ショッピング 2017.06.14

サバイデーpresent

今日はルアンパバーンより情報を更新です。free

特に現地の名物お土産を購入する場所を紹介します。new

ラオスについてのお土産はあまりないので、ほとんど乾物や飲み物があります。full

Dsc06762

お土産を買う場所はこちらです、本当にラオスらしいですよ。cake

Dsc06763

建物内はこういう風になりますので、本当に清潔感もあり、色々なラオス産のコーヒーとかお茶もあります。yenflag

Dsc06764

Dsc07116

もしルアンパバーンにいらしたら、ラオスのお土産を買いたい場所がないなら、

こちらのほうにどうぞ、いっぱい買う場所がありますが。appli02

こちらはしっかりしているし、だからお勧めします、fastfood

ルアンパバーン支店  シートンrestaurant

 

★★★★★★ ルアンパバーンおすすめツアー!!! ★★★★★★

お問い合わせは、H.I.S. LAOまで !!!


メコン川クルーズとクアンシーの滝1日観光

 人気NO1!!ルアンパバーン郊外の見所、『パークウー洞窟』と
 『クアンシーの滝』の観光を一度に楽しめる人気コース!
 クルーズでは途中、酒造りの村『バーン・サンハイ』に立ち寄り、
 ラオスの地酒の試飲や購入もできます。
 エメラルドグリーンの水が美しいクアンシーの滝では遊泳も可能。
 また、滝への途中にモン族の村も訪れる充実観光です。

■ ルアンパバーン市内半日観光

 ルアンパバーンに来たらぜひ!
 世界遺産の街ルアンパバーン市内の見所、『王宮博物館』や
 ルアンパバーンのシンボル『ワットシェントーン』などを効率良く巡るツアーです。
 H.I.S.の日本語ガイドも同行し、ラオスやルアンパバーンの歴史
 文化や風習について、詳しく楽しく、皆様に説明いたします!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

にほんブログ村 海外生活ブログ ラオス情報へ
にほんブログ村

ショッピング 2017.06.12

サバイディーpaper

皆様、今日はお土産やさんに案内しますbleah

ぜったい興味あると思いますhappy02

ほんとの手でししゅうしたものですshinegood お店の中は偽物ありませんですlovely 

外から見るとこんな感じですwink

20170525_122155



この下の写真はクッションカバーです。

20170525_121759



この下の写真はモン族のポーチですhappy01

20170525_121644




この下の写真はボウシと、ペンをいれるポーチですgood

20170525_121639

この下も全部手で作ります。

20170525_121654



このお店の布は本当に立派なししゅうの布ですが、はシルクのよりやすいきがしますlovely

お店は去年から開いてました、ちょうど一年間開いてます。

このお店のオーナーさんはモン族ですwink

だから、どれが本とのモン族のもの、どれがコピーもののはすぐ分かります。

お店にあるこのししゅうのもようはこのお店しかありませんhappy02

場所、ワットシェントンのすぐ近いです。ワットシャントンから歩いてで1分もかかりません。

場所分かりにぐいだったら、一番くわしいのはHISルアンパバーン支店に来てくださいね!

地図を見ながら、場所説明しますbleah

ルアンパバーン支店ソンhappy01

★★★★★★ ルアンパバーンおすすめツアー!!! ★★★★★★

お問い合わせは、H.I.S. LAOまで !!!


メコン川クルーズとクアンシーの滝1日観光

 人気NO1!!ルアンパバーン郊外の見所、『パークウー洞窟』と
 『クアンシーの滝』の観光を一度に楽しめる人気コース!
 クルーズでは途中、酒造りの村『バーン・サンハイ』に立ち寄り、
 ラオスの地酒の試飲や購入もできます。
 エメラルドグリーンの水が美しいクアンシーの滝では遊泳も可能。
 また、滝への途中にモン族の村も訪れる充実観光です。

