皆様こんにちは。


またこの季節がやってきました!!

そう、8/9はシンガポールの誕生日、建国記念日です。

日本では建国記念日であってもそんなにお祭り騒ぎになることはありませんが
ここシンガポールでは国民がその日を祝います。

観光にこられた方はラッキーです!!(、、と思います。)

この時期街を見渡すとシンガポールの国旗だらけ。スーパーにはナショナルデーを祝うグッズばかり。そしてセール。。

そして毎週土曜日にはマリーナベイにてリハーサルが行われます。何回リハーサルするのか。。

Img_5003



そして土曜日20時ごろからリハーサルの花火を見ることができます。
いつもは花火が上がらないのでかなりお得です!

Img_5016


土曜日にシンガポールにいらっしゃる方は是非マリーナエリアへお出かけしてみてください。

ではまた。

Img_5014


シンガポール支店 Yusuke

皆さんこんにちは。

今回はシンガポールから日帰りでいける外国への旅を 勝手にシリーズ化して紹介します。


今回は。。 マラッカです!!

基本的にシンガポールからだとバスでの移動となります。

シンガポール発マラッカ行きのバスは市内数箇所からも出ています。


ただ今回私が選んだのが、 徒歩での国境越え!! なかなか日本に住んでいると経験できないですよね。

今回使ったルートは以下です。

MRTのNorth South Line (南北線)に乗り、Kranji Stationへ。

そこからバスに乗って国境を目指します。

Img_1909_correction



人の量。。。 土曜日だからですね。なめてました。

そこからバスに乗り、Woodlands Check Pointへ。

ここでは撮影が禁止のため写真がございません。。。

出国審査を終えた後、通常であればまたバスに乗りジョホールバルを目指すのですが 我々は徒歩で目指します。

Img_1910



Img_1914




新鮮な感覚ですが暑いです。 何もかもなめてました。



Img_1916



すぐそこに見えますが、歩くと以外に長く感じます。 また途中道も狭くなるので歩いて国境超えはおススメしません。



Img_1919



さ、筆者は無事に国境を越えることが出来るのか!

ちなみにH.I.S.ではこんな過酷なことをしなくてもシンガポールからバスで行けちゃうツアーをご用意しています。


世界遺産マラッカ日帰り観光(ニョニャ料理の昼食付き)




先に言ってくださいよ!


次回も乞うご期待ください。。。

シンガポール支店 Yusuke

皆様こんにちは。

現在改修工事中のラッフルズホテルからのお知らせです!

大人気のラッフルズホテル商品を多く取り揃えるラッフルズギフトショップが


改修に伴い、少しの間別の場所に移転します。


現在ホテルはこのように改修中です。

Img_2333



場所はSeah Streetに移転。

Img_2338


この通り沿い。

Img_2339


移転後もラッフルズホテルに隣接したところに移転するためほとんど場所は変わりません。

オープンは12/14!

期間は現在のところ約半年間この場所にて営業する模様です。


Img_2344


売り場面積は少し狭くなりましたが置いているものは前とほとんど変わりはありません!

Img_2345


引き続き皆様に喜ばれること間違いなしの人気商品を多数取り揃えていましたので

シンガポールに来られた際は是非立ち寄ってみてください!

Img_2348


住所:3 Seah Street
営業時間:08:30am - 09:00pm

シンガポール支店 Yusuke



H.I.S. シンガポール支店

2019.03
loading...
WORLD情報局