グルメ 地域情報 2022.07.15

你好!

みなさんこんにちは。

restaurant

今日はお食事にこだわったクラフトビアーレストランを紹介します。

お店の名前は、「迷霧(中国語:迷雾mi2wu4)MISTIK ALLEY

beer

胡同(旧城内だったところに点在する細い路地)沿いの四合院を改造して

最近レストラン、バーが多く出来ています。

カジュアルなものから、少し高級なものまであります。

こちらは、少し落ち着いた感じのお店です。

1_3

<お店の入口>

2_3

クラフトビールIPAの種類が多かったですbeer

おつまみのピーナツが自家製でオリジナルブレンドフレイバーらしく、

「皮ははずさず食べてねぇ。」っと言われました。

そして、オーナーさん英語ですべて説明してくれるのですが、

めちゃくちゃ英語がうまいです。

ニュージーランドの日本食レストランで働いていたこともあるそうです。

3_2

四川小面

チキンで取ったスープに四川のチリソースのビリ辛ラーメンです。

スープがとても美味しかった~~heart

日本人ということで、チリソースを少なめにしてくれました。

日本人が辛いものを食べれるのを見てオーナーさんびっくり!!

北京におられる日本人は結構辛いもの食べられますよぉ~happy01

4_2

この4つの前菜が日本風に提供されています。

料理は中華野菜に日本料理のようなアレンジですdelicious

中国のお酢を使うとこんなマリネの味になるのかぁ~っと思って食べました。

セロリに四川チリが使われていて、セロリの臭みが完全になくなっていたり、

4種類のきのこも炒めて甘酢。ピーマンが中国酢とにんにくの組み合わせなど。

5

イカのフライもイカ墨にレモンを入れて、サクサクの衣に揚がっています!

特別な揚げ方らしいです。

すごく美味しかったです。御馳走様でしたhappy01

info01お店情報

迷霧(中国語:迷雾mi2wu4)MISTIK ALLEY

場所: 北京市 交道口大兴胡同69号

地下鉄5号線北新橋駅D西南口徒歩880m

営業時間: 16:00-24:00

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS 北京提携店

    2023.12
    loading...