みなさまこんにちは!

5月10日午後に首相のテレビ演説があり、条件付き活動制限令(CMCO)が6月9日まで延長されることが発表されました。

発令に伴い、5月4日に再開された経済活動(公共交通機関、レストラン等の営業)はそのまま継続ですが、外国人の入国は6月9日まで禁止となります。

また、今回4週間の延長となり延長期間にハリラヤの祝日を含みますが、州を越えた移動は禁止です。

マレーシア国内の新規感染者は連日100名を下回り、経済活動も条件付きであることが功を奏してか新規クラスターなどは発生しておりません。

いよいよ入国を再開するかと思いましたが、まだワクチンが開発されておらず依然として対抗措置が必要とのことで今回の延長の判断に至ったようです。

多くのマレーシア国民一般は、政府の合理的措置を執り続けることを望んでいるとの報道もあります。

ずっと家にいると気分も落ち込みがちですが、人でにぎわうショッピングモールを見るとなんだか気持ちが晴れますhappy01

Img_6719

入国制限が解除されても、今までのように身軽に行き来をするのは難しいかもしれません。

それでも早期に事態が収束しまた世界がひとつになる日が来ることを願います。

日本のみなさまも頑張りましょう!

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS マレーシア支店

    2020.05
    loading...