2015.06.12

ミンガラバーsun
雨季に入りましたが、意外と晴れ間も多いヤンゴンです。scissors

先日、ボジョーマーケット内にある、人気の日本人経営のお土産屋さん(新谷さん)で小物入れなどを製作しているタケタの工房へ、
小物作り体験に行きました!

T1

ボジョーマーケットからタクシーで20分程の小さな工房に、AARの卒業生がこの工房で働いています。

ここでは、小物入れや、ブックカバー、ペンケース、スマートフォン入れ、コースターなど、お好きなものをお好きなデザインや小物を使い、1点作成する事が出来ます。
サンプルが無くても、希望の形や大きさなどを伝えて伝えても可能。

T2_3

ミャンマーの伝統的な民族衣装の柄やロンジー柄などかが、山の様に積んであるので、その中から好きな柄をチョイス。
画像は一部を並べたもの↓

T3

そして、形にカットして、ミシンを使い教わりながら作って行きます。(苦手な方は代わりに作ってくれます。)
ここには、現役の足踏み式ミシンがあり、そのミシンを使い教わりながら縫って行きます。
私は見たことはあるけど、動いているを見たのも初めて、ましては
使うのも初めてで、ちょっと苦戦しましたが丁寧に教えてくれますsweat01

T4

T5_2

好きな小物やジップ(チャック)も選ぶ事が出来、完成したらそのまま持って帰れます。

ミャンマーにしかないデザイン柄で、自分の好きな色合いを選び、ここにしかない、自分だけのオリジナル小物を作る事が出来ます。ミャンマー人と触れ合う事も出来、貴重な体験です。バタバタと駆け巡るヤンゴンツアーもいいけど、ゆっくりとこういった時間の過ごし方もお薦めです。
また、ここは住宅街の中にあるので、ローカルな一般生活を垣間見る事も出来ます。

料金ですが、ボジョーマーケット集合の往復タクシー送迎(混乗)と、日本語スタッフ同行(英語、ミャンマー語も事前にで可能)、お好きな小物1点作成する事が出来ます。
参加費用は、20ドルで案内されています。時間はおよそ送迎時間込みで3時間。

体験されたい方は、直接お店へ 新谷さん ミャンマー外から+95-94-2116-0462
                    ミャンマー国内から094-2116-0462

タクシーはちょっとという方にはホテルから専用車で送迎アレンジします。
詳しくは、yoyaku@his-myanmar.com 永浦まで。


今日のランチriceball
チキンカレーと野菜の炒め物とごはんと水で1200KS(130円)
屋台飯も慣れればノープロブレム。

T7
場所はもちろん外でした。

T9

読んでくれてありがとうございます。
にほんブログ村 ミャンマー情報


HISヤンゴン支店ホームページはこちら、
ホテルやオプショナルツアーなどなんでも揃ってます。
http://his-myanmar.com/







同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. ヤンゴン支店

    2018.12
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