質問② お遍路の準備はどうしたらいいのか? 



回答②/お遍路の服装には、決まりはありませんので、ご自由な服装でお越しいただいて結構です。ただ、せっかくのお参りですので、身を引き締めるために「白衣」、修行の身であり自らの戒めとするしるしとして「輪袈裟」、弘法大師の分身としての「金剛杖」、巡拝の証として本堂・大師堂に納める「納め札」、般若心経が載っている「佛前勤行集」、ご朱印をいただく「納経帳」はお持ちになる事をお勧め致します。 H.I.S.のバリアフリー四国お遍路は、歩きお遍路も体験していただきますので、地元の方達に“お遍路”であることを認識してもらうためにも、最低でも白衣は、着用していただくことをおすすめいたします。あと、巡拝に便利なものとして、お線香・ローソク・納め札が収納できる「札入れ巡拝セット」、納経帳・数珠(ご自身のものがあればお持ち下さい)などが、お勧めです。 

お遍路用品の購入は、第1番札所霊山寺にてご案内し、必要なものだけご購入していただきますので、ご心配いりません。持ち物は、保険証・常備薬・筆記用具・雨具(簡易カッパ)・ティッシュ・目覚まし時計(朝早いので)カメラはなどは必需品です。また少し歩かれる方は、履き慣れた運動靴でご参加されることをおすすめいたします。着替えは、3、4日分をお持ちいただければ結構だと思います。現地で、1、 2回コインランドリーでの洗濯機と乾燥機ご利用の案内をいたします。










お遍路 車椅子

お遍路 車いす

お遍路 バリアフリー


=速報=

2014年春、旅なかま第4回「四国お遍路/発心の道場・阿波(徳島県)編」がスタートする事が決まりましたsign03

詳細については、また近日中にお伝えいたしますeye




ご予約・お問合せは、
---おかげさまで11周年♪---
株式会社エイチ・アイ・エス、バリアフリートラベル専門デスク
電話(1):03-5360-4761
電話(2):0570-00-4761(ナビダイヤル)
※固定電話及び公衆電話から全国一律・市内通話料金で掛けられます。
FAX:03-5360-4733
Email: 
t-barrierfree@his-world.com
URL. 
http://www.his-barrierfree.com/
(業界初!旅の実況中継)
https://twitter.com/HIS_tabinakama


車椅子・杖をご利用の方でも楽しんでご参加いただける安全快適な旅行環境の創造をホンキで目指しています!
〇HISバリアフリートラベル専門デスク・・・介護・福祉の資格を持つ専任スタッフが、車いす利用の方や高齢で体力・運動機能が低下して旅することに不安を感じている方へ、Ciao海外自由旅行(一般のツアー)のご予約を受付けたり、オリジナルツアー「旅なかま(添乗員付ツアー)」を募集したり、お客様のご要望に応じてフルオーダー式でご旅行の提案をしたりしています。今年で10周年を迎え、日本で唯一の総合バリアフリー旅行専門店舗です。

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    HIS ユニバーサル
    ツーリズムデスク

    2020.12
    loading...
    WORLD情報局