みなさんこんにちは!

日本では先週台風19号が猛威を振るいましたね。


本当に心配です。


シンガポールは自然災害が本当に少なく、改めて平和な国だと実感しました。

さて、今回は新しいツアーをシンガポール支店で販売開始しましたので その下見に行ってまいりました!!


その名も。。。

『2階建てオープンバス+リバークルーズ夜景ツアー』!!!

Img_0280


シンガポール歴2年半でようやくオープントップバスに乗る機会に恵まれました。
(ずっと乗りたかったです)


ツアーは夕食からスタート!!


夕食はシンガポール名物のチリクラブです。


Img_0215



(夕食なしに変更も可能)

Img_20191001_1736491


ディナー途中に写真を撮ったためきれいに取れませんでしたが。。

この日は私を含め5名がツアーに参加。 テーブルは円卓で皆さん一緒に着席して食事です。
中華らしいですね!

その後はリバークルーズへ


Img_0220



Img_0221




クラークキーから乗船し。。。


Img_0234




マリーナエリアへ!


マリーナベイサンズの対岸のマーライオン公園で下船します。


Img_0241




マーライオン公園で20分ほど観光した後はガーデンズバイザベイへ!
タイミングが合えばガーデンズバイザベイのライトショーを鑑賞することができます!

Img_0264


何度見てもきれいだなー


ショーを見た後はお待たせしました、オープントップバスに乗車します!


Img_0282



私が乗車したときは、インドの祝日・ディパバリ(ディワリ)が近く、 ライトアップされたリトルインディアを見る事が出来ました!


Img_0291




ルートは時期ごとに代わるため、それぞれの時期に一番お勧めのルートを走ってくれるようです。

バスはその後クラークキーまで戻りここで下車。

希望の方はここで解散となり、ツアー終了となります。

ホテルお送りご希望の方は指定ホテルまでお送りすることも可能です。


これだけのセットで料金は大人S$172、子供がS$129です!! (かなりお得!)

夕食なしにした場合は大人S$129、子供がS$97です。


シンガポールに来られた際はぜひこちらのツアーもご検討ください!!.



お申込みはこちら!





以上シンガポール支店でした!



シンガポール支店 Yusuke

こんにちは、シンガポール支店ですleo

新人社員が行くシリーズ第2弾sign01

今回はトライショー観光に行かせていただいたので、そのレポートをさせていただきます。

そもそもトライショーとは自転車にサイドカーを付けたような乗り物です。

Dsc00586

サイドカーに乗ってブギス地区を爽快に巡ることが出来ますdash

トライショーに乗る前にブギスストリートの商店街を散策いたしましたnoteDsc00575

駅から近くてとにかく安いhappy02

地元の方が普段から使っていますので、いつも混み合っています。

とても広く横の広がりもあり迷路みたいです、深く入ると迷ってしまう可能性があるのでメインの通りだけを散策しました。

Dsc00582

ではトライショーに乗ってリトルインディアを巡ってきますshine

乗ってる間は日本語の音声ガイドが町の歴史や建造物の説明をしてくれます。

Dsc00597

かなり優先的に道を走っている感じですcatface

乗ってるときの写真をいくつか掲載いたします。cameraDsc00609 Dsc00618 Dsc00641 Dsc00644 Dsc00649各地の観光地を巡り約30分間のトライショーが終わりですweep

自転車を漕いでくださりありがとうございました。heart04

Dsc00657_2

トライショー観光ですがトライショーが終わってもツアーは終わりませんsign03

Dsc00669

軽食はカヤジャムを塗ったトーストですbread

カヤジャムはココナッツミルクを原料に作ったジャムです。

重く上品な甘みが口いっぱいに広がりスッと消えていきます。

砂糖やハチミツとは違った甘みです。一言で美味いheart04

Tris20190917_9

食事の後はラッフルズ・ホテルでのショッピングです。
ラッフルズ・ホテルは今年8月に修復工事が終わりその真っ白い外装を見ることができます。

国の記念建造物に登録されております。

最高ランクに君臨するホテルです。

Dsc00674

ホテルのショップなどには一般の人も入れるので是非ご覧に来てください。

Dsc00676

Dsc00695

ショップの入り口です。

Dsc00697

商品はラッフルズ・ホテルのロゴの入ったコップなどの日用品や先ほどのカヤジャム、コーヒーや紅茶の販売を行っています。どれもオシャレです。紅茶は香りどれも良く品質も最高級です。


Dsc00686

Dsc00687

Dsc00691

Dsc00688

ショップの買い物の後にツアーはオーチャードにあるTギャラリアで解散です。

トライショーで街を巡りラッフルズ・ホテルで買い物をするツアーですが見所が満載です。

シンガポールの街にはカラフルな家々やお寺が多く眺めるだけで楽しめました。

今回のツアーに参加されたい方や興味ある方は是非一度確認をおねがいします。

https://activities.his-j.com/TourLeaf/SIN0003/

今後も新しい情報を上げていきますのでよろしくお願いいたします。

sunこんにちは!sun

シンガポール支店です!

前回は弊社女性目線でのブログをお届けしましたので、、、

今回は男性目線でお届けします!catface

主に写真でお伝えいたしますが、あしからずcat

Img_20190725_123540ホテルのドアマンさんの衣装がかっこよすぎですsign01

Img_20190725_123716_2ロビーの豪華さに圧倒されましたsweat01sweat01

Img_20190725_123905 「ロビー・ラウンジ」でのアフタヌーンティーwink 優雅ですshine

Img_20190725_124031キラキラと輝く銀食器にテンション上がりますfull

Img_20190725_124144なんとまあ、お洒落なメニュー表crying

Img_20190725_124535無難にブラックティーにしました。。。catface

Img_20190725_130647ドンッsign01sign01sign01と出された3段トレイの品々は、なんとまあ美しいcryingshine

Img_20190725_130708私はこの色とりどりのサンドイッチが非常に美味でしたcryingshineまた食べたい・・・crying

Img_20190725_131007この牛柄taurusサーモン使用のサンドイッチがシンプルでベストshineshine

Img_20190725_130815甘味系は苦手ですが・・・どれもクオリティと味は抜群cryingshine

Img_20190725_133532そしてこちらのスコーンshineバラのジャムというまあなんとお洒落なことcrying

食後に、お部屋も見せてもらいましたが、ハイテクとゴージャスかつシックで落ち着きのある

コートヤードスイート・・・泊まってみたいものですcryingshine

Img_20190725_142036 Img_20190725_142122

Img_20190725_143746

宿泊は予算的にちょっと・・・という方でもアフタヌーンティーやギフトショップは訪れてみる価値ありのクオリティですhappy02sun

シンガポール支店 男性スタッフより



H.I.S. シンガポール支店

2019.10
loading...
WORLD情報局