皆さん


こんちゃー


約一週間ぶりのアップになちゃったよ。


いやー、今週はまあまあ忙しかった。
このご時世、仕事が忙しいっていい事だね。


んじゃ早速今日のネタに行くよ。


今日のネタは途中で止まってた
ジュメイラ・ヴィッタヴェリ
に話しを戻すよ。


今日はこれが最後の部屋、「Lagoon Suite」だよ。
※本当はもう一つ陸上にある部屋で一番上の
カテゴリーがあるんだけどまだオープンしてないから。


ラグーンスイートの特徴と言えば、


マルハバ! - from H.I.S. Maldives
これ、こんな感じで建ってるんだ。
見て分かる通り通常の水上ビラとは違って桟橋でも繋がってない
完全に独立した部屋なんだ。


どうやって部屋まで行くかというと、スタッフを呼ぶと
小船、又はスピードボートで迎えに来てくれるんだ。


これをみて「あ、ソネバギリと一緒じゃん」と思った人。
そうだよ。ソネバギリのクルーソーレジデンスみたいなもんだね。


今回ムトゥーがホテルに行ったときは生憎の
満室で見る事が出来なかったんだ。
だから後日ホテルの人に写真撮ってもらって送ってもらった。


こんな感じ


マルハバ! - from H.I.S. Maldives

マルハバ! - from H.I.S. Maldives

マルハバ! - from H.I.S. Maldives

マルハバ! - from H.I.S. Maldives

マルハバ! - from H.I.S. Maldives

マルハバ! - from H.I.S. Maldives


ラグーンスイートは水上カテゴリーの中で一番広くて256sqmあるんだ。
ちなみに部屋数は7棟しかないよ。


あ、言い忘れてたけど、このLagoon Suite は2回建てだよ。


うーん。実際部屋の中に入って見た訳じゃないから
余り詳しい説明出来ないけど。。。


ま、いいよね。


じゃあ今日はこれ位にしておくね。


じゃあね。


ちゃお


ムトゥー

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    • 投稿: くらら -2012年7月 1日 (日) 03時59分

      ■さっそく!
      楽園モルディブ2012年ばんかいました。かなり、頑張って、いってみたいです。

    

    HIS モルディブ支店

    2020.11
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