■ ルアンパバーン市内半日観光

 ルアンパバーンに来たらぜひ!
 世界遺産の街ルアンパバーン市内の見所、『王宮博物館』や
 ルアンパバーンのシンボル『ワットシェントーン』などを効率良く巡るツアーです。
 H.I.S.の日本語ガイドも同行し、ラオスやルアンパバーンの歴史
 文化や風習について、詳しく楽しく、皆様に説明いたします!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

にほんブログ村 海外生活ブログ ラオス情報へ
にほんブログ村

ショッピング 2017.05.26

サバイディーvirgo

皆様、今日はルアンパバーンのお土産をご案内いたしますhappy01

食べものではありません、刺繍のおみやげですgood

皆様はご興味あるかどかは分かりませんけど、、、

とりあえずは、ご案内したいですlovely

モン族の刺繍でできたかわいいな~~ポーチですねflair

ほら、、いろもかわいでしょうbleah

18718451_954167514686334_855758416_

このししゅうである意味は昔モン族皆さんがいなかでせいかつのお話ですよcoldsweats01

今もまだ農業してますが、そんなにおおくなかったhappy02

だんだん町に移動来て、もっとかんたんなせいかつに変わりましたgood

そうして、昔の生活は皆様に伝えるのために、刺繍をしましたlovely

ちなみに、この生活は私が小さい時に私の家族もしましたcoldsweats01

今刺繍を見たらまた懐かしいですweep

皆様、ルアンパバーンで一番有名なお土産のところはナイトマーケットですflair

でも、夕方からしかはじまらないですねbearing

もし、その日で帰るよていだったらsign02sign02sign02

皆様、こちらで買えますよdown

H.I.S ルアンパバーン支店です 

18718128_954167531352999_233009317_

いっこは3ドルです、キープは25.000です、円は350だけですlovely

この刺繍は私のお母さんが作りましたgood

ほかの色もありますよwink

ほかにニューデザインのコースタもありますjapaneseteajapanesetea

     (えの刺繍はタケノコです)

18741863_954167851352967_107245458_

皆様、ナイトマーケットで買う時間ありませんなら、、

ぜひ、こちらでおすすめですgoodgoodgood  (H.I.S ルアンパバーン支店です) 

ルアンパバーン支店 イエン

★★★★★★ ルアンパバーンおすすめツアー!!! ★★★★★★

お問い合わせは、H.I.S. LAOまで !!!


メコン川クルーズとクアンシーの滝1日観光

 人気NO1!!ルアンパバーン郊外の見所、『パークウー洞窟』と
 『クアンシーの滝』の観光を一度に楽しめる人気コース!
 クルーズでは途中、酒造りの村『バーン・サンハイ』に立ち寄り、
 ラオスの地酒の試飲や購入もできます。
 エメラルドグリーンの水が美しいクアンシーの滝では遊泳も可能。
 また、滝への途中にモン族の村も訪れる充実観光です。

■ ルアンパバーン市内半日観光

 ルアンパバーンに来たらぜひ!
 世界遺産の街ルアンパバーン市内の見所、『王宮博物館』や
 ルアンパバーンのシンボル『ワットシェントーン』などを効率良く巡るツアーです。
 H.I.S.の日本語ガイドも同行し、ラオスやルアンパバーンの歴史
 文化や風習について、詳しく楽しく、皆様に説明いたします!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

