昨日の休みを利用して、家の近くにある日帰り温泉に行ってきましたspa

昔から温泉が大好きで、実家の福島にいる時は、良く休みの日に親と一緒に近くの温泉に行っていました。福島市の周りには飯坂温泉・岳温泉・土湯温泉など沢山の温泉地がございます。

是非、福島にお立ち寄りの際は温泉にいかれてみてはいかがでしょうか?

さて、昨日の話に戻りまして、10時開店前にお店に到着しオープンと同時にお店に入りました。そして、温泉好きにとっては嬉しい一番風呂に入ることが出来ましたsign03一番風呂の快感といったら本当に最高ですhappy01notesこの気持ちを共感していただける方は、かなりの温泉通だと思いますgoodこの日は一日暇だったので、朝の10時から夕方の7時まで約9時間日帰り温泉にいましたscissors9時間も温泉で何しているのと、良く友達にも聞かれますが、ずっと温泉に入っているのではなく、サウナに15分ずつ出たり入ったりを繰り返し、露天風呂やジェットバス、打たれ湯、ミストサウナーなど様々なお風呂に入ったり、ゆっくり昼ごはんを食べて、お昼寝をしたりと、あっと言う間に時間は過ぎていきます。また、この施設はサウナやお風呂にテレビが付いているので、より飽きなく時間を過ごすことが出来ます。

私が温泉好きな理由は2つあり、①時間を忘れてのんびり温泉に入ることで、リフレッシュが出来る人との新たな出会いです今回も地元の71歳の方と意気投合し、3時間ぐらい露天風呂でお話を楽しみ、温泉友達になりました来週の休みには、一緒にオススメの温泉に行く予定ですsign03また、その際はブログにてご報告致しますので、楽しみにしていてください。



さて、温泉繋がりと言う事で、現在募集中の商品の紹介を最後にさせて頂きますsign03


4月11日出発
『六郷満山文化が息吹く仏の里・国東半島と国宝・臼杵の石仏巡り&阿蘇の大地とキリシタン史跡を巡る天草諸島の絶景ドライブ 春の北部九州横断4日間』

このツアーでは、1日目に別府八湯で有名な、湯けむり風情たっぷりの『鉄輪温泉』にご案内致しますspa



『鉄輪温泉』とは・・・日本1位そして世界2位の湧出量を誇る別府市の別府八湯の温泉群です。その中でも最も多く温泉源が集中するのが鉄輪(かんなわ)温泉です。その歴史も古く、鎌倉時代一遍上人が念仏行脚の途、鉄輪の地を訪れ、猛り狂う地獄地帯を鎮め、湯治場を開いたのが鉄輪温泉の始まりとされています。

古くから湯治の街として栄え、農閑期に疲れを癒すため農家の方々が長期滞在したり、療養のための長期滞在の方々が多く訪れ、温泉の蒸気で蒸す「地獄釜」も有名です。


まだまだ、募集中です!!


『春の北部九州横断4日間』


よろしくお願い致します


〔お問合せ先〕


★このツアーに関するご質問・ご相談は、企画担当の薄井(うすい)までご連絡下さい。


□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■■■■□

株式会社エイチ・アイ・エス

バリアフリートラベルデスク 
担当:伴流、薄井、結城

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 SG1F

TEL.03-5360-4761 FAX.03-5360-4733

Eメール. t-barrierfree@his-world.co.jp

□□■■■■■■□■■■□■■■■■■■■■□■■

おすすめBOOK!

バリアフリー・ひらそる会員の滝口仲秋様が書かれた、2冊の書籍をご紹介します。世界中を旅されている著者の旅に対する熱い思いを感じとる事ができる大変おすすめの本です!(お近くの書店でもご購入いただけます)

http://www.geocities.jp/takinaka1022/



車いすで行くバリアフリー旅行チームのブログ  車いすで行くバリアフリー旅行チームのブログ


○左/足がだめでも手があるさ

ISBN4-8205-9476-1

定価:1,800円+税


○右/立てない・座れない・歩けなくなって・・・・

ISBN978-4-7807-0352-8

定価:1,600円+税



H.I.S. ユニバーサル
ツーリズムデスク

2019.05
loading...
WORLD情報局