今月からインターシップで1ヶ月半、バリアフリーデスクに学生さんが1名来ております。
観光交流文化学科で勉強中と言う事もあり、モチベーションも高く、私たちの仕事のサポートを日々してもらっています。そのインターシップの中での最大のミッションは、旅なかま国内の商品造成を行うという事ですsign03 ツアーの時期は今年の12月出発で、行き先やツアー内容、行程、お食事場所、宿泊宿、手配、チラシ作成など・・・、一般の旅行会社の企画スタッフが行うような事を、一ヶ月半を使って行うという、大きなミッションですnotes商品が完成しましたら、実際に旅なかま会員の方向けにチラシをお送りさせて頂きたいと思いますので、楽しみにしていて下さいhappy01

***********************************************************
ご予約・お問合せは、
---おかげさまで10周年♪---
株式会社エイチ・アイ・エス、バリアフリートラベル専門デスク
電話(1):03-5360-4761
電話(2):0570-00-4761(ナビダイヤル)
※固定電話及び公衆電話から全国一律・市内通話料金で掛けられます。
FAX:03-5360-4733
Email: t-barrierfree@his-world.com
URL. http://www.his-barrierfree.com/
(旅の実況中継)https://twitter.com/HIS_tabinakama

車椅子・杖をご利用の方でも楽しんでご参加いただける安全快適な旅行環境の創造をホンキで目指しています!
〇HISバリアフリートラベル専門デスク・・・介護・福祉の資格を持つ専任スタッフが、車いす利用の方や高齢で体力・運動機能が低下して旅することに不安を感じている方へ、Ciao海外自由旅行(一般のツアー)のご予約を受付けたり、オリジナルツアー「旅なかま(添乗員付ツアー)」を募集したり、お客様のご要望に応じてフルオーダー式でご旅行の提案をしたりしています。今年で10周年を迎え、日本で唯一の総合バリアフリー旅行専門店舗です。
本日は昨年スイスの旅なかまにご参加頂いたお客様が2組ご来店されました。本日ご来店されたお客様は、スイスの旅を通して意気投合され、今では家族ぐるみでお食事にでかけられたり、メールのやり取りをされているそうです。まさに、これぞ「旅なかま」ですねsign03

本日は会社の向かいにある高島屋のレストランで一緒にランチを食べ、昨年のスイス旅行の思い出話しで盛り上がり、今度はどこに旅行に行きたいかなど、ランチをしながらお話しをしてきました。また、お客様は最近ツイッターやブログ、フェイスブックを良くご覧になられているいるようで、「この前の京都は桜も満開で天気も良くて良かったね。」「ホノルルマラソンのツイッターを見て、今年のホノルルマラソンに参加する事を決めたよ。」などと、お話しをされていました。ツイッターを楽しみにされているお客様がたくさんいる事を再認識する事が出来、ますます気合を入れて旅の実況中継を行っていきたいと思いますgood

旅なかまはこれからも、お客様目線でどんどん変化して行きたいと思いますので、よろしくお願いします。
また、お客様からも、「こんな取り組みがあれば~。こんなサービスがあればもっと旅行に参加し易くなるのにな~。」など、ご意見がございましたら、お気軽にバリアフリーデスクまでお電話頂けますよう、よろしくお願い致しますhappy01

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
- 感動Traveler -
日本で唯一の総合バリアフリー旅行専門部署
H.I.S.バリアフリートラベルデスク 
telephone.03-5360-4761, faxto.03-5360-4733
E-mail.
t-barrirefree@his-world.com
URL.
http://www.his-barrierfree.com/
Twitter.
https://twitter.com/#!/HIS_NEWS
Facebook:
https://www.facebook.com/likebarrierfreetravel.jp +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
◎旅なかま会員登録はコチラ(添乗員同行ツアー)
(添乗員同行のオリジナルバリアフリー旅行)
http://www.his-barrierfree.com/blocks/index/00003
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

就職情報大手の毎日コミュニケーションズが9日発表した2012年3月卒業見込みの大学・大学院生を対象に実施した就職企業人気ランキングで、文系総合に意外な企業2社がランクインした。


文系総合では4年連続トップのJTBや、ANA、資生堂、オリエンタルランドといった常連企業が目立つ中、8位にホームセンター大手のニトリ(札幌市)が前年11位からランクイン。2年連続9位の旅行大手エイチ・アイ・エス(東京・新宿)と合わせ、“健闘”ぶりが目立っている。


エイチ・アイ・エスは、JTBを除く他の旅行大手より若い世代に身近で、海外旅行に特化している点が学生にとって高ポイントとみている。

(2011年2月10日 東京新聞参照)


