旅なかまの日程表ですが
今までは、スタッフの手作りで作成しておりましたが、
この度、リニューアル!しましたscissors
外見、内容ともに
sign03大幅パワーアップ
sign03 

↓表紙も色紙を使って、質感UPしてます!

  

なかなか行けない旅行の出発前の楽しみを盛り上げるnotes
そんな日程表になればと思います!

今月の旅なかまは 7/24出発 オーストラリア7日間の予定です
日程表は本日発送しておりますので、参加者の皆様はお楽しみに!



ご予約・お問合せは、
---おかげさまで12周年♪---
株式会社エイチ・アイ・エス、バリアフリートラベル専門デスク
電話(1):03-5360-4761
電話(2):0570-00-4761(ナビダイヤル)
※固定電話及び公衆電話から全国一律・市内通話料金で掛けられます。
FAX:03-5360-4733
Email:t-barrierfree@his-world.com
URL : http://www.his-barrierfree.com/
車椅子・杖をご利用の方でも楽しんでご参加いただける安全快適な旅行環境の創造をホンキで目指しています!
〇HISバリアフリートラベル専門デスク・・・介護・福祉の資格を持つ専任スタッフが、車いす利用の方や高齢で体力・運動機能が低下して旅することに不安を感じている方へ、Ciao海外自由旅行(一般のツアー)のご予約を受付けたり、オリジナルツアー「旅なかま(添乗員付ツアー)」を募集したり、お客様のご要望に応じてフルオーダー式でご旅行の提案をしたりしています。今年で12周年を迎え、日本で唯一の総合バリアフリー旅行専門店舗です。


ランキング:乗ったことのある格安航空会社



1位 Jetstar      (豪州)     138件

2位 Skymark     (日本)      73件

3位 Air Asia     (マレーシア)  51件

4位 easy Jet     (英国)      36件

5位 Southwest    (米国)      31件

6位 AIR DO       (日本)     22件

7位 Ryan Air     (アイルランド  21件

8位 JetBlue      (米国)      13件

9位 Tiger Airways(シンガポール)  12件

10位 Air Berlin   (ドイツ)      11件


==============

運賃の安さで注目を集める格安航空会社(LCC)。昨年以降、開港した茨城空港に中国の春秋航空が乗り入れ、羽田空港の国際化でエアアジアXが就航を開始。全日空が出資するLCCも、今年中の営業開始を見込むなど話題が尽きない。

JTBが実施したアンケートによると、LCCを利用したことがある人は、日本では全体の約5%。一方、世界の航空市場ではLCCのシェアが約3割に達しており、国内外のキャリアー参入で今後“お得な空の旅”の利用が拡大しそうだ。同アンケートの利用ランキングで首位のジェットスターは07年から日本に就航。東京・大阪-ケアンズの最安値が往復5万円で人気を集めている。2位のスカイマークは、羽田-福岡など国内の幹線を大手より低価格で運航。同社は「LCC」の看板は掲げていないが、格安のイメージが浸透しているようだ。

(JTB調べ。約1万人にアンケートを実施)【寺田剛】

記事:毎日新聞 2011年3月21日 東京朝刊



※車いす(車椅子)情報に関して・・・

格安航空会社(LCC)によっては、機内用の車いすが無かったり、空港内のアシスタントが有料、飛行機に搭乗する際ボーディングブリッジ(ターミナルから旅客機に乗客を乗降させるための設備)ではなく、タラップ(飛行機の乗り降りの為に、一時的に架設される階段)になる場合もございますので、ご予約時にご確認をよろしくお願い致します。



〔お問合せ先〕

□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■■■□

株式会社エイチ・アイ・エス

バリアフリートラベルデスク 
担当:伴流、薄井、結城

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 SG1F

TEL.03-5360-4761 FAX.03-5360-4733

Eメール. t-barrierfree@his-world.co.jp

ホームページ:http://www.his-j.com/tyo/barrierfree/barrierfree_index.html

ブログ(車いす):http://ameblo.jp/his-barrier1/
ブログ(聴覚)
http://ameblo.jp/his-barrier2

ブログ(ビーチ)http://ameblo.jp/his-barrier3

ブログ(アジア)http://ameblo.jp/his-barrier4

□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■■■□


本日、ハワイ&マウイ島にご旅行なさったお客様からご連絡をいただき、ご旅行のご感想をお伺いしましたところ、「とっても楽しかったです!!家族水入らずの時を過ごすことが出来ました!happy01とのお声を頂戴することができました。





