上海万博 2010.05.23

H.I.S.上海駐在事務所-夜券

Kです。ここのところ大変忙しくて会場に行けず、土曜日にようやく


行く時間ができました。


夜票です。


雨の降っていない日なら、(降っていたら何も捕まりません)


万博タクシーを捕まえて、最寄の入場口に横付けし、


チケット売り場で「夜票」と書いた紙を見せればすんなり買えます。


雨が降っている場合に地下鉄を利用していくならば、


Kは、4号線を利用します。


魯班路駅(駅前から万博バスに乗り換え)、


ここから入場するのが一番好き。


東側ならば、7号線を利用しましょう。


行きたいエリアに応じて駅を選べばよい。


後灘駅(アメリカ館付近)


長清路駅(オーストラリア館付近)


耀華路(中国館付近)


高科西路(中国館、日本館付近)


チケット売り場にたどり着き、スカスカ(今のところ)の


売り場でチケットを入手します。

H.I.S.上海駐在事務所-チケット売り場

(競馬場みたいでしょう)


「ニイハオ! ハロー!」


チケット売り場のおねーさんは、素晴らしい笑顔で対応してくれます。



H.I.S.上海駐在事務所-チケットタリフ
チケットは、17時から購入できます。


入場は21時までですが、チケットの販売は20時


で閉まってしまいます。ご注意ください。


Kは一度、西蔵南路で、門前払いをくらいました。


H.I.S.上海駐在事務所-コンサート中
夜の会場の、浦西側は人影もまばらで、



がんばって練習した歌や踊りも、


H.I.S.上海駐在事務所-まばら
こんな扱いでは、、、、


かわいそうだが、座るのも恥ずかしい。


ステージに上げられたらどうしよう。


そのまま、デビューにこぎつけたらどうしよう。


という不安が襲います。(K)


同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. 上海支店

    2019.10
    loading...
    WORLD情報局