弊社が数ある企業のなかで、9位にランクインされた事に関しては、正直嬉しいです。

ただ、逆を言えば世間の方が弊社に抱く、期待感も大きいと思います。

その期待に応えるべく、バリアフリーデスクスタッフ一同、今後も『お客様目線のサービス』を追及して行きたい思います。


〔お問合せ先〕

□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■■■□

株式会社エイチ・アイ・エス

バリアフリートラベルデスク 
担当:伴流、薄井、結城

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 SG1F

TEL.03-5360-4761 FAX.03-5360-4733

Eメール. t-barrierfree@his-world.co.jp  

ホームページ:http://www.his-j.com/tyo/barrierfree/barrierfree_index.html  

ブログ(車いす):http://ameblo.jp/his-barrier1/
ブログ(聴覚)
http://ameblo.jp/his-barrier2  

ブログ(ビーチ)http://ameblo.jp/his-barrier3  

ブログ(アジア)http://ameblo.jp/his-barrier4  

□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■■■□

獅子舞、マジシャンに続いて・・・・


今週末は新宿本社に・・・・


ピエロ登場しました






H.I.S.≫車いす又は杖で旅する!「専任添乗員がご案内する・バリアフリー旅なかま」-新宿本社バリアフリーデスク


寒い中新宿本社に足を運んでいただいたお客様に、


少しでも楽しんでもらえればと言う思い出で始まった


イベントですが、かなりのご好評を頂いておりまhappy01


待ち時間の間やお調べ中も、お客様を待たせすること


なく、ピエロがバルーンを作ってお客様を楽しませて


くれます


ご来店のメリットとしては、


①バリアフリー専任スタッフが対応


②面と向かって相談が出来るので安心


③資料や写真(障害者ルーム・バリアフリールーム)


なども豊富に備えておりますので、


ご旅行のイメージが付きやすい  など・・・


良いメリットがたくさんありますsign03


但し残念ながら、店舗は新宿にしかございません


ので、足を運ぶのが難しいお客様は、お気軽に


メールやお電話にてお問い合わせ下さいませ。




スタッフ一同みなさまからの


ご来店・お問い合わせを心よりお待ちしております!!



昨日の休日を利用して、千葉県成田市にある成田山に初詣に行ってきました。

成田山は初詣参拝者ランキングで明治神宮に告ぐ全国2位のお寺です。

お正月は大変込み合うとニュースでもやっていたので、少し時期をずらしてお参りに行って来ました。人もまばらで、ゆっくりと参拝してくる事が出来、時期をずらして大成功でした。参拝をした後、おみくじを引いてきました。結果は昨年と同様『末吉』でした。妻は『大吉』だったのですが、書いてある内容は私の方が比較的良い事が書いてあり、妻から愚痴を言われました・・・。

その後は、お土産屋さんや屋台・出店で活気づく参道を散策して帰ってきました。

成田山はエレベーターも完備しておりますので、車いすをご利用のお客様も、境内まで安心してお参りすることが出来ます。是非、参拝をお考えの方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。


H.I.S.≫車いす又は杖で旅する!「専任添乗員がご案内する・バリアフリー旅なかま」


そして参拝といえば・・・・


そう、国内旅なかま


5月15日出発
『世界遺産の熊野三山(熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社)&伊勢路・中辺路ルートを語り部ガイドと巡る!伊勢・熊野参り(健康祈願・ご祈祷付き)バリアフリー心の旅4日間』
  

です!!

語り部さんもおすすめする熊野古道をめぐるベストシーズンに実施します。個人旅行では中々行く事が出来ない箇所ばかりですので、一度行きたかった・見たかったと言う方はこの機会をお見逃しなく!また、通常参拝と言うと本堂の前で拝んで終わる事が多くありませんか?このコースでは伊勢神宮と熊野本宮大社でご祈祷をしていただきます。祈りの聖地を巡るバリアフリー心の旅に、是非ご参加ください!!後悔はさせません!!「熊野川舟下り」もご案内。雄大な自然の中を、いにしえの時代に思いをはせながら、舟下りを楽しんでみませんか!!

