スタッフ 観光 2020.08.07

皆さん、こんにちはhappy01

以前旅行したブルネイ王国のご紹介パート③ですsign01

今回はテンブロン国立公園日帰りツアーについてご紹介しようと思いますrun

朝7時頃ホテルへガイドさんがお迎えに来てくれます。

ツアー会社の車に乗り水上ボート乗り場に向かいますship

約20分程で水上ボート乗り場へ到着、ボート出発まで少し桟橋で待ちます。

ボートには他の催行会社のお客さんも乗り、一緒にテンブロン中心地のバンガーまで行きます。

Img_6966_2

水上ボート乗り場にはトイレがあります!ブルネイ市内からテンブロン中心部までは大体45分〜1時間程かかるのでトイレをすませておくことをおすすめします。(トイレは有料です。)

Img_6967

ボートの中はこんな感じですship 安全のためライフジャケットの着用が必要です。

ボートは結構揺れるらしいので、船酔いしやすい方は酔い止めを飲んだ方がよいかもしれません。

私はボートに乗っている間熟睡していたので、酔わずにバンガーまで到着できましたhappy01

Img_6970_2

バンガーに到着後、車に乗り換えレインフォレストロッジに向かいますrvcar

レインフォレストロッジまで約30分程で到着します!

Img_6989_2

ロッジはこんな感じで自然がたっぷりです!

ロッジ到着後、モーニングティーを頂きながらガイドさんのツアー説明を聞きます。

15分程時間があるのでトレッキングとキャノピーウォークの準備をします!

ロッジに鍵付きロッカーがあるのでトレッキングに必要ないものは預けていったほうが良いです。

私は着替え等を預け、貴重品、水、カメラ、タオルのみ持ってトレッキングに行きました。

時間になったのでロングボートにのり、国立公園へ向かいますrunImg_7021_2

Img_7012_2

ボートは水しぶきが結構掛かるので汚れてもいい服装でツアーに参加したほうがよいと思いますconfident

ボートで約1時間、国立公園入り口に到着しました。

入園登録をし、遂にトレッキングのスタートですrock

Img_7025

キャノピーウォークまで約700段の階段を登りますsign01

普段オフィスワークで運動をしない私にはとても大変でしたcoldsweats02 なんども諦めかけましたが途中に何箇所か休憩ポイントがあるので、休憩しながらなんとか登り切りました!

Img_7077

Img_7044

キャノピーウォークへはさらに階段を登りますcoldsweats02

Img_7046_2

キャノピーウォークの階段は狭くてスリルがありましたsign01登りよりも下りが怖かったです。。

階段を登りきった後は絶景でしたcamera テンブロンの大自然が広がっていますshine

Img_7065

Img_7071

キャノピーウォークで大自然を堪能した後は公園入り口まで戻りますrun

公園入り口まで戻った後はロングボートに乗り、ロッジまで戻ります。

ロッジ到着後は昼食を食べました!マレーシアセットでローカル料理を体験できますscissors

昼食を食べた後はすこしリラックスし、ジップラインを体験しましたhappy01

ロッジを出発するまで時間があるので、着替えたり、空いていればシャワーを浴びることも出来ますconfident ただ私たちが行った時はシャワーを利用している人がいて浴びることは出来なかったので着替えるだけにしましたpig

時間になったので車に乗り、ブルネイ市内へ向け出発します。

疲れていたので車内、ボート内熟睡してしまいました。。

私たちは日程に余裕がなくその日の夜の飛行機でコタキナバルへ帰りましたが、皆さんは帰国日じゃない日に参加されることをお勧めします!

汗だくでシャワー浴びられないままの飛行機は辛かったですcoldsweats01

私が参加したツアーは下記リンクから詳細が確認できますhappy01

pcテンブロン国立公園日帰りツアー

次回は滞在したホテルについてご紹介しようと思います!

それでは皆さんジュンパラギ〜paper

Img_7065_2

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS コタキナバル支店

    2021.01
    loading...
    WORLD情報局