本日はユニバーサルマナー検定3級を受講してきました


ユニバーサルマナー??何だそりゃ??

という方もいらっしゃると思います。


◆ユニバーサルマナーとは・・・


「自分とは違う誰かのことを思いやり、理解する。

そして、高齢者や障害者、さまざまな人の目線で考え、行動する。」


このような考えです。

難しい技術や知識は不要で

大切なのは

相手を『理解』して、『何を求めているのか』を知ること、伺うこと。

これが重要なんです。


旅行の添乗での心構えに非常に通じる点もあり、

とても勉強になりました。


これからもお客様に満足いただけるサービスをご案内できるよう

自己研鑽に励みます!!


写真は受講後に、講師を勤められた

ユニバーサルマナー協会 代表理事の垣内様と。






同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    HIS ユニバーサル
    ツーリズムデスク

    2021.01
    loading...
    WORLD情報局