〔おすすめポイント〕
①全行程リフト付き大型バス利用
②世界遺産の補陀洛山寺・青岸渡寺を訪れます
③伊勢路・熊野三山・中辺路では、全行程熊野古道語り部ガイドが同行します
④伊勢路内宮・熊野本宮大社では、ご祈祷をしていただきます。境内までご案内します
⑤期間限定!夫婦岩から日の出をご覧いただきます。見れるのは5~7月の間だけです!!
⑥海女小屋であわびを含む海の幸をご堪能!
⑦地産地消や特産品にこだわった昼食をご案内


まだまだ、募集しておりますので、ご質問・ご予約の際はお気軽に企画担当の薄井までご連絡下さいませ。皆さまからのご連絡お待ちしております。



〔お問合せ先〕

□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■■■■□

株式会社エイチ・アイ・エス

バリアフリートラベルデスク 
担当:伴流、薄井、結城

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 SG1F

TEL.03-5360-4761 FAX.03-5360-4733

Eメール. t-barrierfree@his-world.co.jp

□□■■■■■■□■■■□■■■■■■■■■□■■


  新年あけましておめでとうございます


今年もお客様の旅のお手伝いに、全力投球でスタッフ一同取り組んで行きたいと思っておりますので、よろしくお願いします。



さて、本日新宿本社に縁起の良い、獅子舞が来てくれました。


音に合わせて、素晴しい舞を披露し、時折お客様の頭を噛んでいました。


これはお正月やお祭りの微笑ましい風物詩ですよね。

   


        H.I.S.≫車いす又は杖で旅する!「専任添乗員がご案内する・バリアフリー旅なかま」


今年もバリアフリーデスクと旅なかまの皆様にとって、縁起の良い1年になりますように・・・



〔お問合せ先〕

□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■■■□

株式会社エイチ・アイ・エス

バリアフリートラベルデスク 担当:伴流、薄井、結城

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 SG1F

TEL.03-5360-4761 FAX.03-5360-4733

Eメール. t-barrierfree@his-world.co.jp

□□■■■■■■□■■■□■■■■■■■■□■■

本日、朝一で旅なかま国内「島根春紀行4日間」のお問い合わせを頂きました。

質問内容に関しては、下記の4点でした。


①体力面で不安があるので、行程の詳細を詳しく教えて下さい。

手動式車椅子を利用しての一人での参加を考えておられ、体力的面を気にされておりました。

どういったところを観光するのかをお伝えし、観光場所によっては休憩出来るような時間や場所もあることや、状況に応じて同行した添乗員がお手伝いさせて頂く場合もございますと、お伝えしました。

私も添乗する際は、お客様が安全・快適にお過ごし頂ける事を一番に考えおりますが、積極的にお客様のお手伝いをさせて頂き、コミュニケーションを図ろうといつも心がけております。しかし、継続的な身体介助や車椅子介助のお手伝いをすることは出来ませんので、ご理解下さいませ。


②宿泊施設は温泉か?また、大浴場までの動線は?

ホテル一畑は地下1,250mから大量に湧き出す温泉を使っています。また、穴道湖の眺望もお楽しみ頂けます。大浴場までの動線に関してはエレベターを利用すれば、階段などの段差もなく大浴場まで移動できます。大浴場内に関しては、洗い場に関しては手すりはございませんが、お風呂場に入るところには手すりはございます。


③「堀川めぐり」とは何ですか?

松江城を囲む堀川を船に乗って観光をします。船上から見える松江市の街並みは、誰もが忘れかけた懐かしい日本風景を想い出す、情緒変わらぬ風景をお楽しみいただけます。歴史ある堀川の16もある個性的な橋をくぐり抜ける際は、船頭さんや同じ船に乗り合わせた皆さんと楽しい語らいの時間もお楽しみいただけます。橋によっては、天井が下がって来るため、みなさま寝転がって頂く箇所もございます。とてもユニークな体験がお楽しみいただけるかと思います。

(※乗船の際は添乗員がお手伝いさせて頂きます。また、船にはいす席が無いため、地べたに座って乗船して頂きます。)


④出雲大社で個人的にご祈祷をしたいのですが?

もちろん個人単位でのご祈祷も可能です。ツアー行程では、団体でご祈祷を考えていますので、そのお時間を利用してご祈祷下さいませ。お申し込みなどのお手伝いはさせて頂きますので、ご安心下さいませ。


このようなツアーに対してのご質問等ございましたら、お気軽にご連絡下さいませ。


★国内旅なかまに関するご質問・ご相談は、企画担当の薄井(うすい)までご連絡下さい。 


★海外旅なかまに関するご質問・ご相談は、企画担当の伴流(ばんりゅう)までご連絡下さい。 

【ツアー名/特別限定企画】

3月30日出発
『松江開府400周年!松江城の櫻と塩見縄手をゆったり散策、出雲大社でご祈祷、専任ガイドとじっくり巡る世界文化遺産「石見銀山遺跡」島根春花紀行4日間』


島根県の観光名所を網羅したハイライトコースです!

