サバィディーpaper

皆様、ラオスは今月からどんどん寒くになりますtyphoonsnow

今まで寒くってもだいたい18ど、熱くってもだいたい32どですcloud

1543914836758

早朝、夜間のほうが寒いです。最近、太陽は11時ぐらいに出ますsun

夕日はだいたい5:30時ぐらいです。

因みに、夕日は日によって、くもりときもありますので、見えない日もありますweep

ルアンパバーンは毎年ビャンチャンより寒いです。

これからルアンパバーンに来る予定の方がいればちゃんとした上着準備してほうがいいです。

これから来年の2月まで寒いです。毎年12月の真中から2月の真中まで一番寒いですsnowtyphoon

とくに、メコングルーズのときです。冷たいかぜがとんできてとても寒いですtyphoontyphoonwavesad

これから寒いですが、雨よりいいですhappy01この時期は一番滝がきれいいいいいlovelygood

ちょっと水は冷たいですが、写真はとてもきれいにとれますbleah

HISルアンパバーン支店ソンsmile

★ ラオスの魅力を満載、HISラオスおすすめ商品一覧 ★

ルアンパバーン Luang Prabang 

~世界が注目、街全体が世界遺産!~

オプショナルツアー   ・ホテル

ビエンチャン Vientiane

~フランス文化の名残を感じるラオスの首都~

オプショナルツアー   ・ホテル


 その他お問い合わせ等は、H.I.S. LAOまで!

(それぞれクリックでリンクにジャンプします。)
 

JICAさんのルアンパバーンのプロモーションビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=145Ee8OJNtg&feature=youtu.be


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

サバイディーpaperソンですhappy01覚えていますかね~sign02

皆様、お久しぶりですsign03まだ、私のブログを読んで待っていますかsign02

今日はルアンパバーンから北に行くことを注意したいです。

今年、ラオスでも雨多くって色んなところは洪水し、土砂くずれしたりしますので、車で移動するとどこに行っても不便ですgawk

特に、8月の終わりぐらいから、ルアンパバーンから北までの道ですが、端があって、その端はこわれています。

S__5947398

21270

21311

21278

21277

今月11月からこの橋は閉めることになりましたwobbly【修理のため】

【9月11日から11日11月2018年までに閉める予定です】

ラオスの北に行く道はこの道のほうが近いし、いい道ですので、ほとんどの車はこの道を使ってます。今橋は壊れてるので、北まで行けないではありませんが、不便ですthink

今のところ車はフェリーで渡ります、人は橋の上に歩いてで渡りますdespair

車はすっこい何キロも止まって、渡るまでを待ってますが、とても時間がかかります。(先週私の友達が朝9時ぐらいに橋のところに着いて、橋を渡れたのは夕方の4時ぐらいですshock

だから、北に行きたい人があればこの時期車で行かないほうがお勧めですwink

ルアンパバーン町からこの橋まで車で30分ぐらいです。

後、ルアンパバーンから南【バンビェン、ビャンチャン】までの道は行けないではないですが、道はよくないので、とても時間かかります。【ほとんど毎年こんな感じです、雨季だと道は穴一杯で乾季に入ったら、修理します】ので、時間が一杯いる方は行っても大丈夫そうですが、時間あまりない方は車では行かないほうがいいと思います。

飛行機では問題なく移動できますのでご安心ください!!!

HISルアンパバーン支店ソンですwink

★ ラオスの魅力を満載、HISラオスおすすめ商品一覧 ★

ルアンパバーン Luang Prabang 

~世界が注目、街全体が世界遺産!~

オプショナルツアー   ・ホテル

ビエンチャン Vientiane

~フランス文化の名残を感じるラオスの首都~

オプショナルツアー   ・ホテル


 その他お問い合わせ等は、H.I.S. LAOまで!

HISラオス支店HP:  https://www.his-laos.com/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

サバイディー、ラオス支店インターン生のガーです!
今回は先日行ってきたクアンシーの滝のツアーについて書きたいと思います!