今回のお客様は、透析を受けられている患者さんとご家族で、最初に旅行カウンターにお越しいただいた際に、

「旅行先のハワイで透析の出来る病院を紹介して欲しい」

と、ご質問をいただきました。


バリアフリートラベルデスクでは、

“透析手配サービスを行っている提携業者(NDC)のご紹介”を行わせていただいておりますが、ご予約は、お客様ご自身で 行って頂いております。(こちらの提携業者は、現在のところハワイのみの手配サービスでございますので、ご予約の際にはご注意が必要です。)

flair詳しい情報は弊社ホームページサイトをご覧下さい。

http://www.his-j.com/tyo/barrierfree/pax/04.html


最近、特に人工透析をなさっているお客様のご予約も多数いただいておりますが、まずは、皆様にご自身でベッドの確保を行っていただいております。
透析の場合には 病院のベッドを確保すること先決となってまいりますので、ご旅行の予定が決まってきた時点で、飛行機やホテルの手配も大切ですが、それと同じタイミングで、ぜひ、早めのベッドの確保お忘れなく!!現地が混雑することもありますので、ご旅行日程も第1希望~第3希望位までのお日付をご用意頂くとご安心かと存じます。



この時期、夏休みやお盆はすでにキャンセル続出しておりますが、まだまだ取れるところを探してまいりますので、どうぞ、

お早めにお問い合わせくださいませ~!!

お電話お待ちしております!!!!telephonenotes

ご旅行中に、NDC(ニュードリームケア)にて1度人工透析を行われましたが、心配されていた当日のお手続きも無事行うことができ、ゆっくりお過ごしいただくことができたとのことでした。

こんにちは、バリアフリーデスクの相原です。本日はアジア地域の祝日について、一部ご紹介します。





★①旧正月


アジアの今年の旧正月は「214日」です。前後1週間ほどがお正月モード。。。現地はどんな様子なんでしょうか。


   ↓↓↓


例えば韓国の場合


・東大門市場、南大門市場等の市場は、個人経営のため閉店の可能性大ですが、免税店は基本的に年中無休です♪百貨店の営業はお店によって異なるようです。





中国の場合

・繁華街ではほとんどのお店が営業する予定ですが、


 大混雑&各店舗の早めの閉店が予想されます。


 お買い物は早めに済ませましょう!!




香港の場合


・混雑のため、尖沙咀エリアでは交通規制が入ることがあります。こちらも、やはり移動には時間の余裕を持って、早めに動きましょう!


 


 そして、年末年始は何かと物入りです。


 *くれぐれもスリにご注意下さい!!*





★②ニュピ

バリ島には、バリヒンドゥー教の新年に「ニュピ」という特殊な行事があります。今年は「3月16日」。この日は観光客も含め、あらゆる外出を控える風習があります。電気も使用せず、カーテンを閉め切り、静寂を重んじます。(オプショナルツアーも全て不催行となります) 現地人も観光客も、ただただ静かに、厳粛な時間を過ごすんですね。(ちなみに、バリ島のベストシーズンは5-10月!近年ますます注目を集め、リピーターも多いバリ島です☆)



------ ------ ------ ------ ------ -----


↑上記はほんの一部ですが、各国によって様々な行事がありますね。


にぎやかなもの、厳かなもの・・・。

旅行計画を練る際は、ガイドブック等で、予め、観光施設の閉館日を調べるのはもちろん、現地の宗教行事や祝日などをチェックすることをオススメします特に「第○曜日」のように、その年によって日付が変わような行事には注意が必要です!


H.I.S. ユニバーサル
ツーリズムデスク

2019.05
loading...
WORLD情報局