Pics2670

  アムステルダム支店では北欧諸国も管轄しています。 
 本日はオンラインツアーでも人気のスウェーデンのおすすめお土産、
 サフト Saft (果汁濃縮ジュース)のご紹介です。ear
 

地元の方々は、夏の日差しをいっぱい浴びた季節のベリーを市場で多めに買って
ジャムやサフトなどの保存食にします。
旅行者も紙パックや瓶にはいった色々な種類のサフトをスーパーでお手軽に買えますよ。

いまはスウェーデンには旅行できないし・・・down
でもね、そんな私達には世界のIKEAがあるんです!

アムステルダム郊外にもIKEAがあるので、今が旬のエルダーフラワーとリンゴンベリー
(ムーミンファンなら聞き覚えがあるに違いない)のシロップを買ってきました。
6倍希釈で500ml入り、1本 2.99€なので
単純計算で3.5㍑のジュースが飲めることになります。
ふむむ。なんたるコスパ。

Img_1354
エルダーフラワーはヨーロッパ原産の初夏に咲く白い花がかわいいハーブです。
マスカットに似たさわやかな酸味と甘みが特徴でとっても飲みやすいのでお勧め!
炭酸水と割ってレモンをうかばせてもおしゃれな飲みものになりそうな予感。
日本のIKEAでも購入可能なようなので、是非お試しあれ!
(リンゴンベリーは開封前なのでレビューなしです。)

----------------------------------

サフトのジュースを飲みながら、バーチャル北欧体験しませんか?airplane
来週は3本の配信を予定しています。
当日はアムステルダム支店、現地ガイドと皆様をZOOMでつなぎライブ配信します!

① 7月22日(水)20:30~(日本時間)
中世の街並みが残るガムラスタン(旧市街)へ /
スウェーデン ストックホルム(日本語ガイド)
https://activities.his-j.com/TourLeaf/STO0039/

Photo_7


② 7月23日(祝/木)日本時間19:30~

みんなでつくろう♪北欧フィンランド伝統装飾 ヒンメリ(HIMMELI)
https://activities.his-j.com/TourLeaf/HEL0061/

Photo_8

③ 7月24日(金)日本時間19:30~
行った気になるバーチャルツアー!満喫ブリュッセル【日本語ガイド】
https://activities.his-j.com/TourLeaf/BRU0087/


来週以降も続々催行していきます~!

④ 7月31日(金)日本時間19:30~
日本語バーチャルガイド♪デンマーク世界遺産をオンライン体験
https://activities.his-j.com/TourLeaf/CPH0038/

⑤ 8月1日(土)19:45~(日本時間)
バーチャルで旅する北欧♪ フィンランド ヘルシンキ編★(日本語)
https://activities.his-j.com/TourLeaf/HEL0060/

⑥ 8月6日(木)19:30~(日本時間)
日本語バーチャルガイド♪アムステルダムをオンライン体験
https://activities.his-j.com/TourLeaf/AMS0215/

⑦ 8月10日(月) 19:00 、8月20日(木) 21:15 (日本時間)
画家ゴッホといくアムステルダム国立美術館 バーチャルツアー
https://activities.his-j.com/TourLeaf/AMS0213/

⑧ フェルメールと歩くデルフトツアー【日本語ガイド】火・木曜日催行
https://activities.his-j.com/TourLeaf/HAG0006/


支店、ガイド一同みなさまのご参加を心よりお待ちしております♪ 

ももちcatface

いつかまた旅行できるその日へむけて・・・
無料オンライン体験の販売を開始しました!

Tr00100420200611231640355_2
【6/26 19:30(日本時間)】
アムステルダム国立美術館 バーチャルツアー(無料) 

https://activities.his-j.com/TourLeaf/AMS0213/

経験豊富なガイドが、なんと日本ともゆかりの深い画家ゴッホに扮して
オランダが誇る国立美術館の作品をアムステルダムから楽しく生解説する
バーチャルツアーになってます。
金曜日の夜を我が社のゴッホと素敵な作品たちと一緒に一緒に過ごしませんか??

airplaneairplaneairplaneairplaneairplaneairplaneairplaneairplaneairplaneairplaneairplaneairplaneairplaneairplaneairplaneairplaneairplaneairplane

オランダでは6月1日よりレストランやカフェ、美術館や文化施設等がOPENしました♪
数か月先まで予約がとれずずっと行きたかった<アンネフランクの家>と、
バーチャルツアーでもご案内する<アムステルダム国立美術館 (Rijksmuseum)>へ
オープンしたばかりの6月3日に行ってきたのでその様子をレポートします。

<アンネフランクの家>Anne Frank House

◆左:美術館の前。回転扉の前は赤いポールで区切られており一度に複数人が
通り抜けできないように工夫されています。 
◆真ん中:団体入り口前。 
◆右:「Introductry Program(入門プログラム)」(英語)の行われる部屋。
同行者は2名までとなっているので2名ずつで区切られお互い近づかなくてもいいよう
予め椅子が配置されていました。この日の参加は私をいれ4人のみ、ほぼプライベートでした。