にほんブログ村 海外生活ブログ ラオス情報へ
にほんブログ村

サバイディーvirgo

今日は皆さんに(ルー族)のぬのを紹介いたしますbleah

ルー族は町中にいっぱい住んでいますが、皆さんに紹介するところはもっと田舎ですfuji

ルアンパバーン県で有名な藍染め村ですよflair

Ban Nanyang (バン、ナニャン)と言う村ですwobbly

P4250596

(バン、ナニャン)はほとんど85%ルー族で、、

そのあとはカム族とモン族少しもすんでいますhappy02

ルー族はほとんど布を作って販売して生活していますdollar

P4250599

村の皆さんが作ってるの布はインディゴーでできましたdown

P5130824

P4250592

布をそめるはっぱはつぼに発酵させて、だいたい1ヶ月に経ってから使いますeye

P5130834

私が行ったときに、えええ! 有名な村なのに、お店はない!と思いましたweep

近くで『スカーフありますか』???聞いたら 

お姉さんたちが家の中からだしてきましたshock

P5130823

そのあとそれぞれの家からだんだん持ってきますcoldsweats01

ちょっとこまったな~~と思いましたが、

スカーフはとてもきれいし値段も安かったので、ちょっと買いましたねhappy01

でも、この村までつくのは遠かったrvcarsign03

ルー族の布は町にもいっぱい売ってますが、、、

なぜ、今回ナニャン村行きたいのは、お店ではないからと聞きましたearear

たしかに、家から出して販売するのは本当に楽しかったheart04heart04

ルアンパバーン町から車で3時間半もかかりましたwobbly

もしくは、バスでナムバック郡まで行って、

ナニャン村までまたトウックトウックでじゃりみちから20分かかりそうですcoldsweats01

バスで行くと帰りはちょっと大変と思いますので、、

プライベートの車で予約して行ったほうが良いですねlovely

ナニャン村には布いがいにも、ルー族の家のデザインは

昔からまだ美しい家がいっぱい残っていましたshineshine

ルアンパバーン支店 イエンvirgo

 

★★★★★★ ルアンパバーンおすすめツアー!!! ★★★★★★

お問い合わせは、H.I.S. LAOまで !!!


メコン川クルーズとクアンシーの滝1日観光

 人気NO1!!ルアンパバーン郊外の見所、『パークウー洞窟』と
 『クアンシーの滝』の観光を一度に楽しめる人気コース!
 クルーズでは途中、酒造りの村『バーン・サンハイ』に立ち寄り、
 ラオスの地酒の試飲や購入もできます。
 エメラルドグリーンの水が美しいクアンシーの滝では遊泳も可能。
 また、滝への途中にモン族の村も訪れる充実観光です。

■ ルアンパバーン市内半日観光

 ルアンパバーンに来たらぜひ!
 世界遺産の街ルアンパバーン市内の見所、『王宮博物館』や
 ルアンパバーンのシンボル『ワットシェントーン』などを効率良く巡るツアーです。
 H.I.S.の日本語ガイドも同行し、ラオスやルアンパバーンの歴史
 文化や風習について、詳しく楽しく、皆様に説明いたします!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

にほんブログ村 海外生活ブログ ラオス情報へ
にほんブログ村

サバイディーvirgo

皆様、ルアンパバーンに来たらどんなのおみやげを買いたいですかsign02

ルアンパバーンには食べもののおみやげはあんまりないですねbearing

ナイトマーケットではたおり、刺繍、いっぱいのおみやげをうってますけどshineshine

ほとんど手作りでできたおみやげですscissors

Luangprabangnightmarket

ちなみに、私の家族もナイトマーケットでお店をだしていますbleah

ナイトマーケットにはモン族、ラオ族、カム族、ルー族、

それぞれ民族がつくったおみやげを売りに来てますhappy01

最近ナイトマーケットで今まで売ってなかった、新しいおみやげをつくりましたbleah

これはモン族の一番こまかい刺繍ですねcoldsweats01

刺繍のイアリングですhappy01 皆様どうですかsign02

17198002_893228137446939_1260170647

17204361_893227677446985_1555394297

はじめてつくったなので、イアリングのサイズはちょっと大きいですねwink

17203880_893228094113610_934167336_

このイアリングはまだナイトマーケットにだしてませんですけど、

もうすぐナイトマーケットでも売れるかなー?

刺繍は難しいから、一個できるまでは時間かかりましたcoldsweats01

うれるかどうかを考えながら、ドキドキで作りましたheart01

皆様がルアンパバーンに来た時もっといいおみやげをできるように頑張って考えますねlovely

ルアンパバーン支店 イエン

★★★★★★ ルアンパバーン新ツアー登場!!! ★★★★★★


お問い合わせは、H.I.S. LAOまで !!!


