Image_1_5

シャンゼリゼ通り上にある凱旋門。
個人的には意外でしたが中に入ることが出来るんですsign03
シャンゼリゼ通りから地下道を抜けると凱旋門への入り口footがあります。
中は博物館のように展示eyeがあり、凱旋門の上部は展望台になっています。
エッフェル塔ほど高くupwardrightないですが、市内の中心部はこちらのほうが近く、
シャンゼリゼ通りが下にあるため、走る車の列のランプrvcarが赤と白に輝いて見えます。
時間があればぜひ中に入って見てみて下さいscissors
 





*情報は取材当時のものです。現在は内容に変更がある可能性があります

 ↓ Facebookサイトもみてね! ↓ 


https://www.facebook.com/his.kanto/
2024.07
loading...