20200612_163720_2














アンネフランクの家内は撮影禁止のため、内部の写真はありません。
人数管理のため事前予約が必須です。(現時点で15分毎に20~40人ほどの入場が可能)
フランク一家の生活スペースや屋根裏部分はかなり狭い造りになっているので
数名でも同じ空間にいる場合はお互いの距離感を意識してまわることになりました。
美術館内のカフェや世界中の言語で翻訳されたアンネの日記が購入できるショップも開いてます。


<アムステルダム国立美術館 (Rijksmuseum)>

◆左:美術館外。口頭で事前予約があるかどうかと健康状態のチェックをおこなっていました。
回転扉の後にはチケットを自動スキャンできる機会が新しく設置され人の手を介することなく
入場ができるようになっています。
◆真ん中:エントランスホール。このエリアは以前の美術館への入り口でしたので団体客が集合をしていたりでかなりの人で混雑していました。今は入場後にしかアクセスができません。
◆右:館内の至るとこで1.5mの距離をあけるよう注意のシールが貼られています。

20200612_163720_3


◆左:ミュージアムショップ前。買い物かごを使う事、一方通行を守ること、1.5mの距離を保つこと、自分が買うものしか触らないこと、最大15名までの入店、キャッシュレス決済になることが記載されています。
◆真ん中:この日の一番の人だかりはフェルメールの作品の前でした。 
◆右:大階段も片道通行。

20200612_163720


基本的にいずれの美術館も事前予約が必要です。
またなかなかマスクの着用文化は根付いていないヨーロッパですが、今月より
オランダでは公共交通機関に乗る際はマスクの着用が義務付けられています。
(来館の際には徒歩、自転車、車などを利用するよう推奨されてます。)
Img_0804

ニューノーマルにむけて着実に歩み始めています。
日本のみなさまが旅行でこられるまでにはまだまだ時間がかかりそうですが
いつか必ず来るその日まで、現地からの生の情報の発信や
楽しいコンテンツづくりに力をいれていきます!
Img_0736


by ももちconfident








オランダでも少しずつコロナ対策の措置緩和が始まりました。

日本からはヨーロッパの現状についてなかなか情報が探しにくいかと思いますので、
今日はオランダの現状と今後の対策(予定)についてお伝えします。

元々外出禁止などの規制はなかったオランダですが、
一時はスーパー、薬局などの生活必需品を販売するお店以外はほぼ閉店していました。
現在はショッピングモール内のほとんどのお店が、開きだしてきています。

モール内は極力人がすれ違わなくてもいいよう、一方通行の矢印が床にはられています。
(あまり守っている人いませんが・・・焦)
スーパーや小売店では店舗面積に応じて一度に入店できる人数を制限していたり
店内が一方通行になっていたり、人と人との間隔を保つために大型カートの使用を義務付けるなど、
各店舗で感染防止の努力をしています。

オランダではPINといって銀行のデビットカードでの支払いが一般的なのですが
現金支払い不可の店もかなり増えてきています。

88d602f78c604e54bb6d0d84bc4ec86a_2
≪今後のスケジュール≫

■6月1日(月)から
〇小学校は5月11日(月)から再開。中・高等学校は6月から再開予定。
〇1.5mの距離を維持する限り、カフェやレストランは屋外の座席エリアを再開できる。
〇映画館、レストラン、カフェ及び文化施
設(コンサートホールや劇場等)は、特定の条件(最大30人、1.5mの距離を維持、事前予約要)に従って再開される。
〇博物館や文化遺産施設は再開される。ただし、1.5mの距離を維持できるよう、訪問者は事前にチケットを購入する必要がある。
〇公共交通機関はおそらく6月1日(月)頃から混雑するため、1.5mの距離を維持することはより困難になる。そのため、公共交通機関を利用するすべての人は、非医療用のマスクを着用することが義務付けられる。違反者には罰金が科される。

■7月1日(水)から
〇キャンプ場やホリデーパークのトイレとシャワー再開。
〇映画館、レストラン、カフェ、文化施設への訪問者を最大100人に増。(1.5mの距離は維持)

■9月1日(火)から
〇フィットネスクラブ、サウナ、ウェルネスセンター、クラブの食堂等再開。
〇あらゆる年齢の人々が接触のあるスポーツや屋内スポーツに参加できる。
〇プロサッカーの試合などのスポーツイベントは、無観客で実施。
〇フェスティバルや主要なコンサートなどの大規模な観客イベントについては未定。

移動の自由については、国境を超えた旅行は難しい見通しです。

家族以外は、3人以上の集団禁止、1.5mの距離を維持する、買い物は一人で行う、等のルールは変更なしとなっています。
また在宅勤務の推奨は引き続き継続となるようです。

--------------------------------

新しい日常に少しずつ慣れてきたのか、リラックスした雰囲気で買い物をされている方も
増えてきています。
今はエンターテイメントのときじゃない、なんていう方もいますが、
こういうときこそ娯楽が私たちの心を軽くして先に進む力をくれているとも思います。
油断は禁物ですが、日々の生活の小さなことに感謝して楽しみながら毎日頑張っていきましょう!

HISのスタッフとしては、一日も早くみなさまが(自分も)楽しく旅行ができる日が
来ることを祈りつつ、今できることを模索していきます。

オランダにも初夏が着々と近づいてきています!!
(でも今朝は2℃でした。mist
Img_0653

よい週末を!

BYももちcatface

HIS アムステルダム支店

2024.07
loading...