■ スローボートでローカル村めぐり(メコン川沿い村訪問)

 世界遺産の街ルアンパバーンのメコン川沿いには、まだまだ知られていない、
 でもとってもユニークな村が点在しています。こちらのツアーでは、そんな知る人ぞ
 知る対岸の村をボートでめぐっていただきます。焼き物の村、川海苔作りの村、
 織物の村などの見学が可能です。また、ボートに乗っている間は母なるメコンの
 雄大さ、川沿いに暮らす人々の生活などを目の当たりにできますよ。
 人とは違う、一歩踏み込んだラオスの旅をご希望の方にお勧めです!

ラオスの農家でホームステイ体験1泊2日

 癒しのラオスを体感する1泊2日!
 ルアンパバーン市内から車で約1時間のラオスの田舎にホームステイ。
 村に残る昔ながらの生活をあなたも体験してみませんか?一見何もないように見える村
 ですが、見渡すかぎりの大自然の中、優しく温かいラオスの家族と過ごす旅は、
 心の充電にぴったり。ツアー中は料理体験や畑仕事、魚とり、川での水浴び...など、
 季節によって様々なアクティビティを体験できます。H.I.S.の日本語ガイドも
 同行するので安心です。
 もっと深くラオスの人々とふれあいたい方におススメのツアーです!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

にほんブログ村 海外生活ブログ ラオス情報へ
にほんブログ村

サバイディー

今日は先日行った「サンニャブリ県」からのお土産を紹介しますhappy01

サンニャブリはルアンパバーンからバスやミニバンで2時間ほどで行けますが、売っているお土産などはルアンパバーンとは少し違いますねー!


まずはサンニャブリと言えば、、、

これ!!

Blog20

サンニャブリの定番のお土産、木彫りの象です。
象以外でも、木彫りのアイテムはサンニャブリはとっても安かったですflair



私はこちらの象のテーブルクロスを買いました~

Blog27

機織り機で丁寧に織られたコットンの布ですshine
ラオスと言えばやはりまずは『布』ですね~
ちゃんとラオス語で「サンニャブリ」と入ってますよheart01

Blog26
お値段:130,000KIP(約1,800円)


もう1つMade in サンニャブリのスカーフを買いました

Blog28

Blog31

ルー族の方々が織ったもののようです

こういったスカーフは、ラオスの伝統衣装として、儀式の際やお寺に行く時などに纏いますが、外国の方は普通にスカーフとして首に巻いて頂いてもピッタリですflair

Blog33

お値段:25,000KIP(約350円)

こんなにキレイで細かい手織りのスカーフなのにこの値段!!




続いてこちらもサンニャブリ名物
「水牛の皮」!

Blog23

めちゃめちゃ固いです。
あぶって、お酒のおつまみにします。ラオス人はみんなこれがだーい好きheart01heart01

1袋:10,000KIP(約140円)


もうちょっと水牛感が高いバージョンもありますcoldsweats01

Blog25



最後に今回一番気に入ったお土産~!

Blog32

竹でできた笛ー!とミニシンバル

いろんな種類や大きさがあって、何よりも音色が素敵ーーlovelybell

Blog18

Blog19

この笛の音色は本当に独特で、すっかり興奮していろんな種類を買ってしまいました!!

シンバル(本当はシンバルではないですが、名前がわからないので、とりあえずシンバルと呼びます。。)は、楽器音痴の私が笛を吹けるようになれなかった場合に、さみしいので買いましたcoldsweats01

お値段は小さいものは5,000KIP(約70円)から、大きな笛は30,000KIP(約430円)くらいだったと思います。

安いですね~

でも本当に素敵な音色がするんですよーhappy02flair



ルアンパバーンからもすぐのサンニャブリ、ぜひぜひ一味違ったお土産探しに出かけてみてはいかがでしょうかhappy01


ルアンパバーン支店 ひのさわchick



★★★★★★ ルアンパバーン新ツアー登場!!! ★★★★★★

お問い合わせは、H.I.S. LAOまで !!!