場所は市内中心部から車で1時間ほど。

滝へ向かう途中にはクマの保護センターがあり、数頭のクマの様子を観察することができます。

Unnamed_2

場所は市内中心部から車で1時間ほど。

滝へ向かう道の途中にはクマの保護センターがあり、数頭のクマの様子を観察することができます。

5分ほど歩いたのち、ようやくクアンシーの滝に到着。

僕が行った日はあいにく雨でしたが、とにかく迫力がすごかったです!

滝の近くに木の橋があるのですが、滝の勢いが凄く、渡った際に全身に軽い水しぶきを浴びました! 

ガイドさんによると、乾季(11月~4月)だと綺麗なエメラルドグリーンに輝いた様子が見れるそうです。

またサンダルを持参すると、足で滝に触れることができ、とても気持ちが良いです!

さらに晴れた日には泳ぐこともできるようなので、水着も持参すると良いとのこと!

Unnamed1

雨季と乾季、どちらもおすすめのクアンシーの滝。
ルアンパバーンにきたら、ぜひ訪れてください!

以上、ガーでした。

---------------------------------------------------

お問い合わせ等は、H.I.S. LAOまで!

HISラオス支店HP:  https://www.his-laos.com/ 




 

こんにちは!インターン生のガーです!
先週まではビエンチャン支店にいましたが、今週はルアンパバーン支店からお届けします!

今回は8月21日に帯同させてもらったツアーのおススメポイントをご紹介。

 最初のオススメポイントはメコン川でのクルーズです。船上からは天気の良し悪しにかかわらず、とても壮大な景色を見ることが出来ます!僕が乗ったときは完全に曇り空でしたが、景色のよさでしばらくボーっとしてしまいました。

Img_2474

そしてもう1つのオススメポイントはプーシーの丘です。ツアーの終盤に組み込まれているので、ここまでに体力はしっかり温存しておきましょう。頂上まで階段を登るのですが、300段以上もあります。しかし頂上からの眺めは最高で、ルアンパバーンを一望することが出来ます!

他にもワットシェントーンや王宮博物館など、豊富な内容が詰まったツアーなので、ルアンパバーンを味わい尽くしたい方にはおススメです!

ぜひ皆さんもルアンパ―ンへお越しください!

以上ガーでした。

---------------------------------------------------

お問い合わせ等は、H.I.S. LAOまで!

HISラオス支店HP:  https://www.his-laos.com/  

 

サバィディーpaper

 一昨日、おばあさんが住んでいる村に行って来ました。

 ルアンパバーン町から車で1時間ぐらいかかりますcar

 その村は【バン・レー】と言う村です。モン族とラオ族が住んでる村です。

 村に着いて、この村の人たちは金をとっているとききましたので、ちょっとだけ川のところまで見に行って来ました。

 本とうに見れましたwobblyshineshine20180408_151211

皆さんは普通に川のよこでやっていましたwobblyheart04

私はずっとこのおばさんが砂金をとる物はきになったので、近くに行ってちゃんと見たら、鉄ではなくって金でした。最初に鉄かと思いましたsmile

20180408_151113

川が浅いとことか、島があるところで金をとります。

20180408_150857

子供もとります、この二人は兄弟です。お兄さんと妹です。だいたい12歳から14歳ぐらいです。

ここからちょっと行ったところで10歳ぐらいの子もやってた、びっくりでしたwobbly

金がとれたら、このバケツの中に入れます。でも、金をとれてまだ、バケツの中に入れてないときに見てくれました、ほんーとに、ちーーーーーーいさいshineshineshinewobbly

(それでも売れますhappy01

20180408_152205 この川のところで金をとります。村の人たちは毎日金とるとききました。

20180408_154316

こんな普通な川なのに金がとれると思いませんでした。

川の名前は【ナーム・スゥアン】と言う川です。

また、この村に行きたいです、今度は見に行くのではなくって金をとりに行きますsmile

ルアンパバーン支店ソンscissors

★ ラオスの魅力を満載、HISラオスおすすめ商品一覧 ★

ルアンパバーン Luang Prabang 

~世界が注目、街全体が世界遺産!~

オプショナルツアー   ・ホテル

ビエンチャン Vientiane

~フランス文化の名残を感じるラオスの首都~

オプショナルツアー   ・ホテル


ラオス支店日本語ホームページ始めました! HPにジャンプ

  


 JICAさんのルアンパバーンのプロモーションビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=145Ee8OJNtg&feature=youtu.be


