Q:高次脳機能障害があるのですが、ツアーに参加出来ますか?

A:大丈夫です。もちろんADL(日常生活動作)が、本人又は同行者のサポートにより可能ということが条件となりますが、出来る限り同行する添乗員もお手伝いをいたします。ご予約時に、いろいろお身体の具合や運動機能についてお伺いいたします。また、観光地の方面によって配慮するポイントも異なってきますのでお打合せを積み重ねながら、ご出発まで不安を取り除きます。一般のツアーとちがって、初めてご参加される方は、特に、予約担当者と何度も何度も打合せするもの、H.I.S.バリアフリートラベルデスクの特徴の一つとも言えます。

また、失語症や小脳変性症の方からのお問合せやご予約も最近増えてきていますので、ご心配な方は是非お問い合わせ下さい。

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    HIS ユニバーサル
    ツーリズムデスク

    2021.01
    loading...
    WORLD情報局