■ スローボートでローカル村めぐり(メコン川沿い村訪問)

 世界遺産の街ルアンパバーンのメコン川沿いには、まだまだ知られていない、
 でもとってもユニークな村が点在しています。こちらのツアーでは、そんな知る人ぞ
 知る対岸の村をボートでめぐっていただきます。焼き物の村、川海苔作りの村、
 織物の村などの見学が可能です。また、ボートに乗っている間は母なるメコンの
 雄大さ、川沿いに暮らす人々の生活などを目の当たりにできますよ。
 人とは違う、一歩踏み込んだラオスの旅をご希望の方にお勧めです!

ラオスの農家でホームステイ体験1泊2日

 癒しのラオスを体感する1泊2日!
 ルアンパバーン市内から車で約1時間のラオスの田舎にホームステイ。
 村に残る昔ながらの生活をあなたも体験してみませんか?一見何もないように見える村
 ですが、見渡すかぎりの大自然の中、優しく温かいラオスの家族と過ごす旅は、
 心の充電にぴったり。ツアー中は料理体験や畑仕事、魚とり、川での水浴び...など、
 季節によって様々なアクティビティを体験できます。H.I.S.の日本語ガイドも
 同行するので安心です。
 もっと深くラオスの人々とふれあいたい方におススメのツアーです!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

にほんブログ村 海外生活ブログ ラオス情報へ
にほんブログ村

ショッピング 2017.02.06

サバイディーnote

今日もルアンパバーンは涼しくて過ごしやすいお天気ですhappy01sun


ルアンパバーンのお土産スポットと言えば、もちろん”ナイトマーケット”shine

ですが、「ナイトマーケットに売っているものとは少し違う物」、「自分用に素敵なアクセサリー」などをお探しの方にとってもオススメなお店を紹介したいと思います。

こちら、メインストリートにある、『NAGA CREATIONS』(ナーガクリエーションズ)
というお店です。

Blog2

Blog1

こちらのお店には少数民族のユニークなデザインのぬいぐるみ・キーホルダーなど、ここでしか変えない商品がたくさんheart04

Blog4

Blog5

私が特に好きなのは、とても細工の細かいこちらのシルバーアクセサリーたち

Blog6

ラオスらしさいっぱいのデザインのアクセサリーは、ラオス旅行のとってもいい記念になると思いますshine

カオニャオ(もち米)を入れる竹かご(ティップカオ)のネックレスもあります。
こちらはなんと銀でできた竹かごを開け閉めすることまでできる芸の細かさ!!



少数民族の伝統的なデザインのピアスなんかもいいですねーheart04

Blog7_2

旅の思い出、大切なお友達のお土産などに一つ、いかがでしょうか?

ルアンパバーン支店 


★★★★★★ ルアンパバーン新ツアー登場!!! ★★★★★★


お問い合わせは、H.I.S. LAOまで !!!


■ スローボートでローカル村めぐり(メコン川沿い村訪問)

 世界遺産の街ルアンパバーンのメコン川沿いには、まだまだ知られていない、
 でもとってもユニークな村が点在しています。こちらのツアーでは、そんな知る人ぞ
 知る対岸の村をボートでめぐっていただきます。焼き物の村、川海苔作りの村、
 織物の村などの見学が可能です。また、ボートに乗っている間は母なるメコンの
 雄大さ、川沿いに暮らす人々の生活などを目の当たりにできますよ。
 人とは違う、一歩踏み込んだラオスの旅をご希望の方にお勧めです!

ラオスの農家でホームステイ体験1泊2日

 癒しのラオスを体感する1泊2日!
 ルアンパバーン市内から車で約1時間のラオスの田舎にホームステイ。
 村に残る昔ながらの生活をあなたも体験してみませんか?一見何もないように見える村
 ですが、見渡すかぎりの大自然の中、優しく温かいラオスの家族と過ごす旅は、
 心の充電にぴったり。ツアー中は料理体験や畑仕事、魚とり、川での水浴び...など、
 季節によって様々なアクティビティを体験できます。H.I.S.の日本語ガイドも
 同行するので安心です。
 もっと深くラオスの人々とふれあいたい方におススメのツアーです!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ショッピング 2017.01.21

サバイディー!