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

サバイディーピーマイsun

ラオスのいわゆる三が日が終わり今日からHISラオス両支店通常営業がはじまりますsign03

ルアンパバーンは20日までまだまだお正月イベントshineが残っていますが

街もだんだんと通常モードに戻っていきますsweat01

Img_20180414_190050_426

このお正月にラオス人は一体何本のビアラオを消費したのでしょうかsign02

飲んでbeer食べてrestaurant踊ってnote水かけてsweat01を毎日繰り返した3日間でした。

さてさて、今日はルアンパバーンに新しくできたカフェをご紹介しますsign03

その名も「Kaogee Cafe」(カオジーカフェ)heart04

実はこのカフェ、ビエンチャンには4店舗もあるんですthunder

なので初ルアンパバーン進出upup

実はビアラオのオーナーが経営しているカフェなんだとかflair

4月12日のOPEN初日に友人に誘われてランチ食べに行ってきましたhappy01

なんと私たちは記念すべき初めてのお客さんでしたfuji

Img_20180417_104747_521

外にたっているこのパラソルが目印happy01

Img_20180417_104747_524

インディゴブルーが基調の店内shineインテリアもアンティーク調でとってもかわいいsign05

そして私が好きなのはBGMslate

なんとJohnny B Goodeなどの50年代や60年代のアメリカンロックンロールup

ラオスではとってもめずらしいear

Img_20180417_104747_557

私も友達も写真を撮るのに大忙しsweat01

Img_20180417_104747_553

友人2人はカオチーパテ(ラオス風サンドイッチ)とポークスペアリブpig

Img_20180417_104747_548

私はカボチャのスープsmile

どれもおしゃれでおいしーーーnote

そしてめちゃくちゃコストパフォーマンスがいいんですshine

お料理が全て20,000LAKから30,000LAKなんです。(約250円から380円)

Img_20180417_104747_526

これなんてお肉がたくさん入っているのにとっても安いscissors

おすすめのカフェですheart04

そして食事だけでなくコーヒーもとてもおいしかったですcafe

場所は王宮博物館の隣、HISルアンパバーン支店から徒歩1分のところですfoot

このカフェに行く時はぜひオフィスにも遊びにきてくださいねheart02

HIS ルアンパバーン支店 沼倉

★ ラオスの魅力を満載、HISラオスおすすめ商品一覧 ★

ルアンパバーン Luang Prabang 

~世界が注目、街全体が世界遺産!~

オプショナルツアー   ・ホテル

ビエンチャン Vientiane

~フランス文化の名残を感じるラオスの首都~

オプショナルツアー   ・ホテル


ラオス支店日本語ホームページ始めました! HPにジャンプ

  


 

JICAさんのルアンパバーンのプロモーションビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=145Ee8OJNtg&feature=youtu.be


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/c4yjuff3je3l

また、このじきにもどって来ましたね!一年はやいな、、、sign03

何でもまだできませんのにもう一年たってた~think

このじきからは畑を始まります。今月からはやけはたを始まります。

それにとても熱くになりますsunsun

このじき、待ちの中でも蝉の声をきこえます。

今、きこえています、子供のとき、親と一緒に畑に行くことを思い出しますcatface

因みに、畑に寝ている気持ちがありますcoldsweats01

前回、行ったときに親子の豚を見ました、ずっと私が座っているところにウロウロしていました。

ずっと見てて、うん、、、、かわいいねsign01と思いながら食べたいですsmile

おいしいそうに見えましたhappy02

Pc131608

昔の生活だと、どの家でもぜったい豚と鶏をかっています。市場はありませんので、動物をかっていないと肉は食べれませんです。豚肉を食べたい場合、一匹をしめて家族と親戚をよんで来てもらって、一緒に食べますhappy01

Pc131606

今、動物をそだってるのはこゆう田舎じゃないと難しいです。この田舎にほとんどの動物は放し飼いです。朝、放す前に一回餌をあげて、夕方、戻って来るときに一回餌をあげます。昼は自分で山とか村の辺りに餌をさがして食べます。だから餌はそんなにあげなくっても大丈夫です。

餌と言うのはとうもろこしとカボチャなどです。畑あると自分が作れますので、お金なくっても動物をそだってることができます。

また、田舎に住みたいですか?きくと、また、住みたくないです、ホームステイーとか遊びにいきたいだけですcoldsweats01

ルアンパバーン支店ソンsmile

★ ラオスの魅力を満載、HISラオスおすすめ商品一覧 ★

ルアンパバーン Luang Prabang 

~世界が注目、街全体が世界遺産!~

オプショナルツアー   ・ホテル

ビエンチャン Vientiane

~フランス文化の名残を感じるラオスの首都~

オプショナルツアー   ・ホテル


 その他お問い合わせ等は、H.I.S. LAOまで!