松江開府400年を記念したイベントが数多く行なわれ、今話題の松江市へご案内。城下町をめぐる「堀川めぐり」に乗船します!また一度は行ってみたい「世界遺産の石見銀山」を1日掛けてじっくりまわるプログラムをバリアフリートラベルデスクならではプランで、実現いたします!専任ガイドさんと共に、学びと感動を味わっていただきます!また、意外と知られていない日本さくら名所100選に選ばれた「松江城の桜」も是非お見逃しなく!!!

〔おすすめポイント〕
①全行程リフト付き大型バス利用

②ホテルは嬉しい3連泊。松江・宍道湖で人気のホテル一畑の洋室を確保

③足立美術館では2時間ゆったりとご鑑賞いただきます

④松江では春の和菓子と抹茶をお楽しみいただきます

⑤出雲大社と石見銀山では、専門ガイドがご案内します

⑥出雲大社ではご祈祷をします

⑦地産地消や特産品にこだわった昼食をご案内


〔お問合せ先〕

□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■■■■□

株式会社エイチ・アイ・エス

バリアフリートラベルデスク 
担当:伴流、薄井、結城

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 SG1F

TEL.03-5360-4761 FAX.03-5360-4733

Eメール. t-barrierfree@his-world.co.jp

□□■■■■■■□■■■□■■■■■■■■■□■■


本日は、バリアフリーデスクの取り組みの一つ、トラベルサポーターの育成プロジェクトの中の「研修」の日でした!sun

担当・伴流が、然るべき場所を貸切り、熱い・暑い・熱い講義が行われました!!研修中は何度か吼え、鬼angryの形相を見せながらの濃い時間を過ごしようです。


研修にお集まりの皆さん!happy01ぜひ、私どもバリアフリーデスクとご一緒に、かけがえのない旅行サービスを築き上げていきましょうね!!!

さてさて、いつ頃から本格的に開始となるでしょう!


少しでも早く、このブログをご覧の皆様とご旅行を共にできるよう、今後もびしばしっと勉強を重ねてまいりますので、皆様どうぞ宜しくお願い致します!!!!

こんにちは!happy01バリアフリーデスクです!

先日、ひらそる会員の皆様に、 「月刊たびなかまvol.3」 をお送りいたしましたが、無事届いていらっしゃいますでしょうか!!?

今回は印刷機のトラブルにより、急遽白黒印刷となってしまい、大変申し訳ございません。。。weepweep涙X涙でございます。。。今回は大ボリュームの8ページ構成にて作り上げただけに、何としても、カラーでうお届けしたかったのですweep もしも、「いや別に遅くてもいいからカラーで送ってよ」という方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください!印刷機の都合がついた段階で、喜んでお届けしたいと思います。


さて、いよいよ明後日6/10より、伴流が添乗する「たびなかま スペイン8日間」が出発日を迎えます!お申込みの皆様、準備はいいですか~??bleahオペラグラス、オススメですよ★


6月に入り、いよいよサッカーワールドカップも始まりますが、「アフリカって結構興味あるんだよね。」というあなた! 「車椅子で行くアフリカを探してた!」というあなた! お待たせしました!ツアー作っちゃいましたよ~!

「たびなかま ケニア8日間」8/22出発! 最少催行人員4名!待ってましたという方も多いはず!伴流が添乗します!ご期待ください!!!!!


明日(9日)から、薄井も出社いたします!「たびなかま お遍路」&自身の結婚式の為、しばらくの間デスクを不在にしておりましたが、いよいよ明日から復帰です!ちょっとにぎやかなバリアフリーデスクになりそうです!今月も、どうぞ宜しくお願いします!!

ホノルルでは、いくつかの観光地でビーチ用車椅子(ランディーズ)を貸し出ししています!


例えば......

・アラモアナ公園  時間:09:00~16:30

・カイルアビーチ   時間:10:00~17:00

・ハナウマ湾    時間:08:00~16:30(※火曜日は休園)

・サンスーシ・ビーチ 時間:09:00~16:00

・クアロア・リージョナルパークキャンプ場  

 時間:(月)~(土)09:00-16:00、(日)09:00-15:00


いずれも料金は無料です。

ただし、台数は非常に少ない(1、2台程度しかございません)ので、

各施設へご到着後は係員にお早めにお声かけ下さいませ。


※H.I.S.バリアフリーデスクでの手配は行っておりません。

お客様ご自身で、直接現地にてお申し込みくださいませ。

H.I.S. ユニバーサル
ツーリズムデスク

2019.05
loading...
WORLD情報局