ルアンパバーン市内には、まだコンビニは一つもありませんwobbly

ちょっとしたお菓子や飲み物、洗面用具などが買いたい方は、こちら、市内唯一のスーパーマーケット
『D&Tスーパーマーケット』に行きましょうflair

P9050201

P9050200

まだOPENしてからそんなに経っていませんが、ルアンパバーンの市民や観光客にとって、なくてはならないお店となりました。


店内もモダンで、まるでラオスではないみたい!

P9050202

ちゃんと商品には値札もついていますし、お会計時も普通のスーパーと同じで、合計額の数字が見れるので、言葉が通じなくても問題なくお買い物ができますねlovely


営業時間も朝9時~夜9時までと、とっても便利ですflair

場所は、「ダラ・マーケット」の中になります。

002

ルアンパバーン滞在中のお役立ちスポットですhappy01notes


ルアンパバーン支店 ひのさわchick


★★★★★★ ルアンパバーン新ツアー登場!!! ★★★★★★

お問い合わせは、H.I.S. LAOまで !!!


■ スローボートでローカル村めぐり(メコン川沿い村訪問)

 世界遺産の街ルアンパバーンのメコン川沿いには、まだまだ知られていない、
 でもとってもユニークな村が点在しています。こちらのツアーでは、そんな知る人ぞ
 知る対岸の村をボートでめぐっていただきます。焼き物の村、川海苔作りの村、
 織物の村などの見学が可能です。また、ボートに乗っている間は母なるメコンの
 雄大さ、川沿いに暮らす人々の生活などを目の当たりにできますよ。
 人とは違う、一歩踏み込んだラオスの旅をご希望の方にお勧めです!

ラオスの農家でホームステイ体験1泊2日

 癒しのラオスを体感する1泊2日!
 ルアンパバーン市内から車で約1時間のラオスの田舎にホームステイ。
 村に残る昔ながらの生活をあなたも体験してみませんか?一見何もないように見える村
 ですが、見渡すかぎりの大自然の中、優しく温かいラオスの家族と過ごす旅は、
 心の充電にぴったり。ツアー中は料理体験や畑仕事、魚とり、川での水浴び...など、
 季節によって様々なアクティビティを体験できます。H.I.S.の日本語ガイドも
 同行するので安心です。
 もっと深くラオスの人々とふれあいたい方におススメのツアーです!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

にほんブログ村 海外生活ブログ ラオス情報へ
にほんブログ村

ショッピング 2017.01.10

サバイデーrain

今日は日本人でラオスでラム酒を作って売っているところを紹介します。good

ラオスの米焼酎より香ばしいですよ。度数は40%くらいです。fourzeroappli01

ラオスの米焼酎の度数は50%ですよ。もっときついですよwinesmile

Dsc07124

お酒名は『ラオディー』って言われました。5書類くらいありますよ。five

例えば、コーヒー、パッションフルーツ、ココナッツ、などがあります。good

一本は『小』2万五千キープです、だいたい3ドルです。threedollar

もし購入したいなら、ナイトマーケットで売ってあります。free

ルアンパバーン支店 シートンpaper


★★★★★★ ルアンパバーン新ツアー登場!!! ★★★★★★

お問い合わせは、H.I.S. LAOまで !!!


■ スローボートでローカル村めぐり(メコン川沿い村訪問)

 世界遺産の街ルアンパバーンのメコン川沿いには、まだまだ知られていない、
 でもとってもユニークな村が点在しています。こちらのツアーでは、そんな知る人ぞ
 知る対岸の村をボートでめぐっていただきます。焼き物の村、川海苔作りの村、
 織物の村などの見学が可能です。また、ボートに乗っている間は母なるメコンの
 雄大さ、川沿いに暮らす人々の生活などを目の当たりにできますよ。
 人とは違う、一歩踏み込んだラオスの旅をご希望の方にお勧めです!