(それぞれクリックでリンクにジャンプします。)
 

JICAさんのルアンパバーンのプロモーションビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=145Ee8OJNtg&feature=youtu.be


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

サバィディーpaper

今日は形式を案内いたしますhappy01

先月はビャンチャンに行って来ました。家族と車で行って来ましたcar

とても疲れました、ルアンパバーンから10時間ぐらいかかりました。大変でしたが、途中はとてもいい天気が見れました。

この場所はルアンパバーンからだいたい4時間ぐらいかかります。形式はほんとにきれい~lovelyshine

Pc221812

これは私と形式の写真です。きれいですね《形式がきれいです、笑》

Pc221852_2

この下の写真は《パチェアー》と言う山です。けっこう広いです。山はぜんぜん木はありませんです。全部くさです。【ゴルフ場みたいです】山の真ん中には村があります。昔、(まだ戦争があるじだい)モン族が住んでたところです。何でこの山たちは木がありませんのはモン族が牛と水牛などを一杯かっていますので、この山たちは牛と水牛が住んでるところだからですと親が話してあります。

今は村ではなくって軍隊が住んでいます。この場所を見たら、昔の生活を思い出します。とくになくなった人weepweep

Pc240012

これは私の家族です。途中で昼ごはんを食べます。ほんとにモン族スタイルです。レストランで食べるではなくて家から出発前に尾弁とを準備して持って行きます。Pc240004

その尾弁とはとうがらし、塩、鶏、ご飯ですdeliciousとてもおいしい~lovelydelicious

Pc240007

遠いでしたが、楽しいでした。

因みに、この道はとても山登ったり、降りったりしますので、古い車だとあまり行きませんです。危ない道ですが、近いです。ビャンチャンまで行き道は二つがあります。今回私が行った道は新しい道と皆さんがよびます。古い道はこの道より遠いです。でも、あまり山がありませんので、どの車でも行けますcarrvcarbus

この道に行くのは初めてです。ほんとに形式きれいですが、次に行くきかいがあれば飛行機で行きたいですsmileairplane

ルアンパバーン支店ソンbleah

★ ラオスの魅力を満載、HISラオスおすすめ商品一覧 ★

ルアンパバーン Luang Prabang 

~世界が注目、街全体が世界遺産!~

オプショナルツアー   ・ホテル

ビエンチャン Vientiane

~フランス文化の名残を感じるラオスの首都~

オプショナルツアー   ・ホテル


 その他お問い合わせ等は、H.I.S. LAOまで!

(それぞれクリックでリンクにジャンプします。)
 

JICAさんのルアンパバーンのプロモーションビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=145Ee8OJNtg&feature=youtu.be


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ラオス《ルアンパバーン》には3日間前からずっと曇りしcloud、夜はほとんど雨が降りますrain

でも、まだ寒いではないです、ちょうど涼しいですtyphoon

この下の写真はルアンパバーンにメコン川ではしを作っているところです。

車がはしってるではなくて、電車のためです。【中国の新幹線です】bullettrain

後ろの山は今トンネルをつくるところです。

このはしを作るだいくさんは中国人、物も全部中国からです。Pb231042この新幹線は中国からタイ【バンコック】までに行きますbullettrain

ラオスをとおりませんといけませんので、この場所はルアンパバーンの町から車で30分ぐらいかかります。

Pb231041これから後5年になったら、中国のお客様はもっとふえると思います。今のちょうたいでも中国のお客様が多かったです。直行便もあるし、国境からも自分の車で来れるので、、

ルアンパバーン支店ソンwink

★ ラオスの魅力を満載、HISラオスおすすめ商品一覧 ★

ルアンパバーン Luang Prabang 

~世界が注目、街全体が世界遺産!~

オプショナルツアー   ・ホテル

ビエンチャン Vientiane

~フランス文化の名残を感じるラオスの首都~

オプショナルツアー   ・ホテル


 その他お問い合わせ等は、H.I.S. LAOまで!

