こんにちは、パースは、秋になりましたが、まだまだ、日中は暑い日があります。

朝、晩は、風が強いと寒く感じますので、羽織るものを忘れずに。


今回は、この間ちょっとみつけた自然化粧品のご紹介します。アデレード郊外で有機栽培されたハーブを使用している Janesce (ジャネス) です。


パースで唯一販売しておりますお店が mc beauty という日本人経営のサロンです。

先日、立ち寄ってみたのですが、待っている間から、ハーブティーが出てきたりと

とってもゆったり出来ました。

今回は、Janesce (ジャネス)を使ったフェイシャルと足マッサージをお願いしました。

まず、フットバスでハーブティーを飲みながら、体を温めて、足全体をマッサージ。

かなり、むくんでしまってたようです。

でお次は、顔。クレンジングからはじまり、マッサージをしながら、パックをしてもらいました。本当に気持ちよくなり、パックの間は、うとうとしてしまいました。

デコルテ部分と、首、肩までマッサージしてもらい。更に、両腕と手まで。本当にいたれりつくせりでした。

終わったあと、ローズティーでのんびり。cafe

最後にJanesce (ジャネス)の家庭用のお試しセットがお徳なセールだったので、

買ってみました。それが、これです


Janesce2


バラのシリーズです。左から、ドロップ(洗顔)、クレンジングミルク、化粧水、乳液です。

どれもバラのいい香りがします。

特に、ドロップは、ローズオイルをお湯にたらして、写真左の専用ガーゼで顔を包み込むように

ふくのですが、バスルーム全体がほのかなばらの香りになります。


どうぞ試してみてください。dog


mc beauty

2/ 258 Newcastle Street (Lake Street Entrance)
Northbridge 6003
phone: (08) 9328 4848
Fax: (08) 93284848

こんにちは、パースらしい天気sunになりました。今日は最高気温25度の予定です。でも、真夏では、ないので、朝晩は、寒く感じるかもしれませんので、羽織るものは忘れずに。


日本も寒くなってきて乾燥が気になる頃ではないでしょうか?


今日、ご紹介するのは、私も愛用しているリップクリームです。rouge



lipcare2


Thursday Plantation(サーズディプランテーション)というメーカーです。

エッセンシャルオイルのTEA TREE OIL(ティーツリーオイル)やそれが含まれた商品を専門に取り扱ってます。

これも Tea tree oil を含む、自然からの成分でできてます。

乾燥対策のみならず、日焼け対策(SPF5)にもなりますので、一年中活躍します。sun


パースでは、主に 自然食品や商品を取り扱っているお店(Natural, Health,という文字がお店によく入ってます。)

で、取り扱ってます。house

あと、もう一つは、これです。


lipcare


オーストラリア、自然化粧品の代表格 「ジュリーク」のリップカラーです。rouge


ずーっと目に付けていてバーゲン時にゲットしました。


これは、サンダルウッドという色ですが、全部で約8色どれもヌードカラーです。

これも自然の成分で作られているので、体に優しいです。

口紅って塗って時間がたつと落ちていることありますよね?

ということは、口紅を食べてしまっていること?

これは、体の中に入ってしまっても大丈夫そうな気がします。happy01


現在、パースのどのジュリークでも品切れのようですが、日本で、購入する約半値dollar

なってますので、お土産などにどうぞ。


来週より休暇でパースを留守にしますので、次回は、11月に書き込みます。


まりまりでした。dog




こんにちは。前回、ダンズボローにあるBroadwater spa & resort の宿を紹介しましたが、

こちらを選んだ理由は、スパ escape day spa が併設されているからです。


ホテルにてチェックイン後、早速、予約していたスパへ。。


escapedayspa1

明るく、オージースタッフが出迎えてくれました。まずは、問診表へ、体調やマッサージの加減などを記入します。

今回、予約したメニューは、パッケージになっている[bliss]です。(約2時間30分)


バスローブに着替えて、マッサージルームへ


escapedayspa2
まず、塩をつかって体中をきれいにスクラブします。

「ごしごし」と荒くではなく、ソフトにマッサージでした。

海草も混ぜているらしく、海の気持ちよいにおいに

囲まれました。(というか、おにぎりを思い出す磯の香りでした。)

その後、泥をぬって、体全体をシートで覆われます。

メニューの説明書に「ラッピング」とあったので、

どうするのかと思ってたら、

言葉のとおり、保温効果のありそうなシートで

体を包まれました。

その間、軽く頭皮マッサージ

しばらくこの状態で休憩です。(眠ってしまいました。)


この後が、楽しみにしていたVichy Shower です。upの写真の奥にあるシャワー付きの台に寝そべって泥を落としていくのですが、寝そべってのシャワーは、なんと気持ちよいこと。

シャワーが適度なソフトつぼマッサージになって極楽でした。


この次は、別室に移ってフェイシャルです。


escapedayspa3     まず、クレンジングですが、柑橘系のさわやかなに      おいに誘われてこのあとぐっすり眠ってしまいました。

(なので、この間 どんなトリートメントをされたかは、不明です。)


気が付いたら、足の裏マッサージをしてました。


 フェイシャルというので「顔」だけかと思いきや

 胸元から、背中までお手入れしてくれました。happy01




トリートメントの後は、ゆっくり、ハーブティーをのみながら、くつろぎました。



escapedayspa5
    緑茶からフレーバーティーまでいろいろな

    お茶を選べます。
escapedayspa4
   







サロンでは、トリートメントに使用されたマッサージオイルなどを購入することもできます。


escapedayspa6


同じサロンがパース市内ですとクレアモントやインターコンチネンタルバーズウッドホテルの中にあるので、お試しあれ。


詳細は、escape DAY SPAS  へ。どうぞ


まりまりでした。dog



H.I.S. パース支店

2018.10
loading...
WORLD情報局