ラオスの農家でホームステイ体験1泊2日

 癒しのラオスを体感する1泊2日!
 ルアンパバーン市内から車で約1時間のラオスの田舎にホームステイ。
 村に残る昔ながらの生活をあなたも体験してみませんか?一見何もないように見える村
 ですが、見渡すかぎりの大自然の中、優しく温かいラオスの家族と過ごす旅は、
 心の充電にぴったり。ツアー中は料理体験や畑仕事、魚とり、川での水浴び...など、
 季節によって様々なアクティビティを体験できます。H.I.S.の日本語ガイドも
 同行するので安心です。
 もっと深くラオスの人々とふれあいたい方におススメのツアーです!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

にほんブログ村 海外生活ブログ ラオス情報へ
にほんブログ村

ショッピング 2016.12.23

サバイディー

ルアンパバーンにもとうとう冬がやってきましたsnow

と、いっても気温は日本の秋くらいでしょうか?
ルアンパバーンは山が多いので、朝夕はかなり冷え込みますので、これからルアンパバーンにお越しの方は暖かい洋服のご用意もお願いしますflair
日中は半そでで歩けるくらい気温が上がります。
1日の中での温度の変化に体調を崩さないように気をつけて旅行を楽しみましょうbearingflair


そしてこの短いラオスの冬の期間、ナイトマーケットに登場するのがこちら

Blog1

ビアラオのパーカーですsmileshine

この季節のみ、だいたい12月~1月のあいだのみ売っていますので、この季節にラオスにお越しの方は、ぜひ1つ旅の思い出にいかがでしょうlovely

裏地はフリースのような素材になっていて、とーっても暖かいので、旅行中に思っていたより冷え込んだ時なんかに購入しても良いですねflair

お値段はお店によって差がありますが、
1枚40,000KIP~60,000KIPくらいですwink
(580円~870円くらい)

ビアラオのデザイン以外にも何種類かデザインがありますよーnote

Blog2

Blog3_2

Blog4

私はラオスの国旗のデザインのものを持っていますhappy01

みなさんはどのデザインがお好きでしょうかconfident??


ルアンパバーン支店 ひのさわchick


★★★★★★ ルアンパバーン新ツアー登場!!! ★★★★★★

お問い合わせは、H.I.S. LAOまで !!!


■ スローボートでローカル村めぐり(メコン川沿い村訪問)

 世界遺産の街ルアンパバーンのメコン川沿いには、まだまだ知られていない、
 でもとってもユニークな村が点在しています。こちらのツアーでは、そんな知る人ぞ
 知る対岸の村をボートでめぐっていただきます。焼き物の村、川海苔作りの村、
 織物の村などの見学が可能です。また、ボートに乗っている間は母なるメコンの
 雄大さ、川沿いに暮らす人々の生活などを目の当たりにできますよ。
 人とは違う、一歩踏み込んだラオスの旅をご希望の方にお勧めです!

ラオスの農家でホームステイ体験1泊2日

 癒しのラオスを体感する1泊2日!
 ルアンパバーン市内から車で約1時間のラオスの田舎にホームステイ。
 村に残る昔ながらの生活をあなたも体験してみませんか?一見何もないように見える村
 ですが、見渡すかぎりの大自然の中、優しく温かいラオスの家族と過ごす旅は、
 心の充電にぴったり。ツアー中は料理体験や畑仕事、魚とり、川での水浴び...など、
 季節によって様々なアクティビティを体験できます。H.I.S.の日本語ガイドも
 同行するので安心です。
 もっと深くラオスの人々とふれあいたい方におススメのツアーです!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

にほんブログ村 海外生活ブログ ラオス情報へ
にほんブログ村

H.I.S. ラオス支店

2017.08
loading...
WORLD情報局