(それぞれクリックでリンクにジャンプします。)
 

JICAさんのルアンパバーンのプロモーションビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=145Ee8OJNtg&feature=youtu.be


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

サバイディーpaper

今回はラオスのサウナに行きましょう~happy01

ルアンパバーンで観光客と地元の人がよく行くところは赤十字サウナとレモングラスサウナ&マッサージですshine

私のお勧めはレモングラスサウナですwink

昔は小さい看板で、みつけるのが難しかったですが、今はちゃんときれいな大きい看板作りましたgood

12903793_858293800983433_422307739_

マッサージもやりますが、好きな方と好きじゃない方もいますsmile

でも、サウナはみなさん絶対よろこびますheart01

レモングラスのにおいですgood

ここはお荷物を預ける場所です。着替え場所もあります。

ロッカーのかぎは自分持ってください。

12083840_847496062063207_942742447_

この下のはサウナのお部屋です、二つ部屋しかありませんcoldsweats01

男性と女性の部屋はべつべつです、一つ部屋は8人ぐらい入れますwobbly

12380211_847496102063203_426525236_

部屋の中には3-4分ぐらいいたらもうほとんど限界です、、、外にいるのは5-10分ぐらいで、外にいるほうが多いです、熱いから、、、、

熱すぎると、ドアをすこし開けておくこともできますsmile

私は始めてサウナ入りますので、最初は緊張でしたsad

でも、はいったら体はそんなに熱いではないけど、私の顔がとてもいったい~crying

多分お化粧していると熱くになったら、いったいかもcoldsweats01、、、

入るときはタオルを顔に掛けたほうがいいですcoldsweats01

でも、外にでたら、本当に気持ちいいです~lovely

体がかるくなると感じがしますhappy01

行くときの気持ちはお荷物いっぱいし、体が重いですsad

サウナに入って来たら、体かるくって忘れ物したかな?と思いますsmile

ここはバスルームですdownサウナ終わったら、こちらで汗を流します。

12443261_847496128729867_598500012_

せっけんはついてありますが、お風呂はありません。
シャワーはありますsweat02

この【レモングラスサウナ】は夕方4時から9時まですbleah

サウナだけは15,000キープ【お一人様】何時間でも入りたいのはお客様のお任せですhappy02

日本円だと、215円ぐらいですwink

場所はメインストリートにあります。王宮博物館から歩いてで3分ぐらいですhappy01

看板はすぐ道の所にありますので、すぐ分かります。

皆様、ぜひ、ラオススタイルのサウナ入ってみてくださいbleah

ぜったい面白いでーすsmile

ルアンパバーン支店happy01scissors

★★★★★★ ルアンパバーンおすすめツアー!!! ★★★★★★

お問い合わせは、H.I.S. LAOまで !!!


メコン川クルーズとクアンシーの滝1日観光

 人気NO1!!ルアンパバーン郊外の見所、『パークウー洞窟』と
 『クアンシーの滝』の観光を一度に楽しめる人気コース!
 クルーズでは途中、酒造りの村『バーン・サンハイ』に立ち寄り、
 ラオスの地酒の試飲や購入もできます。
 エメラルドグリーンの水が美しいクアンシーの滝では遊泳も可能。
 また、滝への途中にモン族の村も訪れる充実観光です。

■ ルアンパバーン市内半日観光

 ルアンパバーンに来たらぜひ!
 世界遺産の街ルアンパバーン市内の見所、『王宮博物館』や
 ルアンパバーンのシンボル『ワットシェントーン』などを効率良く巡るツアーです。
 H.I.S.の日本語ガイドも同行し、ラオスやルアンパバーンの歴史
 文化や風習について、詳しく楽しく、皆様に説明いたします!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

にほんブログ村 海外生活ブログ ラオス情報へ
にほんブログ村



H.I.S. ラオス支店

2019.01
loading...
WORLD情報局